本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

野党「柳瀬を国会に出せ!」与党「出すで・・・」野党「審議拒否だ!!」

[NewsPicks] ブログ村キーワードf:id:inatei:20180421085249j:plain

 

野党が柳瀬唯夫・元首相秘書官を国会に引きづり出せ!と要求して与党がこれに応じ参考人招致することにしましたが、野党が審議拒否を行ったためにお流れになってしまいました。

 

「財務省にセクハラ疑惑があるから財務大臣はG20に行くな」とか「国会審議拒否だ!」とか、野党は国会議員の仕事を何だと思っているのでしょうか?

 

 

 

ギリギリ!!ギリギリセーフ!!

 

www.daily.co.jp

 

 番組で富川悠太キャスターから意見を聞かれた、ジャーナリストの後藤謙次氏は「テレビ朝日が最初、女性記者から相談を受けた時、このときの対応については、大いに反省してもらいたい」と述べた。一方で「ただ今回、記者会見をして事実公表したことで、ギリギリセーフ」とした。

 

財務省の福田淳一・元事務次官に対するセクハラ疑惑ですが、わたくしめの予想していた「夜の副業」路線ではなく単純な「ハニートラップ」の線が濃厚となってきました。

 

それについては後述します。

 

さて今回の一件は、セクハラ疑惑自体が「これ本当にセクハラなのか?」という疑問を最初から振りまいていた上、むしろテレビ朝日上司の「セクハラ容認」のほうが問題となりつつあります。

 

そんな中、そのテレビ朝日の番組「報道ステーション」で出たこの「ギリギリセーフ!」という発言は、視聴者に少なからぬ衝撃を与えたようです。

 

 

 

妖怪イソ子(望月衣塑子)さん、「テレビ朝日の上司は女性」とバラす

 

 

セクハラ被害を訴えたテレ朝記者上司は、被害を記者から聞いた際、夜のサシ飲みには「もう行かない方がいい」と助言。記者は暫く行くのを止めていたが、森友の公文書改ざん、財務省の虚偽説明が次々と明らかになる中、取材を進めるため電話に応じ、夜の会合へ。その先で一連のセクハラ被害に遭った

望月衣塑子 (@ISOKO_MOCHIZUKI) 2018年4月19日

 

おっと、ここからしてツッコミどころが・・・

 

まずセクハラ被害を訴えたとされるテレビ朝日「記者」の上司は、「もう行かないほうがいい」と助言したとのこと。

 

その上で、被害を訴えた本人は「自分の意思で夜の会合へ向かった」ということです。

 

なんか、上司もみ消し説すら破綻する、まごうことなき「女性記者の自己責任」としか言えない状況なのですが・・・?

 

 

 

福田次官のセクハラ被害を訴えたテレ朝記者の上司は、私が最も尊敬する女性だ。訴えた記者も信頼を寄せている。その上司がなぜ「記事は出せない」と言ったのか。もみ消すためではない。これまでの会社の行動からすれば、逆に潰される可能性が高いと判断したという。日本のマスメディアに共通の課題だ

望月衣塑子 (@ISOKO_MOCHIZUKI) 2018年4月19日

 

いやはや、妖怪イソ子(望月衣塑子)さん、聞いてもいないのに言わなくてもいいことをべらべらと喋ってくださってほんと有難うございます!!

 

問題の上司は「女性」であると明言されています!!※松原文枝経済部長のこと

 

しかも、「記事に出せなかった理由はもみ消すためではなく、テレビ朝日だと逆に潰される可能性が高いと判断した」ということで、それってつまりもみ消しじゃないんかーいっ!!と突っ込みたくなる気持ちを抑えずにはいられません。

 

 

 

風俗立憲民主党の辻元清美さんと蓮舫さんが喪服で #MeToo!!

 

mainichi.jp

 

 立憲民主党や希望の党など野党6党は20日、安倍政権の退陣を求める集会を国会内で開いた。財務省の福田淳一事務次官によるセクハラ疑惑に抗議の意思を示すため、女性議員は黒い服で統一して参加。

 

青山雅幸さんや初鹿明博(ミョンバク)さん等、性獣議員を数多く抱える風俗立憲民主党。

 

その風俗立憲民主党の所属議員である辻元清美さんや蓮舫さん、尾辻かな子さんといった面々が、喪服で #MeToo !!とかパフォーマンスをやったようです。

 

しかし、喪服・・・?性犯罪の被害者を、死人扱いしてるんですかね?これ。

 

それにしても、自分とこの性獣議員を放置しておいて、この人たちいったい何を訴えたいんでしょうね。

 

 

 

やはり非難殺到!風俗立憲民主党の蓮舫さん


「今⽇は⿊い服着てmetoo運動」キメ顔ツイートの蓮舫議員に「まず初⿅・⻘⼭問題を」の批判

 

⽴憲⺠主党の蓮舫議員が4⽉20⽇の朝、「今⽇⾦曜⽇は⿊い服を着て『me too』運動」と、⾃撮り画像をツイートしていますが、「セクハラ問題への抗議と怒りを⽰すならまずは党内の問題を」と指摘する声が複数寄せられています。

 

やはり、自分の党内の性獣議員や淫乱議員を無罪放免している風俗立憲民主党の議員がこのような運動を行うことに対しては、相当数の人が強烈な拒絶反応を見せているようです。

