本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

助けて!風俗立憲民主党の枝野幸男さんの言ってることがいよいよワケわからない

[NewsPicks] ブログ村キーワード

はてなんだっけ

 

いや枝野幸男さんの言ってることって、いつも訳わからないんですけどね。

 

今回は特に訳わからないというか・・・

 

 

 

菅義偉政権、デジタル庁設置開始

 

www.asahi.com

 

 平井卓也デジタル改革相は19日、菅義偉首相が目玉政策に掲げる「デジタル庁」創設に向け、月内にも「デジタル庁設置準備室」を内閣官房に設置することを明らかにした。「(デジタル庁は)来年にはスタートしたい」とも述べた。

 

まず、9/16午後に菅義偉官房長官・自民党総裁が首班指名を受け、第99代内閣総理大臣に就任しました。

 

この政権の注力点として規制改革やDX(←意識高い)デジタル化を進めるというのがありますが、その一環としてデジタル改革相に平井卓也さんを任命、デジタル庁創設にむけて動き出しました。

 

枝野幸男さんが騒いでいるのは、たぶんこの辺にからむ内容なんじゃないかと思いますが・・・

 

いかんせん、枝野幸男さんが日本語とは違う謎の言葉で話されていますので、間違ってるかもしれません。

 

 

 

立憲民主党枝野幸男「デジタル化は後ろ向き」発言で、なぜ意識の高いSNSに自然エネルギーの話が・・・?

 

newspicks.com

 

デジタル化は「後ろ向き」と批判 枝野氏、政権との違いアピール

 

んで意識の高いSNSを眺めていたところ、このネタがあったわけです。

 

立憲民主党の枝野幸男さんが、いつものように「反対のための反対」で訳わからない事を言ってるんだろうなと。

 

まあ枝野の言うことなんか読む価値ないので、コメント欄にだけ目を通してみたところ、やはり「反対のための反対」「こんな有様だから、いつまでたっても支持率が上がらないのだ」といったまあ当然の指摘が書かれていたわけです。

 

あと、タイトルから予測できる通り「今更アナログに戻れってのか」とか。

 

そんな中で謎だったのが、「(枝野幸男さんを含む)民主党政権は自然エネルギーで大失敗したろ」「お前らのせいで日本の自然エネルギー政策は壊滅的にひどいものとなった」「お前ら前にも同じこと言って、いざ政権取ったら財源がないとか言ったあげくに増税したろ」という指摘。

 

おいおいちょっと待ってくれ。

 

デジタル化が後ろ向きだか何だかって話で、なんで自然エネルギーって話が出てくるんだ?

 

 

 

答え:枝野幸男本人が言ってました!!

 

this.kiji.is

 

 立憲民主党の枝野幸男代表は19日、千葉県柏市で街頭演説し、デジタル化の推進を掲げる菅義偉首相を批判した。立民は次期衆院選で「自然エネルギー立国」を政策の柱に据えるとして「首相は取って付けたようにデジタル化なんて言いだした。この国は後ろ向きのデジタルではなく、前向きの自然エネルギーで食っていこう」と訴えた。

 

仕方ないのでソースを確認したところ、何のことはない。枝野幸男本人が、訳わからない事を言っていただけの話でした。

 

デジタルの対義語は、アナログ。

 

自然エネルギーと対抗するのは、おそらく化石燃料。

 

デジタルを否定するための対案で「自然エネルギー」とか言ってしまうのは、控えめに言って頭がおかしいとしか思えません。

 

いや共謀通信が切り抜き報道している可能性もゼロではないのですよ?

 

しかし、この発言の部分はおそらく実際に発言したものを特に加工せずに引用しただけであろうし、比較にもならないもの同士をくっつける形で、何をいわんとしているのか分からない発言に加工するとも思えないのですよね。

 

 

枝野幸男っていつも詭弁ばかりなので、ひょっとしたらこれも「デジタル化は後ろ向きだが否定するとは言っていない」「自然エネルギーで食っていくとは言ったが化石燃料や原発の完全否定はしていない」などと、あとで詭弁を呈するための布石でしょうかね。