本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

デマで有名な朝日新聞社さんが安倍晋三首相に喧嘩を売ってボコナグリに遭う

f:id:inatei:20200418113205j:plain

 

いやあ、朝日新聞ってほんっとに面白いですね(←眉毛の太い感じで)

 

 

 

朝日新聞の通販ショップが、品薄のマスクを2枚3300円ぼったくり価格で販売→こっそり削除

 

www.dailyshincho.jp

 

 世間では依然、マスクやトイレットペーパーが品薄となっている。そうした弱みにつけ込み、転売を目論んだり高値で売りつけたりと、悪巧みは後を絶たない。さらに、そんな風潮に警鐘を鳴らすべき大メディアまで。朝日新聞がこき下ろした布製「アベノマスク」は1枚およそ200円というのだが――。

 

既にご存じの方が大半かと思いますが、4/15~16頃にかけ、朝日新聞社の通販サイト「朝日新聞SHOP」が「布製マスク2枚」を¥3,300のぼったくり価格で販売していることが話題になりました。

 

販売元は朝日新聞社が運営する通販サービス「朝日新聞SHOP」で、価格はなんと2枚3300円(税込)。サイトには「鋭意製造中。4月中旬に入荷予定」とも記されていた。

 

 

新型コロナウィルス問題で慢性的なマスク品薄が続き、高額転売が社会問題化しオークション各社が転売を禁止する中、さすが!朝日新聞社ほどの反社会的勢力ともなると、やることが違います!

 

 

f:id:inatei:20200418113513p:plain

 

 

しかし、問題となるやコッソリ削除してました。

 

 

 

 

朝日新聞社の記者が政府による「布マスク支援」を吊るし上げようとしたところ、予想通り反撃を食らってノックアウトしてしまう

 

mainichi.jp

 

 安倍晋三首相が17日の記者会見で、朝日新聞の記者から「布マスクの全住所配布で批判を浴びている」と指摘された際、「御社のネット(通販)でも布マスクを(2枚)3300円で販売しておられたと承知している」と“反撃”する一幕があった。

 

朝日新聞社の記者が「政府による布マスク支援」を批判したところ、安倍晋三首相から即座に「御社のネットでも布マスクを3300円で販売しておられたと承知している」と、逆にボコナグリにされてしまいました。

 

悲しいなあ^^

 

 さらに朝日新聞の質問に対して「御社のネットでも布マスクを3300円で販売しておられたと承知している。つまり、そのような需要も十分にある中で2枚の配布をさせていただいた」と皮肉った。朝日新聞社が運営する通販サイト「朝日新聞SHOP」は17日現在で「物流に支障が出る恐れがある」として受注停止となっている

 

いやしかし、つい2,3日前に自社が吊るし上げられた問題を無視して、よくもこんな質問できたもんだとむしろ感心しますよ?ええ^^

 

 

 

風俗立憲民主党の中華蓮舫が、日本語とは異なる謎の言語で朝日新聞社さんを擁護

 

 

「反論として使える」と誰か側近がご注進したのでしょうか、そんなことするなら466億円でマスクを配るよりも生産設備支援をして生産増強策を講じるべきでした。
新聞社はマスク販売できても工場支援はできません。それができるのご行政、国の判断、それが税金の再分配です。https://t.co/nQ9HN1pQ3a

— 蓮 舫 ・ 立 憲 民 主 党 ( り っ け ん ) (@renho_sha) 2020年4月17日

 

ここで風俗性党・立憲民主党の中華蓮舫が安倍晋三首相を叩くツイを行っているのですが・・・

 

・・・

 

????????

 

すみません、他人様を悪しげに叩きたいというドス黒い意思だけ伝わってくるんですが、はっきり言って何を言いたいのかさっぱりわかりません。

 

つか、誰か側近がご注進したんだか何だか知りませんが、そもそも反社会組織の朝日新聞社様が喧嘩を売っていなければ、そんなご注進だかがあろうがなかろうがこんな事にはならないんですよ。

 

そんなことも理解できないですかね?風俗立憲の連中は。

 

或いは、「朝日新聞通販の高額販売は企業支援!!」って言ってるんですかね?最高にロックですね!ロックすぎます!!

