本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

野党6党、麻生太郎財務大臣の「マスコミはTPP軽視」という指摘に逆ギレ

TPPã®ã¤ã©ã¹ã

 ハァ・・・

 

 

 

麻生太郎財務大臣「マスコミは森友、TPPより重大か」 

 

news.tbs.co.jp

 

 来年度予算が成立し、国会は後半戦に入りました。なんとか森友問題の収束をはかりたい政府・与党。しかし、29日は麻生財務大臣のある発言が、野党の激しい反発を招きました。

 

TBSの「なんとか森友問題の収束をはかりたい政府・与党」という言い草も充分クソですね。この発言を見ただけで、放送法改正は必須であると強く認識してしまいます。

 

 

 「日本の新聞のレベルってこんなもんだなと。“森友の方がTPP11より重大”と考えているのが日本の新聞のレベル

 

 「“森友の方がTPP11より重大”と考えているのが日本の新聞のレベル。政治部ならともかく経済部までこれかと、(記者を)おちょくり倒した記憶がありますけど」

 

これは麻生太郎財務大臣の発言ですが、本当にそう思います。

 

米国が離脱する中、日本が主導してまとめた巨大経済圏・TPP11の話題などほとんど報じず、モリカケという「魔女狩り裁判・人民裁判・悪魔の証明・ゴシップ三流記事」を延々と続けているのが、日本の野党であり、日本のマスコミです。

 

 

 

図星を突かれて野党逆ギレ

 

 「事態の重要性を全く理解していない。およそ反省がない」(共産党 志位和夫委員長

 

ゴシップ人民裁判が、経済政策より重要なのかよっ?!

あ、共産主義だから経済どうでもいいのか。

 

 

 「取り上げる新聞を揶揄するような態度で、全て闇に葬ろうとしている。こういった政権の態度を許してはなりません」(希望の党 玉木雄一郎代表)

 

 

人民裁判やる前に、少しは証拠だしてみろこの「こうがん無知の汚いタマキン」こと玉木雄一郎。

 

 

 「権力の土壌が腐っているところのもとから、どれだけきれいにしていけるか問われている。全然、幕引きじゃないと思います」(立憲民主党 辻元清美国対委員長)

 

お前野田中央公園どうしたんだよ?!

 

図星を突かれたマスゴミですが、なぜか野党が逆ギレしています。

野党とマスコミが癒着している証拠でしょうね。やはり、放送法の改正は必ずやらなければならないと強く感じます。