本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

経済産業省、軍事転用可能な「リスト規制品」の対韓国輸出の優遇措置中止へ

ãã¯ã¤ããªã¹ãã®ã¤ã©ã¹ã

 

経済産業省が、軍事転用可能な「リスト規制品」の対韓国輸出の優遇措置を中止するとのことです。

 

うち、半導体や有機EL製造に必要となり、かつ日本が世界のほとんどのシェアを握っている3品目については、7/4以降、該当品目を韓国に輸出する場合、優遇措置が取られず通常の手続きが必要になります。

 

 

 

半導体や有機EL製造に不可欠な品目の輸出に規制

 

www.sankeibiz.jp

 

 経済産業省は1日午前、軍事転用が容易とされる「リスト規制品」の韓国への輸出管理体制を見直し、テレビやスマートフォンの有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミド、半導体の製造過程で不可欠なレジストとエッチングガス(高純度フッ化水素)の計3品目について、4日から個別の出荷ごとに国の許可申請を求める方針を正式発表した。

 

今回対象となる品目は、次の3種:

 

  • フッ化ポリイミド(有機ELに使われている)
  • レジスト(半導体基板の感光材)
  • フッ化水素(半導体洗浄に使う)

 

で、特に高純度・品質の高いもののシェアは、日本が世界シェアの70%~90%を占めるという品目です。

 

有機ELと半導体は韓国経済の生命線であり、これらの部材が従来のように優遇的に輸出されなくなると、韓国経済はぶっ倒れます。

 

なんか、優遇抜きで輸出審査すると90日かかるところ、備蓄が一ヶ月分しかないそうな。

 

いや、こんな首根っこ掴まれまくりの状態で、よく喧嘩売ってたよなあ韓国政府。

 

 

 

他の品目も含めた輸出許可申請免除対象国「ホワイト国」から韓国を除外検討

 

 リスト規制品以外の先端材料の輸出についても、輸出許可の申請が免除されている外為法の優遇制度「ホワイト国」から韓国を除外することも発表した。ホワイト国からの除外は韓国が初めて。1日から24日までパブリックコメントを実施した上で最終判断する。除外後は個別の出荷ごとに国の輸出許可の取得を義務づける。

 

こちらはまだ確定までしていませんが、おそらくほぼ決定でしょう。

 

 

 

「リスト規制」と「キャッチオール」と「ホワイト国」~輸出品が軍事転用されないか~

 

www.meti.go.jp

 

さて「ホワイト国」とは何なのかというと、まず輸出のお話からする必要があります。まず日本から何かを輸出しようとした場合、それらが軍事転用される恐れがある物質であるかどうか調べ、経済産業大臣の許可を得る必要があります。

 

その恐れがある品目がリスト化されており、それらを「リスト規制品」と呼びます。

 

ところが、それでは「リスト既製品に含まれていなければ無条件に輸出してOKだよね!」とは当然ならず、軍事転用のリスクがある場合はそれらも規制対象になります。

 

この審査のことを、「キャッチオール審査」と呼びます。

 

しかしこれには例外があって、軍事転用しないと信用の置けるような国であれば、このキャッチオール審査を省略しましょう、という国のリストがあります。

 

このリストに記載されている国のことを、「ホワイト国」と呼びます。その国々はほぼ欧州・北米・オーストラリア+ニュージーランドで、アジアでは軍事的に対立する中国はもちろん、他の国も含まれていません。韓国だけ大変な優遇がなされていました。

 

このホワイトリストから韓国を除外する可能性が濃厚となっていますが、つまり従来の輸出の再の優遇措置をやめる、という事です。

 

 

 

優遇措置をやめる理由は「(軍事転用しないという)韓国との信頼関係が崩れたから」

 

news.livedoor.com

 

 西村康稔官房副長官は1日午前の記者会見で、半導体製造などに使われる化学製品3品目の韓国への輸出管理強化を政府が決めたことについて問われ、「今回の見直しは適切な輸出管理制度の運用が目的で、(元徴用工問題の)対抗措置ではない」と述べた。一方で、「韓国との信頼関係のもとで輸出管理に取り組むことが困難になっている」とも語った。

 

「安全保障を目的とした。WTO(世界貿易機関)のルールにのっとっており、自由貿易に逆行するものではない」

 

今回の措置ですが、大義名分上「徴用工問題などの報復ではない」としている点がポイントです。

 

あくまでも「韓国が信頼を置ける国ではないと判断するに至ったため、軍事転用の恐れも否定できない」ということが理由ですので、韓国がこれから小手先で徴用工問題などをいじったところで優遇措置の再開はなされない、ということです。

 

 

 

韓国は動揺を隠せず

 

news.biglobe.ne.jp

 

韓国メディアは「G20終えてすぐ刀を抜いた安倍首相」などと報じた。

 

そうですか。

 

「(日本の)報道通りなら、韓国の半導体業界は該当品目を輸入するたび日本政府の許可を受けなければならない。深刻な打撃を受ける恐れがある」

 

そうですか。

 

朝鮮日報によると、韓国の半導体・ディスプレーメーカーは「中国・華為技術(ファーウェイ)制裁より大きな台風がやってきた」との反応を見せたという。

 

