本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

立憲民主党がまた憲法をないがしろにしてヴァカンスを楽しむ

f:id:inatei:20180627184641j:plain

 

枝野幸男さん率いる「立憲民主党」といえば、「風俗政党」「ピンク政党」「インモラル政党」「立件民主党」「違憲民主党」「非国民民主党」など多くの異名を持っていますが、「ヴァカンス政党」という呼称にももっと市民権を与えていいんじゃないかと思います。

 

 

 

立憲民主党や国民民主党など野党、憲法をないがしろにしてヴァカンス

 

www.nikkei.com

 

 与党は全政党に法案の共同提出を呼びかけていた。立憲民主党など野党は内容には理解を示したものの、学校法人「森友学園」や「加計学園」を巡る疑惑の解明が先だと主張し拒否した。立民や国民民主党は27日の与野党協議も欠席した。

 

6/27に、与党(自公)に加え維新、希望の党(松沢希望の党)は、憲法改正の手続きを定めた「国民投票法改正案」を議員立法として国会に提出。

 

日本国憲法第九十六条に従った憲法改正への手続きを、粛々と進めました。

 

一方、立憲民主党や国民民主党など共謀野党はなんとまたも欠席。枝野幸男を筆頭に、ヴァカンスを楽しんでいました。

 

これだけ憲法をないがしろにしておいて、何が「立憲」なんでしょうね?きちんとした説明を強く要求します!!

 

 

 

共産党・社民党以外は大筋合意していたはずなのに・・・憲法を軽視する立憲民主党

 

www.asahi.com

 

 与党側は27日正午に衆院憲法審査会の与野党の担当者による懇談会を開いたが、森友・加計(かけ)学園問題を巡る与党の国会対応に反発する立憲民主や国民民主などの主要野党は欠席

 

改憲そのものに反対する共産、社民両党を除く与野党は5月末、テレビCM規制などを検討することを前提に、大筋で合意していた。

 

憲法改正そのものを否定する共産党や社民党は、欠席自体が許されない行為であるとはいえ、休む理由はわからなくもありません。

 

しかし他の野党、特に「立憲」という大層な名前を冠している、枝野幸男率いる「立憲民主党」が、憲法論議をないがしろにし、税金を浪費してヴァカンスを楽しむなど、到底許されることではありません。

 

そんなに憲法改正よりモリカケが大事なのであれば、政党名を「モリカケ民主党」にでもしていただけませんかね?!