本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

9/25追記:沖縄県知事選で玉城デニー陣営が安室奈美恵さんを勝手に味方扱いして炎上中

 

沖縄県知事選で、なんか安室奈美恵さんの名前が飛び交ってるなあ・・・と思ったら、こういう事だったんですね。

 

 

 

週刊実話「安室奈美恵さんは普天間基地の辺野古移設反対!!! のようにも受け取れる」

 

wjn.jp

 

 つまり、翁長知事が命を懸けた普天間基地の辺野古移設反対の意思が受け継がれることを切に願い、応援しているようにも受け取れる。当然、士気が上がるのは玉城氏支持陣営だ。

 

週刊実話ではこのように書いていますが、要は故・翁長沖縄県知事から県民栄誉賞を授与したことのある安室さんが、追悼コメントを発表。

 

その内容は

 

「沖縄の事を考え、沖縄の為に尽くしてこられた知事のご遺志がこの先も受け継がれ、これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っております」

 

という常識的なものだったのですが、玉城デニー陣営・週刊実話がこれを曲解したようです。

 

 

 

netgeek.biz

 

 

 

玉城デニー陣営「沖縄知事選は安室奈美恵VS今井絵理子の戦いでもある」

 

netgeek.biz

 

まず重要な事実として、安室奈美恵が玉城デニーを支持すると表明したことは一度もない。それなのに画像を無断使用したうえで勝手に味方にしてしまうのはいかがなものか。

 

そして、玉城デニー陣営がツイッターランドで「勝手に安室奈美恵さんを味方扱いしてしまう」という事件が発生。炎上します。

 

この時点では、玉城デニー陣営のあくまでも「支持者が勝手に行ったこと」でしたが・・・

 

 

 

玉城デニー応援事務所が勝手に安室奈美恵さんを利用し、玉城デニー本人も拡散してしまう事件が発生

 

netgeek.biz

 

玉城デニーの応援事務所に安室奈美恵のポスターが!

 

「安室奈美恵が玉城デニーを支持している」などとは書かれていないが、これは明らかに不正利用であり、誤認で支持を集めようとする卑怯な方法だ。こんな選挙活動は見たことがない。

 

はじめのうちは「支持者個人が勝手に公選法違反を行った」かのように思われていたこの事件ですが、「玉城デニー応援事務所」がこれに便乗。

 

こうして、今回の公選法違反は単なる個人の暴走から「玉城デニー陣営の組織的な違法行為」に発展していきます。

 

 

なんと9月16日に玉城デニーが、一般人がつくったコラ画像をシェアしたのだ。

 

玉城デニーは問題ないと思ってシェアしたのだろうが、安室奈美恵の政治利用が相次いでいるこのタイミングでよりによって加害者側の玉城デニー本人がシェアするのはおかしい。また、権利上問題があるものを知事選に立候補して公人になろうとしている者がシェアするのは不適切であろう。これは要するに映画や漫画などの海賊版コピーをシェアしたのと同じことだ。

 

そしてついに、玉城デニー本人が「コラ画像を拡散する」という事件を起こしてしまいます。本人がデマを拡散させたことで、事態は新たな展開を見せるか・・・?

 

 

 

玉城デニー大好き琉球新報さんがデマ認定

 

ryukyushimpo.jp

 

↓キャッシュ

web.archive.org

 

 沖縄県知事選を巡り、インターネット上で安室奈美恵さんと翁長雄志知事、特定の知事選候補者(玉城デニー)の顔写真を並べた画像が飛び交っている。東京都の女性が「安室ちゃんも支持する翁長さんの遺志を継ぐ(候補者)(玉城デニー)と一緒に沖縄を作ろう」と応援を呼び掛ける内容を短文投稿サイト・ツイッターに投稿したのが発端だった。取材の結果、安室さんが特定候補を「支持する」とする事実はなく、写真が並んだ候補者の陣営も否定した

 

この「玉城デニーデマ事件」ですが、玉城デニーと同じ左翼陣営の琉球新報さんから「安室奈美恵さんの玉城デニー支持情報はまったくのデマ」との報道がなされました。

 

玉城デニー陣営も同様の回答を行っていますが、それならなぜ玉城デニー本人がツイッターでコラ画像を拡散したのか、という話になります。

 

安室奈美恵さんは有名人しかも時の人ですので、同郷の玉城デニーが顔を知らないはずはなく、したがって「選挙協力を受けているか否か」も承知していた筈です。

 

玉城デニーは、あきらかに「デマを承知の上で、デマ情報を拡散した」のです。

 

 

 

9/25追記:その琉球新報さん「沖縄県知事線でデマが流されまくってるんだ!!」

 

ryukyushimpo.jp

 

 候補者はインターネットを正しく活用し正々堂々と政策を訴えてほしい。国民には、真偽不明の中傷をうのみにして拡散しないだけの見識と節度が求められる。

 

まったくその通りですよね!!玉城デニーに言ってやってくださいよ!!