そうですか。

 

ハンギョレ新聞は「日本が経済報復に出るならば韓国企業は影響を避けられない。国内の一部企業が材料を供給してはいるが、約70%に上る日本の半導体材料・装置をすべて賄うことはできないためだ」

 

そうですか。

 

 

www.zakzak.co.jp

 

 3品目は軍事転用が容易だが、韓国には手続きの簡略化など優遇措置を取っていた。日本政府はこれを今月4日から契約ごとの輸出許可に切り替える。許可の申請や審査には90日間程度を要することになるという。

 

 規制が厳しくなれば、半導体大手のサムスン電子や、有機ELテレビを手がけるLGエレクトロニクスなど韓国企業にも影響が及ぶとみられる。朝鮮日報は、半導体関連企業の3品目の在庫は1カ月程度とし、規制が今月中に始まり、日本からの輸出が止まった場合、8月にも生産への影響が出始めると指摘した。

 

 官邸周辺によると、日本政府は規制強化について、米政府に事前に伝達済みだという。

 

この後「ホワイト国」から韓国を除外することが決定すると、日本国政府は韓国に対し、輸出制限や輸出禁止措置をかけることができるようになるとのこと。

 

 

 

韓国、なぜか高圧的に撤回要求

 

www.chosunonline.com

 

【ソウル聯合ニュース】日本政府が半導体材料の輸出規制強化を発表したことを受け、韓国外交部の趙世暎(チョ・セヨン)第1次官は1日午後、長嶺安政・駐韓日本大使を呼んで抗議した。

 

 外交部によると、趙氏は今回の措置が関連産業はもちろん、両国関係にも否定的な影響を及ぼしかねないことに深刻な憂慮と遺憾の意を表明した。また、先月末、大阪で開かれた主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)で採択した宣言文にも真っ向から反すると指摘し、措置の撤回を求めた。

 

韓国様は今回の措置について「両国関係にも否定的な影響を及ぼしかねない」とかほざいてるみたいですが、今までさんざんやらかしといて、一体なに寝言言ってんですかね?寝ながら喋る民族なんですかね?

 

 

www.chosunonline.com

 

韓国政府は1日午前、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官の主宰で非公開の経済懸案会議を開き、日本政府が同日発表した半導体材料の対韓輸出規制への対応を議論した。企画財政部の尹泰植(ユン・テシク)報道官が定例会見で伝えた。会議には成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官をはじめ関係官庁の閣僚が出席した。

 

韓国政府は対応を協議したみたいなんですが、今のところ具体的な話は出ていません。

 

今回の措置は案ベースでは今年初頭からあり、それでもなお韓国政府は無法な振る舞いを見せていたわけで、当然何かしらの対抗措置があっての無法かと思っていましたが・・・

 

まさか、本当に感情のおもむくまま、非道な振る舞いをしていただけだったとは。

 

 

 

韓国政府さん、WTOに提訴するんだそうです

 

this.kiji.is

 

 韓国の成允模・産業通商資源相は1日、日本が半導体などの製造に必要な材料3品目で韓国向けの輸出規制を強化することに対し、自由貿易の精神に反する経済報復措置だとして「深い遺憾の意」を表明し、世界貿易機関(WTO)への提訴を検討すると明らかにした。

 

そうですか。

 

好きなだけ提訴なさるといいと思います。

 

実際には日本国政府が「軍事転用されるリスク」を理由としてあげていること、そもそもが「優遇措置の撤回」に過ぎず、むしろホワイト国から除外したほうが「自由貿易の精神」にのっとる事になるなどがあり、韓国の主張を通すことは難しいんじゃないかと。

 

 

www.jiji.com

 

上級委は、パネルが禁輸措置について「不当な差別」と判断した過程で、韓国と、原発事故があった日本で環境が異なることが十分考慮されていなかったことなどを指摘。それが判断取り消しにつながった。

 

そして4/11の水産物輸出入の問題では、WTOは「科学的には日本の主張が正しいが、韓国人の心情を考慮すると韓国の輸入禁止措置は承認、日本は敗訴」としています。

 

この理屈に従うのであれば、もはや世論調査で日本人の7~8割が韓国をまったく信用していない状況下で、今回の日本の措置を否定することはまず無理なんじゃないでしょうか。

 

 

 

7/4追記:そういえば米朝首脳会談で・・・

 

www.bloomberg.co.jp

 

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は30日、南北の非武装地帯(DMZ)にある板門店で3回目となる米朝首脳会談を行い、非核化協議を再開することで合意した。トランプ氏は短い時間、現職の米大統領として初めて北朝鮮側に足を踏み入れた。

 

そういば、あかん事に気がついちゃったんです。

 

この経産省の方針が公開される何時間か前、G20で来日していた米国のトランプ大統領は、北朝鮮の金正恩最高尊厳とエンカすべく韓国に渡ったのです。

 

韓国からDMZに入り、そこで金正恩とのエンカ、そのまま「米朝首脳会談」を行い、その後帰国の途につきました。

 

・・・?!

 

韓国に渡って米朝首脳会談はしたのに、韓国側とは特に何かを話し合うでもなく帰国・・・

 

えらいこっちゃ。