本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

れいわ新選組(デマモト太郎党)の木村英子さん「障碍者差別だ!!」

車椅子マークの高画質画像

 

れいわ新選組(デマモト太郎党)の木村英子さんが、「障碍者差別だああああ!!」と騒いで問題となっています。

 

 

 

なお

 

障害者/障がい者/障碍者など表記方法はいろいろありますが、その時のFEPの気分でどれを使うか分かりません。いちいち修正しませんのでご了承ねがいます。

 

了承できない人はブラウザそっ閉じで。

 

 

 

れいわ新選組の木村英子さん、協議会参加できず「障害者を差別」

 

www.sankei.com

 

 れいわ新選組の木村英子参院議員は19日、国会内で記者会見し、新型コロナウイルス対策政府・与野党連絡協議会への参加を断られたと明らかにした。「理由が分からず、怒りを感じる。障害者差別と考えざるを得ない」と与野党を批判した。

 

れいわ新選組(デマモト太郎党)の木村英子さんですが、「新型コロナウイルス対策政府・与野党連絡協議会への参加を断られた」ってことで3/19に与野党を批判する改憲を行ったんだそうです。

 

 

 

「呼吸系に影響が出る感染症にかかれば命にかかわる」はずでは?

 

www3.nhk.or.jp

 

難病のALS=筋萎縮性側索硬化症患者で、れいわ新選組の舩後靖彦・参議院議員は、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、呼吸系に影響が出る感染症にかかれば命にかかわるとして、10日の国会審議を欠席しました。

 

一方、重度の障害がある、れいわ新選組の木村英子 参議院議員は、人工呼吸器は使用していないものの体の器官が全体的に弱く万が一感染した場合に重篤化する可能性が高いとして、10日は、参議院国土交通委員会で理事会の了承を得たうえで、みずからが質問に立つ時間のみ出席し質疑を行いました。

 

しかし3/10には、同じデマモト太郎党の舩後靖彦さんが「新型コロナウィルスで万一呼吸系に影響が出る感染症にかかれば命にかかわる」という理由で国会を欠席なされてますよね?

 

んで木村英子さんご自身も、自らが質問する時だけ出席はしたものの、「体の器官が全体的に弱く万が一感染した場合に重篤化する可能性が高い」状態なんですよね?

 

命にかかわるリスクが他の人と比べて極端に高いはずなのですから、リスク回避の動きを取られるのは至極当然のことなのではありませんか?

 

障害の事情も考えずに命の危険さえある会合への出席を要求したら、それこそ障碍者差別ってもんですよ。

 

 

otokitashun.com

 

昨日のTweetにつき、鈴木悠平氏を始めとする皆さまから不適切であるとの指摘を受けました。

 

私の発言の意図は、

「謂れなき批判を浴びないためにも国会議員の歳費制度を整備し、併せてリモート対応などで多様な方々が参加できる国会にすべき」

というものでしたが、私の表現および考え方の未熟さゆえ不快な思いをされた方々に、心よりお詫びを申し上げます。

 

つーかオットー(音喜多駿)さんが「舩後靖彦は国会休んだ分歳費返上すべきでは」と発言した際には、その発言が差別であるかのようにさえ言われていたはず。

 

どっちにしろ差別とか言われたら、もうどうせえっちゅうねん

 

 

 

全く無関係な事例も印象操作に利用していくスタイル

 

会見で木村氏は「障害者がかぜをひいただけでヘルパーが派遣されない事例もある。協議会に参加し、現状を伝えたい」と訴えた。

 

3/19の改憲では「かぜをひいただけでヘルパーが派遣されない事例もある」とか言ってるんですが、それ今回の件とはまったくの無関係ですよね?!