本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

風俗立憲民主党・枝野幸男「陽性ということは感染していなかったということですね」←?!

f:id:inatei:20200227070722j:plain

 

いままで国民の生命と健康を無視し、ただひたすらに政局遊びばかりを続けてきた風俗立憲民主党。

 

そんな風俗立憲民主党ですが、ANAインターコンチネンタルホテルの領収書を偽物扱いした末に「実は安倍晋三首相の主張通りでしたテヘベロ」「その領収書は偽物だ!!(と言って、国民民主党の原口一博が他のホテルの領収書を持ってくる)」という事件が発生するに至り、

 

2/23あたりから突如「政府の新型コロナウィルス対策はけしからん!(ドヤ」と騒ぎだしました。

 

これで有権者を騙すことが出来るんですかね?

と思ったら、風俗立憲民主党に騙されちゃう程度の頭の人たち相手であれば、充分に効果あるようです。すげえな風俗立憲信者。

 

 

 

風俗立憲民主党の枝野幸男、突如「新型コロナガー」

 

web.archive.org

 

元URL

 

立憲民主党・枝野代表「みんな厚生労働省に押しつけで、政府を挙げてやっているという感覚が足りないのではないか? 国民に対して、『安心してください』、『ここまでやっている』と言う責任があるのは、総理や官房長官ではないか、違うか」

 

枝野幸男というクソですが、お前ら今まで散々「新型コロナウィルスよりサクラガー!!」と騒いでたじゃねえか今更何言ってやがる!!

 

・・・とお怒りの諸兄もおられましょうが今日言いたいことはそんなことじゃあないんです。

 

 

 

風俗立憲民主党・枝野幸男「陽性ということは感染していなかったということですね」←?!

 

 

立民 枝野「3人目の亡くなられた方は感染していたのか」

加藤大臣「陽性患者であった」

”陽性”ということは新型Cには【感染していなかった】ということですね

一同「ザワザワ…。ザワザワ…。」

加「新型Cウイルスの”陽性”。感染されていたということ」

”陽性”の意味も理解してない枝野氏😱 pic.twitter.com/dg6IlLSP1g

— ピーチ太郎2nd (@PeachT_japan2) 2020年2月26日

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

f:id:inatei:20200227071756j:plain?!

 

 

・・・?!

 

・・・!!!!!!!!

 

 

陰性と陽性の違いも分からないのですから、いままで感染症に関する質疑を避けてきたのも仕方がなかったのでしょうね。

 

いや流石にやばくね?

 

・いままでのあらすじ

一月下旬頃(日本)、新型コロナウィルス問題発生

→共謀野党、相変わらずサクラガーと叫んで国会をサボりまくる

→批判殺到

→二月上旬になり、国民民主党の一部がさすがに路線変更

→国民民主党の原口一博、空気を読めずに全部台無しにする

→2月23日のNHK討論で風俗立憲民主党の逢坂誠二が突如「政府の新型コロナ対策は遅い!!」とわめきちらす。今頃何言ってんだこいつ

→風俗立憲信者、いままでのサクラガーが無かったかのようにドヤ顔

→風俗立憲の枝野幸男がイキりながら「陽性ということは感染していなかったということですね」 ←いまここ