本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

【速報】沖縄市長選は与党推薦の桑江朝千夫さんが当確(元タイトル:今日2018/4/22は沖縄市長選の投開票があります)

f:id:inatei:20180422170753j:plain

 

ごめんすっかりノーマークでした。

 

 

 

沖縄市長選は現職の桑江朝千夫さん(自民推薦)vs諸見里宏美さん(翁長系)

 

ryukyushimpo.jp

 

 【沖縄】任期満了に伴う沖縄市長選は22日、投開票される。無所属新人の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進、希望推薦=と無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=が、激しい選挙戦を繰り広げている。

 

 

www.sankei.com

 

 沖縄市は那覇市に次ぐ県内第2の都市で、大票田の選挙結果は今秋の知事選にも影響する。任期満了に伴う市長選は新人で元市議の諸見里宏美氏(56)と現職の桑江朝千夫氏(62)の無所属2人が争う。共産党や社民党など諸見里氏の推薦政党はオール沖縄と重なるが、街頭ポスターに「オール沖縄」の文字はない。

 

2018沖縄市長選の立候補者は、現職で自民推薦の桑江朝千夫さん、それから革新・翁長系の諸見里宏美さんの2名。

 

琉球新報によると昨日の時点で「激しい選挙戦を繰り広げている」となっていますが、革新系の琉球新報・保守系の産経新聞とも諸見里さんの名前を先に扱っているところを見ると、誤差の範囲で諸見里さんが優勢といえば優勢、という程度なのかなという気がします。

 

届け出順で名前を書いている可能性もありますが、その旨の記述が見当たりませんし。

 

 

 

【速報】桑江朝千夫さん、当選確実

 

 

沖縄市長選 二期目の当確がでました!
全国の同志の皆様、ご支援まことにありがとうございました❗️ pic.twitter.com/MtC8WT5czh

— タカハシ真 沖縄市議会議員 (@m_takahashi1016) 2018年4月22日

 

 

www.okinawatimes.co.jp

 

 沖縄市長選は22日、投開票され、現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=が2期目の当選を確実にした。

 

 とりあえず、沖縄市長選で与党市長に再選当確が出ました!!

 

 

 

4/23追記:諸見里宏美さん、子供を選挙運動に動員していた

 

anonymous-post.com

 

【公職選挙法違反】沖縄市長選「諸見里ひろみ」候補、選挙活動に児童を動員か?市民に指摘されFBの投稿を削除~ネットの反応「名前覚えたわ」「オールド沖縄は手段選ばんな…まぁ絶対正義に酔ってる奴って大概そうだが」

 

選挙が終わったので追記しておきます。

 

敗れた諸見里ひろみ候補は選挙運動に子供を動員し、その様子をフェイスブックに投稿。その後、指摘を受けて削除したようです。

 

今後、公選法違反として調査が入ることが予測されます。

 

 

 

与那原町長選も投開票、仲里司さん敗れる

 

ryukyushimpo.jp

 

 【与那原】任期満了に伴う与那原町長選が17日、告示された。午前10時現在、いずれも無所属新人で前町議の仲里司氏(46)=自民推薦=と、前副町長の照屋勉氏(55)の2人が立候補を届け出ており、一騎打ちとなる見通し。22日に投開票される。

 

与那原町長選は、現職で自民推薦の仲里司さん、そしておそらく革新系?の照屋勉さんの争い。

 

こちらも届け出順等の表記はありませんので、優勢な方を先に書いていると仮定するとこちらは保守陣営が先行しているのではないかと思います。

 

 

www.okinawatimes.co.jp

 

  【与那原】新人二人が立候補していた沖縄県の与那原町長選は22日、投開票され、前副町長の照屋勉氏(55)が初当選を確実にした。

 

あらら、変なのに当確出ちゃいましたね。

 

 

 

翁長雄志知事、膵臓に腫瘍が見つかり手術へ

 

www.okinawatimes.co.jp

 

 沖縄県の翁長雄志知事が膵臓(すいぞう)の腫瘍検査のために21日に手術を受けていた件で、県が23日に手術内容や公務復帰の見通しなどについて会見することが分かった。県関係者が明らかにした。

 

このタイミングで、県知事の翁長雄志さんが膵臓の手術を発表。良性か悪性かはまだ不明。

 

良性(本人に影響を与えない)であっても後に悪性(本人に悪影響を与える)に変わる可能性もありますが、この辺あまり詳しくないので割愛。