本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

立憲民主党の枝野幸男が地元の災害対策をすっぽかして党の研修会に参加

f:id:inatei:20180901082740j:plain

 

立憲民主党の枝野幸男(革マル派足軽)が、地元・埼玉県大宮市の大雨・落雷被害の最中、新潟の越後湯沢で党の研修会にいそしんでいたことが発覚しました。

 

試される埼玉県民。

 

 

 

地元埼玉で災害が発生する中、党の研修会を優先!これぞ立憲民主党!これぞ枝野幸男!

 

 

今は立憲民主党の全国研修会で新潟県の湯沢にいます大宮で、大雨と雷による被害が出ているとの連絡を受け心配しています。戻りたい気持ちもありますが、そうもいきません。全国研修会でも地方議員の仲間のほとんどは地元にいますので、情報収集はじめ対応をお願いしています。

枝野幸男 (@edanoyukio0531) August 27, 2018

 

去る8/27、この日埼玉県では、大宮(さいたま市)を中心にゲリラ豪雨被害が発生していました。

 

この日立憲民主党は、新潟県の越後湯沢で研修会を実施中。地元・埼玉の災害の速報を受けた枝野幸男は・・・災害対策よりも、党の研修会を優先しました。

 

この問題が発覚した理由は他でもない、本人がツイッターランドに上の投稿をしたことで明らかになったわけですね。バカッターおそろしい。

 

越後湯沢から大宮までは、上越新幹線で1時間もあれば戻れる距離です。にもかかわらず、普段から「地元優先」を標榜していた枝野幸男は地元を顧みず、党の会合を優先。

 

しかも、西日本豪雨の時は「国会休戦しろ!(枝野幸男)」などと主張していましたので、この問題が例によってブーメランとして枝野幸男の腹にぐっさぐっさ刺さりまくっているわけでございます。

 

www.inatei.com

 

 立憲民主党の枝野幸男代表と自由党の小沢一郎代表は8日、東京都内で会談した。西日本を中心とする豪雨災害を受け、政府・与党は9日以降の国会審議を中断し災害対応を優先すべきだとの考えで一致した。会談には立憲の福山哲郎幹事長も同席した。

 

 

 

こんな事ばかりやってるから、下がる一方の立憲民主党の支持率

 

www.sankei.com

 

 立憲民主党の勢いに陰りが見えている。支持率は右肩下がりが常態化し、打開の糸口はつかめていない。昨年の衆院選で非自民票を幅広く集めた同党だが、国会戦術の先鋭化が支持離れを招いているようだ。

 

その枝野幸男率いる立憲民主党ですが、支持率の「下り最速」が止まりません!ベースの支持率がもともと低かったのでかないませんが、その勢いは党所属議員・菅直人さんが首相に就任してしまった時の民主党に匹敵する・・・

 

こんな事態を招いてしまった理由はいくつかありますが、枝野幸男さんの人徳はもちろんのこと、記事では「18連休事件(19連休事件)」や「国民民主党などの排斥」を理由としていました。

 

www.inatei.com

 

 

 

支持率の低下に苛立ちを隠せない枝野幸男「そんな事は言ってません!!!!!」

 

 

公式にも非公式にもそんなことは言っていません。不満などもらしていません。

立憲民主党の低支持率はマスコミ報道のせいと枝野代表が不満を漏らす 何もしていないように見える : ニュース ぴっくあっぷ https://t.co/NDCPsDaqvM

枝野幸男 (@edanoyukio0531) August 29, 2018

 

この枝野幸男、党勢の衰えに苛立ちを隠せない様子。

 

どうやら「立憲民主党の低支持率はマスコミ報道のせい、と枝野」という報道がなされたことを、「そんな事は言ってない!!」とツイッターランドで主張。

 

なお、引用元のURLはなぜか対象のマスメディアではなく個人ブログでした

 

そのブログが引用していた記事は、FNNでしたが・・・。

 

www.fnn.jp

 

この記事には「マスコミのせい」といった記述はありませんでしたので、個人ブログが作者の感性でタイトルをつけただけでしょうね。

 

とうとう、個人ブログ叩きにいそしむようになったか枝野幸男。小物っぷりにますます拍車がかかってきたなおい。

 

 

しかし、デマを駆使して政府与党を叩き続けている枝野幸男が、よくもまあ個人ブログをあげつらって叩けたもんだとある意味感心してしまいました。