本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

立憲民主党「我々が成立させた法案には反対だ!!」川内博史ら叫ぶ

f:id:inatei:20181025185507j:plain

 

民主党が分裂して誕生した、風俗性党・立憲民主党。

 

その風俗性党・風俗立憲民主党の所属議員たちが、かつて自分たちが成立させた法案を全否定し、国民から顰蹙を買っています。

 

 

 

風俗性党の川内博史「我々が成立させた増税法案で格差拡大だ!!」

 

www.sankei.com

 

消費税率の問題も、国民の懐を直撃するテーマだけに格好の追及材料だ。野党6党派は23日も、国会内に財務省の担当者らを招いて合同ヒアリングを開いた。座長を務める立憲民主党の川内博史衆院議員は、税率引き上げに伴う景気対策が結局は富裕層優遇に終わることへの懸念を示し「格差拡大があるのではないか」と担当者に詰め寄った。

 

風俗性党・立憲民主党の川内博史さんですが、来年消費税増税が増額されることにより「富裕層優遇」「格差拡大がある」などとし、厳しく批判しだしました。

 

 

三党合意 - Wikipedia

 

三党合意(さんとうごうい)とは、2012年の民主党政権(野田内閣)下において、民主党・自由民主党・公明党の三党間において取り決められた、社会保障と税の一体改革に関する合意。2012年(平成24年)6月21日に三党の幹事長会談が行われ、三党合意を確約する「三党確認書」が作成された[1]。

 

しかしこの「消費税増税」は、他でもない川内博史らが民主党政権の与党として成立させたものです。

 

自分が増税を決めておきながら、いざ下野すると非難罵倒しまくる。政治家以前に、人としてあってはならない姿だと思います。