本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

風俗立憲民主党の小川淳也さんの差別発言トラップに、福山(陳)哲郎さんが引っかかってしまう

独裁者

 

 

これはきっと罠ね。

 

 

 

おわび

 

いやーっはっはっは

 

「小川淳也差別発言事件」をネタで書いたつもりがすっかり忘れてましたわ。

 

 

 

風俗立憲民主党・小川淳也さんを追ったドキュメンタリー映画

 

nazekimi.com

 

なんか、風俗立憲民主党の小川淳也って人を追ったドキュメンタリー映画で「なぜ君は総理大臣になれないのか」ってのがあるんですって!!

 

でもって何かロングヒット中らしいですわよ奥様!!

 

全然知りませんでした・・・

 

しかしまあ、立憲民主党を支持しちゃう程度の頭の人であれば、フィクションを事実と勘違いしちゃうのでこういうのを信じちゃうのかも知れませんね。

 

 

 

「なぜ君は野党代表になれないのか」立憲民主党・小川淳也議員に聞く

 

www.fnn.jp

 

www.inatei.com

 

 

そして先の風俗立憲+非国民の野党再編の混乱に続く、風俗立憲の代表戦。

 

ここで、立憲民主党支持層のなかのごく一部で小川淳也さんを推す声があったんだかなかったんだかって話らしいです。

 

 

代表に担ぐ声もあったのだが…

 

結果論ですが、代表選に立候補させなかったのは大正解だったみたいですね。

 

 

 

小川淳也、差別発言「どういう人間かは、どういう生い立ち、どういう環境かに規定されるんですよ」

 

www.j-cast.com

 

問題は、2020年9月14日夜放送のBS-TBS番組「報道1930」に出演した際に起こりました。

 

どうやら橋下徹さんらと言い合ってたみたいなのですが、その際小川淳也は

 

「そこらあたりは、逆の意味の虚像を作っているのであれば、それはきちんと国会も含めて、どういう人物なのか、というところをしっかり明らかにすることが、総理大臣としては最初の仕事であるような気がします」

 

と発言。これに対し橋下徹さんがそんなの重要ではない、仕事ができるかどうかだと反論すると突如

 

どういう人間かは、どういう生い立ち、どういう環境かに規定されるんですよ」

 

と再反論を行っていました。

 

いやぁ~

 

そりゃあね、立憲民主党は支持率で言えば泡沫野党ですけれども、野党第一党ではあるわけですよ。

 

さすがにこんな差別主義者となったら、代表にできるわけないじゃあありませんか。

 

云わんや、首相など。

 

 

その後も小川淳也は差別発言を続けたため、J-CASTによるとツイッターランドにこんな声が上がっていたようです。

 

 

「流石に生い立ち発言にはドン引き」

「橋下の前でこれを言うか」

「これこそ『差別』だと思うけど正気なのか?」

「ブーメランになりますよ」

まずは、ご自分所属されている党の足元から、確認いただけるといい

また、小川氏の姿を追ったドキュメンタリー映画「なぜ君は総理大臣になれないのか」を持ち出して、皮肉る向きもあった。

 

 

「ご自分所属されている党の足元」というのは、立憲民主党の特に蓮舫さんとか福山(陳)哲郎さんのことを指す・・・とされていますが、蓮舫さんの場合はある意味出自が明確ですので、ほぼ福山(陳)哲郎さん一択だと思います。

 

自分とこの幹事長にかえってくるような差別発言、しちゃまずいでしょ。

 

 

 

福山(陳)哲郎さん、致命傷で済んだ擁護劇

 

www.sankei.com

 

⽴憲⺠主党の福⼭哲郎幹事⻑は17⽇の記者会⾒で、同党の⼩川淳也衆院議員(⽐例四国)が菅義偉(すが・よしひで)⾸相に対し、国会で⽣い⽴ちを説明するようTBSのBS番組で求めたことを擁護した。「⼀般的に出⾃などでの差別は許されない。⾸相になられる⽅は、(⽣い⽴ちなどを)それなりにさらされるものだ」と語った。

 

ここでどういうわけか、福山(陳)哲郎さんは小川淳也さんを擁護してしまいます。

 

自分が被弾しまくっているという認識無かったんですね^^;

 

 

 

福山(陳)哲郎さん、BL街道で挨拶していたーーーーーっ!!

 

cdp-japan.jp

 

 BL街道は2日午後、都内で第76回全国大会を開催しました。

 立憲民主党を代表して福山哲郎幹事長が出席し祝辞を述べました

 

 福山幹事長はあいさつの冒頭で故・松本龍副委員長を偲ぶとともにご遺志を引き継ぎ差別解消の取り組みに全力を挙げると述べ、「われわれが作った党の綱領では、あらゆる差別に反対して断固として戦うことを誓い、一人ひとりがかけがえのない個人として尊重され、多様性を認めつつ互いに支え合い、全ての人に居場所のある、ともに支え合う社会の実現を目指すとうたっている。いまインターネット上の差別、LGBTや障がい者への差別、貧困、社会の分断が広がりつつある。生き辛さの多い天井の低い社会でなく、風通しの良い誰もが生き生きと暮らせる社会を作っていきたい。今年は統一選、参院選の年。われわれは政党として多様性を具現化して国民に示し、差別のない社会を作るには当時者に出ていただき国会の構成を変えることが一番だと考えている。水平社設立100年を2022年に迎えるが、それまでになんとかもう一度政権交代を果たし、人権委員会を作って100周年を迎えられるよう頑張りたい」と決意を語りました。

 

BL街道さん!ここです!

 

差別主義者は立憲民主党にいますよ・・・!!