本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

希望の党の今井雅人さん、悪魔の証明を要求「忖度が無かったことを証明しろ!!」

f:id:inatei:20180317183911j:plain

 

相変わらずしゅごい・・・(褒めてない)

 

 

 

忖度が無かったことの「証明方法」を教えてください!!

 

www.yomiuri.co.jp

 

 

 「なぜ忖度がなかったと断言できるのか。断言できるはずはない

 希望の党の今井雅人氏は衆院財務金融委員会で麻生財務相を攻め立てた。

 

そりゃ断言できる訳ないでしょうよ。誰もが誰かしらの心の中を慮って生活しているのですから、単純に「忖度」と言うだけであれは、常にどこかの誰かが誰かに対して行っているに決まっています

 

全人類の心の中をすべからく正確に調査することは不可能で、これは典型的な「悪魔の証明」であるといえます。

 

「あった」と主張する今井雅人さんに(議院外であれば)立証責任が生じる問題です。母数が大きい上に人の心の問題ですので、あったことの証明も不可能なのですが、証明できないはずの疑惑を主張してしまったため、立証責任が生じます。

 

それが問われない理由はただ1つで、国会議員には院内での「免責特権」がある、これに尽きます。この特権のおかげで野党は悪魔の証明や魔女狩りを行いまくり、肝心な国会審議を遅延させています。

 

 

「誰に対する忖度か」も当然ながら重要で、野党がこの便利な言葉を持ち出した当初は「安倍晋三首相に対する忖度があったはずだ!!」という主張でした。

 

現時点ではすでにその主張は崩壊。「佐川元長官からの指示があったか?或いは長官に対する忖度か?」という話になっています。マスコミは、対象者を隠すことで政権にダメージを与えようとしているのだと思います。

 

 

www.inatei.com

 

まあしかし、毎度のことですがひどい人物ですね・・・。

 

 

希望の党の奥野総一郎さん、「安倍晋三首相などが関与」などデマを飛ばして炎上

 

blogos.com

 

この文書には、籠池氏の名刺が添付され、その籠池氏が日本会議関係者であると明記されている。日本会議の説明に「役員には特別顧問として麻生太郎財務大臣、会長に平沼赳夫議員、副会長に安倍晋三総理らが就任」と記載している他、森友学園に「平成26年4月 安倍昭恵総理夫人 講演・視察」とまで書いている(これらの文章は当然改ざんにより消されている)。

 

希望の党の奥野総一郎さんは、「安倍晋三夫妻が関与していたから安倍晋三首相の責任問題」と主張しています。

 

内容がめちゃくちゃ過ぎて訳がわからないのですが、この人はおそらく「土地値下げ」と「財務省の文書書き換え」を混同して、どっちでもいいからアベガー!!と騒いでるだけなんでしょうね。

 

しかし上の引用部分は「籠池泰典さんが一時期日本会議というものに所属していた

」というくだりから、「日本会議」という組織の説明として、安倍晋三首相の名前などを出したに過ぎません。

 

当然のことながら、土地の値下げや文書書き換えに関与したという内容ではありません

 

 

 

昭恵夫人の関与は明らか ←???

 

「本年、4月25日、安倍昭恵総理夫人を現地に案内し、夫人からは「いい土地ですから、前に進めてください」とのお言葉をいただいた。」との発言あり(森友学園籠池理事長と夫人が現地の前で並んで写っている写真を提示)。」

 

「写真のキャプチャを好き勝手に捏造する」という左翼活動家の典型的な手法(笑)。

 

しかしこの奥野総一郎という人、おそらくワザとだと思いますが、上の引用部の発言者名を隠蔽しておられました。

 

言うまでもなくこれは「森友学園・籠池泰典理事長」の発言で、単に「籠池理事長が安倍昭恵夫人の名前を適当にべらべら喋った」以上の情報価値はありません

 

 

奥野総一郎さんは、更に・・・

 

「(産経新聞の)記事の中で、安倍首相夫人が森友学園に訪問した際に、学園の教育方針に感涙した旨が記載される。」(平成27年1月8日付経緯)

 

これも好き勝手に都合よく切り取ったもんだなあ、と思います。

これの原文は以下のページにあるのですが・・・

 

www.sankei.com

 

さらに、籠池園長から「安倍首相ってどんな人ですか?」と問いかけられた園児らが「日本を守ってくれる人」と答える姿を見て、涙を浮かべ、言葉を詰まらせながらこう話したという

 「ありがとう。(安倍首相に)ちゃんと伝えます」

 

「こう話したという」という事ですので、これは安倍昭恵夫人の発言ではなく、「何者かが『安倍昭恵夫人がこう話していた』と主張している」という意味です。

 

籠池理事長へのインタビュー中の文脈ですので、これも籠池理事長が適当に喋ったもの、と思います。

 

 

 

これだけやらかせば、さぞ激しい炎上・・・あれ?

 

blogos.com

 

これだけやらかしていれば、さぞ激しい炎上をされているんじゃないかなー・・・と思いきや、コメント28個しかついてませんでした。

 

やっぱ知名度っすかね・・・。

 

 

 

そうこうしているうちに、民進党と立憲民主党の間で深刻な対立が・・・あれ?

 

FNN:改ざん問題めぐり野党間であつれき(これを書いている間に記事が抹消された)

 

森友学園に関する財務省の文書改ざん問題の追及の手法をめぐって、衆議院と参議院の野党第1党の間に、軋轢(あつれき)が生じている。

民進党・那谷屋参院国対委員長は、「うちの質問時間に行われたことに対しては、大変遺憾。これは、衆院側(立憲民主党)には抗議した。ヒアリング自体を否定しているのではなく、予算委の動向によって、証人喚問が実現できるかどうかという重大な局面なので、自分たちは自分たちで勝手にやるのは、ちょっと...」と述べた。

民進党の那谷屋参議院国対委員長は16日、参議院予算委員会で、民進党の議員が質問している時間帯に、立憲民主党が、財務省から文書改ざん問題の聴き取りを行ったことについて抗議したことを明らかにした。

文書改ざん問題をめぐっては、これまで野党6党が、合同で聴き取りを実施するなど、連携を図ってきた中、足並みの乱れを露呈する形となった。

那谷屋氏が所属する民進党は、参議院の野党第1党で、批判された立憲民主党は、衆議院の野党第1党

那谷屋氏が、会見の場で「友党」の批判をした背景には、予算審議を通じて政府を追及したい民進党が、野党6党による審議拒否を主導した立憲民主党に対し、抱いていた不満があるとみられる。

 

内容は「また主導権争いでくだらないことやってるな」程度のものですが、記事が出て5時間程度で抹消されたという点が物凄く気になりますのでここに引用しておきます。

 

FNNさん何で消しちゃったの?!