 

 

newspicks.com

 

レフトの多い意識の高いSNSでも、ほぼ野党非難一色・・・

 

「ほぼ」というのは「全てのコメントを読んだわけではありませんよ」という意味で、目に入った限りでは全て野党非難でした。

 

 

 

税金泥棒野党さん「安倍政権にはもう我慢できない」

 

blogos.com

 

「安倍政権は危険水域に入ってしまった。このまま泳がせてはいけない。そんな思いを強く持っている。何よりわれわれは一致結束して、徹底的に安倍政権退陣まで戦っていかなければならない」

 

民進党・希望の党・立憲民主党・共産党・社民党・自由党の「共謀野党6党」は、国会議員の職務を遂行せず、パフォーマンス集会をやっていたみたいです。

 

仕事やらないんだったら、税金返してくれませんかね?なけなしの給料から捻出された血税を、野党議員は一体何だと思っているのでしょうか?

 

もう何度も何度も・・・書いていますが、国民を馬鹿にするのはほんと止めて頂きたい!!

 

しかし、何ですかね?この言い回し。「今までは安倍晋三首相に我慢できていた」とか「安倍政権は危険水域ではなかった」とかいう意味なんですかね?

 

そうでなければ、こんな言い回しにはならない筈ですが・・・。それなら、今までの野党の横暴の数々は、一体何を大義名分にしていたんだ?という話になります。

 

 

 

「我々が財務官僚にセクハラ疑惑を仕掛けたから財務大臣は辞任せよ」←???

 

www.asahi.com

 

 立憲民主党など野党6党は19日、麻生太郎財務相の辞任などの要求に与党が応じなかったため、新たな国会日程の協議には応じない方針を決めた。安倍晋三首相は麻生氏を続投させる構えで、国会審議が全面的に止まるのは避けられない。働き方改革など重要法案の今国会成立はさらに見通せない状況になった。

 

野党とマスゴミが仕掛けた、福田元財務次官へのセクハラ疑惑。もはやセクハラではないどころか、テレビ朝日側の問題に注目が集まっていますが・・・。

 

そんななか野党6党は、なぜか「財務次官にセクハラ疑惑があるから麻生太郎財務大臣は辞任せよ!辞任しないなら審議拒否だ!!」と独自の主張を展開し、税金を盗んで国会をサボっているようです。

 

 

セクハラ辞任した新潟・米山隆一知事を公認した野党各党の、「公認責任」は一体誰がどんな形でとったのでしょうか?麻生太郎財務大臣は、その人たちと同じ形で責任をとればいいと思いま~す。

 

 

 

野党が要求したのに・・・柳瀬唯夫・元首相秘書官の参考人招致、野党の審議拒否でお流れに

 

www.yomiuri.co.jp

 

 自民、公明両党は20日、週明けの23日に予定していた衆参両院の予算委員会の開会を断念し、学校法人「加計かけ学園」問題での柳瀬唯夫・元首相秘書官の参考人招致を見送る方針を決めた

 

 参考人の国会招致は、各委員会が全会一致で議決するのが慣例だ。与党など賛成多数での議決も制度上可能だが、公明党の井上幹事長は20日の記者会見で、柳瀬氏の招致について「与野党合意した上で招致するのが基本だ」と述べた。

 

野党6党が国会に引きづり出そうとしていた柳瀬唯夫・元首相秘書官ですが、その野党6党がパフォーマンスで国会審議を拒否したために、参考人招致じたいがお流れになったようです。

 

本当に、野党6党は一体何をやっているんだ。事実関係の究明なんかまったく興味なし、パフォーマンスとプロパガンダしかやる気ないんだろうと言いたい気持ちでいっぱいです。

 

 

 

野党不在のまま、貧困対策について厚労委で質疑。

あまりに出て来ないことに腹が立って、冒頭、少し言わせていただきました!https://t.co/brKySV2smE

— いさ進一 (@isashinichi) 2018年4月21日

 

www.youtube.com

 

自民はさすがに言う訳にはいかないでしょうしね・・・ 第一党が言ったらシャレにならなくなる。

 

 

 

自らが提出した法案だって審議拒否

 

www.sankei.com

 

 しかし、審議拒否という手段は筋が違う。立憲民主党などが欠席したまま質疑が行われた衆院厚労委では、同党など6会派が共同提出した生活保護法改正案の審議も行われた。自ら出した法案の議論の機会をも放棄する姿勢は政治家としての自殺行為に等しい。

 

4/20の国会審議(衆院厚労委)では、立憲民主党など6会派が提出した「生活保護法改正案」が審議されました

 

なお、立憲民主党などは審議を拒否しました。もう自分でも何を書いているのか・・・。

 

 

 ご都合主義の追及に国民は冷ややかな視線を注いでいる。立憲民主党などは、辞任を求める麻生氏が20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に出席するための訪米にも反対し、国益のための外交まで人質に取った。政権追及の材料としてセクハラ問題に飛びつく「便乗商法」に支持は得られまい。

 

風俗のことしか頭にない立憲民主党ですが、自らのパフォーマンスのために、国際金融までをも崩壊させようとする行為には、支持はまったくあつまらず、国民から反感しか買っていないようです。

 

 

 

おまけ:理想の野党と実際の野党の比較が的を射すぎている

 

 

素晴らしい・・・