本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

トランプ大統領が北朝鮮に「米朝首脳会談中止」書簡を送り付ける。その理由は?(速報から改題しました)

f:id:inatei:20180524230148j:plain

 

米朝首脳会談が「中止」になりました。

 

 

 

トランプ大統領が金正恩最高尊厳に所管「米朝会談中止な」

 

www.nikkei.com

 

 【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は24日、6月12日に予定していた米朝首脳会談について「いまは不適切だ。だからシンガポールでの会談は開かない」として中止する考えを表明した。米ホワイトハウスがトランプ氏による北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長への書簡として明らかにした。

 

とりあえず日経の速報ベース。

 

北朝鮮の変節で風雲急を告げていた米朝首脳会談ですが、めでたく中止(無期限延期)となったようです。

 

詳細がわかったら追記するいつものスタイルで。

 

 

 

共同通信もきました

 

this.kiji.is

 

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは24日、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に宛てた書簡を公開した。トランプ氏は米朝首脳会談を今行うのは不適切だとして中止を通告した。

 

先ほどの日経と同等の内容が、共同通信からも出ました。

 

 

 

安積明子さん「テレビ東京は放送しました」

 

 

テレビ東京は放送しました https://t.co/VhH8D9clEx

— 会館の美女★フリーランスのあづみです (@main_streamz) May 24, 2018

 

この米朝首脳会談の中止・延期の話ですが、NHKの初動対応が遅延しています。

 

その一方で、テレビ東京はいちはやく放送。ということで、くだんの安積明子さんがツイッターランドでその旨を流されていました。

 

 

 

NHKも来ました

 

www3.nhk.or.jp

 

アメリカのトランプ大統領は、来月12日に東南アジアのシンガポールで開催を予定していた北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長との首脳会談について、今は適切ではないとして開催しない考えを明らかにしました。これはトランプ大統領がキム委員長に宛てた書簡で明らかにしました。

 

そのNHkも、遅ればせながら報道しました。

 

内容は、先の日経新聞や共同通信と同等です。

 

 

 

トランプはんえげつねぇ・・・

 

 

ホワイトハウスのツイッターにUPされた書簡には、こんな一節がありました。

 

You talk about your nuclear capabilities, but ours are so massive powerful that I pray to God they will never have to be used.

 

意訳としては、「そちらは核の能力を誇示しているが、うちの核は強力過ぎるので使わなくても済むように神様に祈っとくよ」ぐらいですかね。

 

 

 

トランプさんツイも来ました

 

 

Sadly, I was forced to cancel the Summit Meeting in Singapore with Kim Jung Un. pic.twitter.com/qEoi9ymUEz

— Donald J. Trump (@realDonaldTrump) May 24, 2018

 

(意訳)「私は悲しい!最高尊厳とのシンガポールでの会談の中止を余儀なくされた」

 

 

 

朝日新聞さん、1時間前に「米国が北朝鮮の段階的非核化容認」という報道を打っていた

 

www.asahi.com

 

 トランプ米大統領は24日朝(日本時間同日夜)に放送されたFOXニュースのインタビューで、北朝鮮の非核化について「物理的に段階的な非核化が少し必要かもしれない」と述べた。これまでトランプ氏は核放棄を一括で行うよう北朝鮮に求めてきたが、反発する北朝鮮に譲歩した形だ。

 

アイヤー!!

 

アイヤー!!

 

こりゃ記事を「なかったこと」にせざるを得ないじゃあありませんか

 

 

 

ボンベイオ国務長官「 中止の理由は、事前協議の不調と北朝鮮からの非難」

 

www3.nhk.or.jp

 

アメリカのポンペイオ国務長官は、米朝首脳会談を中止した理由について、北朝鮮との事前の協議が思うように進まなかったことに加え、北朝鮮がアメリカへの非難を強めたことから、中止が妥当だという判断に至ったと説明しました。

 

米国のボンベイオ国務長官によると、今回アメリカが米朝首脳会談の中止を決断した理由としてまず「北朝鮮側が繰り返し約束を破った」ことをあげています。

 

また首脳会談の事前準備として「シンガポールで両国の高官どうしによる協議を行う」ことで合意しており、「アメリカ側がシンガポールで待っていたにもかかわらず、北朝鮮側は姿を見せず、連絡もなかった」とのこと。これが先週。

 

更に北朝鮮の「核実験場の閉鎖」ですが、「国際的な専門家を招くことをアメリカや韓国に約束したにもかかわらず、24日、坑道の爆破作業に招かれたのはメディアだけだった」ということで、閉鎖の検証が不可能という理由もあります。

 

そしてこれらに関する米国からの接触に対し、北朝鮮は無応答。これらが重なり、会談中止となったようです。

 

 

 

北朝鮮さん「かかかかか会談たたたたた頼んでた訳ちゃちゃちゃちゃちゃうで」

 

www.bbc.com

 

崔氏は、北朝鮮政府は米国に対話してほしいと「お願い」などしないし、会談に出席するよう説得もしないと述べた。

 

そうですか・・・

 

 

 

北朝鮮さん、「核実験場廃棄」をアッピールしたつもりが不信感を呼んでしまう 

 

www.sankei.com

 

 北朝鮮は24日、豊渓里の核実験場廃棄に外国報道陣を立ち会わせ、非核化意思を行動で示す第一歩の“証人”とした。一方で、記者の行動を常に監視。線量計や衛星電話を没収するなど統制を図り、「見せたいものだけを見せる」という変わらない隠蔽体質をうかがわせた。

 

いっぽう北朝鮮さんは5/25、既に崩壊している豊渓里の核実験場の「廃棄」デモンストレーションを行いました。

 

これで「約束を履行した」というアッピールにするのかと思いきや、現地へ向かう記者に目隠しをしたり、線量計その他機材を没収してしまい、かえって不信感を呼ぶ結果になってしまったようです。