本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

自民党を背後から撃つ石破茂さんを背後から撃つ野党の皆さん

f:id:inatei:20180915081157j:plain

 

「味方を背後から撃つ」として、自民党支持層から徹底的に嫌われまくっている石破茂さん。その石破茂さんへの熱烈な支持の動きが野党内から出ています。

 

 

 

政策を語らず、事実関係不明な物語で首相の追い落としを図る斎藤健さん

 

www.sankei.com

 

 自民党石破派(水月会、20人)の斎藤健農林水産相は14日、総裁選(20日投開票)で安倍晋三首相(総裁)を支持する国会議員から「内閣にいるんだろ。石破茂元幹事長を応援するなら、辞表を書いてからやれ」と圧力を受けたことを明らかにした。議員の名前は明らかにしていない。千葉市で開かれた石破氏の支援集会で述べた。

 

石破茂陣営ですが、ほぼ政策論争皆無、安倍晋三首相に対する事実関係も定かではない「圧力」とやらを盛んに喧伝しています。

 

しかし、斎藤健までもが政策を語らず、こんな小細工にいそしむとは・・・さすがに見損ないました。とっとと立憲民主党にでも行ってくれればと思います。

 

 

 

石破茂「私がやらなければならないのは、(日本が)今やらねばならないことは何なのかを明確にすることだ」←だからそれ言えよ

 

www.sankei.com

 

 石破氏は現在の日本が抱えている多くの課題や危機を指摘し、「私がやらなければならないのは、(日本が)今やらねばならないことは何なのかを明確にすることだ」と強調した。

 

9/14に行われた論戦では、これまでの実績を掲げた安倍晋三候補に対し、「私がやらなければならないのは、(日本が)今やらねばならないことは何なのかを明確にすることだ」と主張した石破茂さん

 

この論戦の場でそこを明確にしないでどうすんのよ?

 

 

 

自民党を背後から撃つ石破茂さんを背後から撃つ野党さん

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 無所属の玄葉光一郎元外相=衆院福島3区=の秘書が、自民党総裁選(20日投開票)で石破茂元幹事長を支持するよう自民党市議に電話で要請していたことが13日、分かった。野党系議員が石破氏側の「電話作戦」に一役買っていたことになる。

 

 

www.honmotakeshi.com

 

 

仮性無所属(ほぼ立憲民主党)の玄葉光一郎さん、人呼んで電波光一郎。ここの秘書さんが、自民党福島県須賀川市議に電話で「石破茂さんに投票してね💛」と呼びかけを行っているとのこと。

 

同様の動きは福島県外でも起こっているようですが、野党からの働きかけは当然ながら自民党内からは反感しか買うことはなく、味方を背後から撃つことに慣れた石破茂さんが、今度は仲間の野党議員に背後から撃たれるような事態になっています。

 

 

 

なろう系をめざす石破茂さん

 

headlines.yahoo.co.jp

 

もうどうでもいいや。

適当に妄想して「俺TUEEEEEEE!!!!」ってやっていただければと思います。

 

 

 

しかし、石破茂さんや斎藤健さんは今後どうするおつもりなのでしょうか?

 

先日の石破茂本人に続き、今度は斎藤健さんまで圧力発言をしてしまった石破陣営。これ、事実であることを立証しない訳にはいかないと思いますが・・・。

 

総裁選は自民党内の話、総裁選が終わった時点では相変わらず同じ政党に所属している議員同士の筈です。結果がどうあれ、事実関係の有無や関係者名など、お互いに疑念を持ったまま同一政党に残れるのでしょうか?

 

斎藤健さんはこれまで政策論で目立ってきた人でしたが、今回は政策論を一切せずに陰謀論を持ち出してしまいました。安倍内閣の農水相である以上、政策論で批判すればすべて自らに戻ってきてしまう、という事でしょうか?

 

親分の石破茂さんとまったく同じ構図ですね。

 

話を戻しますが、同じ政党の中の話であるにも関わらず、マスコミに対して正体不明の圧力を語ってしまった斎藤健さん。石破茂さんともども、総裁選後自民党に残ることができるのでしょうか?

 

いずれにせよ、支持者は許してくれないと思いますが。