 

しっかし、炎上にびびって削除しちゃったもんを持ってきて「企業支援」もくそもねえわ^^ 

 

あとこの中国人に問いたいんだけど、「生産設備支援しろ!」って、いったいいくら支援して月間何枚増産させる前提で騒いでんですか?日本人は一億二千万人、一人1枚前後マスクを消費するとしたら月間三十億枚必要なんですよ?数字わかります? 

 

あと毎度のことながら「風俗立憲やマスゴミはいくら政府を非難批判してもOK!!だが政府与党特に安倍は反論するな!!」とか、蓮舫はじめとする風俗立憲気〇狂いすぎるわ。

 

 

BUZZAP「朝日新聞社の高額マスクは由緒あるからOK!!!!」

 

buzzap.jp

 

こちらが「朝日新聞SHOP」で販売されていたマスク。「洗える立体ガーゼマスク2枚セット」という商品名で、鼻からあごまですっぽりと覆えるようになっています。この時点で「アベノマスク」とは全く品質が異なるように見えますが……


泉大津商工会議所の公式ページでは、朝日新聞SHOPで販売されていたものと同じ布マスクが掲載されていました。ガーゼ4層の立体構造を採用した高品質な手作りマスクです。

 

そして、いつもおかしな主張を繰り返しているアンニョンBUZZAPさん。

 

なんか、「政府のマスク支援は大失政!!朝日新聞社様のマスク高額販売は高品質だからOK!!!!」だそうです。

 

豪快な論点逸らしがなかなか気持ちいです!!

 

 

 

「嘘も繰り返せば事実になる!」デマをデマで塗り固める、アンニョンBUZZAPの華麗なる過去

 

www.inatei.com

 

この野党の動きと軌を同じくして、突如「民主党政権時代は今よりもよかった」などの「嘘」がツイッターランド等で出回り、その都度多方面から捏造の指摘を受けているわけです。

 

BUZZAP!というフェイクニュースサイトも、そんな捏造情報の発信源のようです。

 

BUZZAPといえば、2年前に突如民主党・菅直人政権を美化しようとして失敗し、あろうことか主犯であることが露呈してしまった情けないゴシップメディアです。

 

ここの特徴は、デマを隠そうともせずにゴリ押しし、そして毎回失敗している点ですね。

 

しかし今回の「論点逸らし」はToratarouなる人物によるもの、以前の民主党デマは深海なる人物によるもの。

 

記者によって、人様をだます手法に特徴があるのはなかなか興味深いところです。

 

しっかし、炎上にびびって削除しちゃったもんを持ってきて「高級品だから適正価格」もくそもねえわ^^ 

 

ああ文章の使いまわし(笑)左翼って主張が画一的で助かるわー。

 

 

 

朝日新聞社がどう報道するのか?!注目されたその記事は・・・?!

 

 

昨日の会見で朝日自身がマスクを2枚3300円でネット販売していた事を安倍首相に指摘された。今日の紙面が注目されたが、やはりその部分は完全カット。質問した記者の1面の解説記事にも、26面の会見要旨にも一切なし。都合の悪い事は全く触れず政権へのケチつけはいつも通り。安心の"安定紙面"である。 pic.twitter.com/IzYGygVeH9

— 門田隆将 (@KadotaRyusho) 2020年4月17日

 

問題のカウンターの部分ですが、これだけのおもしろネタが入手できたというのに、朝日新聞社さんはなぜか「報道しない自由」を発動中のようですよ奥さん!!

 

んで毎日新聞とか中日新聞とかが報道しちゃってるもんで、そっち界隈にも知れ渡っちゃってるという(笑)