本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

日経新聞さんがいつもの通りデマ報道を行っている

f:id:inatei:20180411190319j:plain

 

日経新聞というかマスゴミ全般なんですが、相変わらず捏造報道ひどいですね。

このネット全盛の時代にあって、有権者を騙せるとでも思っているのでしょうか。

 

 

 

露骨に「備忘録」と言われているものを持ち出されましても

 

www.nikkei.com

  

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、愛媛県職員が2015年4月に官邸を訪れ、柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と面会した際のやりとりを文書に残し、

 

文書・・・???

 

公式な文書ではありませんよね・・・?

 

 

備忘録は保管義務がなく情報公開の対象にはならないと思う」と説明した。

 

そもそも保管義務ありませんよね?

 

初報の朝日新聞さんは、またも一次資料を提示せずに遁走しちゃいましたよ?

 

 

 

「国家戦略特区」を首相案件と言ったところで、何の問題もありませんよね?

 

 柳瀬氏が「本件は首相案件」と述べたと記載していたことが10日分かった。

 

首相案件って、「国家戦略特区」の事ですよね?

 

 

 

中村知事の答弁は、「誰かが備忘録として作ったんだろうけど現物見てない」という以上のものではありませんよね?

 

愛媛県の中村時広知事が記者会見し、職員が「備忘録」として作成したことを認めた。

 

中村氏は、現時点で文書そのものは確認していないとした上で、県職員が2015年4月に柳瀬氏と面会したかについて「相手先のことについてはコメントできない」と言及を避けた。

 

中村知事の発言は、「メモ現物を確認する前」のものですよね?

 

 

 

無関係な事象をあたかも関係あるかのように持ち出すのは、「詭弁のガイドライン」の典型例ですよね?

 

 加計学園を巡っては、昨年6月に文部科学省で「総理の意向」などと記載された文書が見つかり、官邸の働き掛けや官僚の忖度(そんたく)があったとの指摘が出ていた。前川喜平前文科事務次官も官邸からのアプローチがあったと主張しており、備忘録はこうした官邸の関与をうかがわせるものといえそうだ。

 

どちらも「官邸や安倍晋三首相夫妻の関与はまったく無し」で決着つきましたよね?

 

 

 

日経新聞さんは、訴訟を起こしてみては?

 

 柳瀬氏は10日にコメントを発表し「自分の記憶の限りでは、愛媛県や今治市の方にお会いしたことはない」と強調。「首相案件」発言についても否定した。柳瀬氏は昨年7月の国会審議でも「会った記憶はない」と答弁していた。

 

何でしたら日経新聞社さんは、これを物証として裁判でも起こしてみたらいかがでしょうか?きっと勝てますよ。知らんけど。