本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

立憲民主党など「充実した審議が無い!!」→審議を拒否してまたヴァカンスを楽しむ

f:id:inatei:20181129193021j:plain

 

性欲を余すことなく全面に展開する一方、19連休という長期間のゴールデンウィークを取得したことでも有名な、風俗性党・立憲民主党と共謀野党たち。

 

その風俗立憲民主党など共謀野党が、またヴァカンスを画策しているようです。

 

 

 

イージス配備を理解できない枝野幸男

 

www.sakigake.jp

 

まず前座1。

 

詭弁しか言わないことで有名な枝野幸男ですが、一週間前にも地上イージス配備について適当なことを喋ったようです。

 

 

 立憲民主党の枝野幸男代表は24日、秋田市のホテル秋田魁新報社のインタビューに応じ、迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」(地上イージス)に関し、政府が住宅地に近い秋田市の陸上自衛隊新屋演習場を配備候補地としていることについて「できるだけ影響が少ない地域を配備地に選ぶのが当然。理解し難い選定だ」と話した。

 

まず枝野幸男を厳しく問いただしたいのですが、「影響が少ない地域」とは一体どこを指しているのか。ぜひ明言していただきたいものです。

 

どうせ枝野幸男のことですから、秋田県で秋田の左翼紙のインタビューを受けて「秋田への配備はけしからん!(けど他の地域には配備してもOKかもしれない)」と、いい加減な事を言ったのでしょう。

 

 

「金をかけるほど防衛力が高まるのは当然のことだが、ミサイルを撃ち落とせる確率や金額との兼ね合いが問題だ。また、万が一の際、配備先の周辺住民に被害を与えかねないことも考えなければならない。拙速な配備は賛同できず、『否』に近い疑問を持っている」

 

否定するなら、きちんと否定しなさいよ。

 

後になって、「否に近い疑問を持っているとは言ったが、否定はしていない(から俺様が政権を盗み取ったら配備する)」とか言う逃げ道を作るなど、人間としていかがなものかと思いますよ?これで票を入れてくれた革新系支持者が納得するとでも思ってんですか?

 

 

 

野党を贔屓していたら裏切られたマスコミ

 

www.asahi.com

 

 立憲民主党は27日に憲法調査会を開き、憲法改正を問う国民投票のテレビCM規制をめぐり、日本民間放送連盟(民放連)から対応を聴取した。公平性を期すために民放連による自主的な量的規制を求める立憲側と、「政党で話し合って自主規制すればいい」と反対する民放連との間で激論が交わされたという。

 

また27日には、従来風俗立憲民主党など共謀野党を全力で支援してきたマスコミが、その風俗立憲民主党からはしごを外されるという事件がありました。

 

厳密には以前から話が出ていたのですが、風俗立憲民主党は憲法改正に関する報道について、なぜかマスコミに規制をかけようとしています。マスコミ側は、当然ながら反発。

 

風俗立憲民主党はこれまで、政府に対して「マスコミに圧力をかけるな!」などと主張し続けてきていたはずです。なぜ自分たちはここまで露骨に圧力をかけることができるのか、理解できません。

 

 

 

「充実した議論がない!」→議論どころかそもそも国会サボる

 

www.iza.ne.jp

 

 与党は改正案を12月10日の今国会会期内に成立させることを目指しており、衆院法務委の葉梨康弘委員長(自民)は27日の採決などを職権で決めたが、野党側は「充実した審議がない」などと強く反発していた。

 

この日風俗立憲民主党など共謀野党は、入管法改正について「充実した審議が無い!」として審議に猛反発を見せていました。

 

 

www3.nhk.or.jp

 

衆議院憲法審査会の幹事懇談会が、立憲民主党などが欠席するなか開かれ、自民党の森会長が29日、今の国会で初めて、審査会を開催することを決めました。

 

ところが29日の憲法審査会になると、今度は審議をするどころか国会を欠席。

 

自分たちの都合で、審議が尽くされていないとわめいたり国会をサボって遊びまくる・・・風俗立憲民主党など共謀野党の議員は、国民の血税を一体何だと思っているのでしょうか。

 

 

 

たのしかったゴールデンウィーク

 

www.inatei.com

 

 

www.inatei.com

 

風俗立憲民主党など共謀野党ですが、ゴールデンウィークの19連休がよほど楽しかったのでしょうね。思い出深い長期連休だっのだと思います。

 

そして今、また長期連休を取得しようとしている。

 

 

 

おまけ:国民民主党の大西健介さん、職員の道路交通法違反の罰金を政治資金で支払う

 

mainichi.jp

 

 国民民主党の大西健介衆院議員(愛知13区)が代表を務めていた民進党愛知県第13区総支部(当時)が昨年11月、事務所職員の交通違反の反則金1万2000円を「経常経費」として政治資金から支出し、愛知県警に納付していた。愛知県選挙管理委員会が公表した2017年分の政治資金収支報告書で明らかになった。

 

 

www.nikkei.com

 

国民民主党の大西健介衆院議員(愛知13区)が代表を務めていた民進党愛知県第13区総支部が昨年11月、事務所職員の交通違反の反則金1万2千円を「備品・消耗品費」として政治資金から支出したことが28日付で公表された同支部の2017年分の収支報告書で分かった。衆院議員(愛知13区)が代表を務めていた民進党愛知県第13区総支部が昨年11月、事務所職員の交通違反の反則金1万2千円を「備品・消耗品費」として政治資金から支出したことが28日付で公表された同支部の2017年分の収支報告書で分かった。

 

 

news.tbs.co.jp

 

 愛知13区選出の国民民主党・大西健介衆議院議員が代表を務めていた旧民進党の政党支部が去年11月、秘書の交通違反の反則金を政治資金から支出していたことが分かりました。

 

今や別の政党となってしまいましたが、立憲民主党の小西裕之さんとともに「クイズ・大西小西」の通名で知られている、国民民主党の大西健介さん。またやらかしたようです。

 

 

www.inatei.com

 

大西健介さんといえば武勇伝に事欠かない人物で、このブログでも再三にわたりその勇姿を紹介させていただいています!是非ご覧ください。