本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

紀藤正樹弁護士が麻生太郎財務大臣叩きにおフランスの法律を持ち出して炎上中

f:id:inatei:20180506174453p:plain

 

紀藤正樹弁護士といえば・・・何度か名前を聞いたことがあるので有名な方です(たぶん)。

 

その紀藤正樹さんが、麻生太郎財務大臣を叩くためにおフランスの法律を持ち出してしまい、絶賛炎上中です!!なぜそんな無茶をしたのか・・・。

 

 

 

財相「セクハラ罪というのは無いから裁けない」

 

www.asahi.com

 

麻生太郎副総理兼財務大臣はADB(アジア開発銀行)総会に出席するためフィリピンを訪問しましたが、その会見で朝日新聞社はなぜか全く無関係の財務省・福田淳一前事務次官のセクハラ疑惑について質問

 

麻生太郎財務大臣は「セクハラ罪っていう罪はない(ので、刑事事件として問えない)」「従って、先日の処分以上のことは当事者同士の話し合いで決めることになる」と発言しました。

 

 

 

紀藤「セクハラ罪は、ありまぁす・・・」

 

 

blogos.com

 

紀藤正樹さんは、これを失言という事にしたかったのでしょうか?麻生太郎財務大臣の先の発言をこのように批判しました。

 

 

 そのうえ、フランスでは、セクハラ罪が既に存在している(以下下線は紀藤)。

 

この1行で、 紀藤正樹さんは絶賛炎上中です!!

 

なぜ日本国内で発生した日本人同士の事象を、おフランスの法律で裁こうとしたのか・・・?

 

いやほんと訳わかりません。インパクト充分、そりゃあ炎上しますよね。

 

 

 

紀藤「麻生太郎財務大臣はなぜマニラにいるのか」

 

麻生財務大臣が、日本ではなく、なぜかマニラで記者会見し、「セクハラ罪はない」という発言をしたことに、あまりの無知と、そして国際感覚の欠如に驚かされた。暴言の類で、衝撃といってよい。

 

おいこら

 

本末転倒すぎてもう目もあてらんない。ADB年次総会に出席するために、会場のあるフィリピンに行ったに決まってるでしょうよ。

 

単なる国家間の経済協力・経済支援にとどまらず、中国との経済戦争でもある超重要案件ですよ?朝日新聞社が状況をわきまえない素っ頓狂な質問をしただけで・・・。

 

それをさも「ゴシップネタが重要で、ADBなんか知ったこっちゃない」ってそりゃあんまりってもんです。

 

事の本質を(恣意的)にすり替えて、国政の足を引っ張ることだけはやめていただきたいものです。