本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

細野豪志さん、証券会社から衆院選期間中に五千万円を受領

f:id:inatei:20180627072433j:plain

 

先の衆院選で、希望の党の「排除の理論」を主導した末、民進党系野党から「排除」されてしまった細野豪志さん。

 

その細野豪志さんに、今度はお金の疑惑です。

 

 

 

細野豪志さん、証券会社から衆院選期間中に五千万円を受領

 

www.asahi.com

 

 細野豪志元環境相が昨年10月の衆院選の期間中に、東京都内の証券会社から5千万円を受け取っていたことがわかった。5カ月後の今年3月末、証券取引等監視委員会が証券会社に対し、この支出について報告を求めた。翌月、細野氏は「なし」としていた資産報告書の借入金を5千万円と訂正し、その後、返却した。

 

細野さんですが、先の衆院選投開票日時点での収支報告を「借入金無し」として報告。

 

 関係者によると、証券会社の親会社の自然エネルギー開発会社の資金調達をめぐって、監視委が同月末ごろから調査を開始。投資募集会社を通じて資金を募ったが、投資家への説明に虚偽があった疑いがあるとされた。開発会社が集めた資金の使途を調べる過程で、監視委は3月26日に証券会社に対し、細野氏への5千万円の説明を求めたという。

 

ところがその後、「証券会社」から資金を提供されていたことが発覚。

 

細野豪志さんは、これを「個人的な借り入れ」と主張。「全額返済した」と発言していますが、政治資金収支報告書に虚偽を記載した可能性があります。

 

 

 

証券会社側「疑われる!」

 

www.asahi.com

 

 細野豪志元環境相が、証券会社から5千万円を受け取っていた。時期は昨年の衆院選の投開票3日前だ。「趣旨が不明」「選挙工作資金のように疑われる」。証券会社の役員からは批判の声も出たが、当時の会長は資金提供について「しっかりした人だから問題ないと思った」と語った。

 

こちらは記事が途中までしか読めないので、詳細は控えますが・・・

 

しっかりした人だったら、浮気したりあまつさえその現場をマスコミにとられたりしませんよね。