本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

エポス修行がはじまった

f:id:inatei:20170605193518p:plain

 

 エポスカードとポレット(プリペイドカード)が届きましたので、エポスゴールドへの修行をはじめようと思います。

 

 

 

1.ポレット(polet)

f:id:inatei:20170605193752p:plain

 

ポレットは、ポイントサイト「ハピタス」がリリースしたプリペイドカードです。

  

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ハピタスは換金上限が毎月¥3万までという制限があるため、一ヶ月間にそれ以上のポイントを貯める人にとっては「ポイントばかり貯まり続け、換金が追いつかない」という状態が続いていました。うらやましいですね。

 

そのあり余ったポイントをチャージできるのが、このポレットです。これのおかげで、¥3万分を超えるポイントも現金相当として街中で使用できるようになります。

 

チャージすると、チャージ金額に0.5%が上乗せされます。

 

このポレットというプリペイドカードですが、クレジットカードからチャージすることもできます*1。今回はこちらが目的。

 

 

 

 

2.エポスカード

f:id:inatei:20170605193807p:plain

 

エポスカードは年会費無料のカードですが、旅行保険が手厚いカードでもあります。但し、還元率は0.5%。

 

このカードはインビテーションを貰ってゴールドカードを発行すると、そのゴールドカードは年会費無料になるというステキ特典があります。

 

インビテーションを貰える目安は、「1年利用・¥50万/年利用」が目安とされていますが、あくまでも目安です。予想外に早くインビが来るケースもあれば、いくら使い続けてもインビが来ない等、さまざまです。

 

年会費無料にできるエポスのゴールドカードですが、指定店舗での還元率を3倍(1.5%)にあげる事ができたり、カードラウンジが使えたりと、無料とは思えないお得感満載なカードでもあります。

 

なので、ゴールドのインビテーションを狙う修行に入るわけです。

 

 

 

3.修行次第

修行は、エポスカードとポレットを組み合わせる形で行います。

 

還元率の低いエポスカードですが、ポレットにチャージすれば、両者それぞれ0.5%還元ですので合計1.0%近い還元率に持っていけます。

 

2,3か月に1回の割合で、エポスカードからポレットに¥10万チャージ。これを最大5回繰り返せば、インビテーションの目安の¥50万に到達します。

 

エポスカードの利用実績はつきますが、相当額がポレットに入るだけですので、あとからゆっくりと決済に使っていけば良いと。国際ブランドVISA のプリペイドカードですので、使い場所には困りません。

 

さて、どのぐらい使えばインビテーションを貰えるか・・・。

*1:但し、手数料¥300がかかります