本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

タマキン分裂もくっつくのも簡単じゃない

f:id:inatei:20180213202020j:plain

 

希望の党がえらく混乱しています。

 

希望の党が混乱すればするほど、国民にとって希望が湧いてきます。

 

皮肉なもんです。

 

 

 

細野豪志さんが「癌」

 

www.jiji.com

 

希望の党のタマキン(玉木雄一郎)執行部は、「結党メンバーであり保守系」とされる、松沢成文さんたちの分党を認める方針のようです。

 

一方、大串博志さんたち「民進党出身者であり左翼系」の分党要求は認めないようです。

 

この理由は、以前書いた推測ですが「保守系は民進党などとは合流しない」という目論見があるのだと思います。民進党系再結集の時の障害となる保守系は、出ていってくれればむしろありがたい。

 

逆に「左翼系は民進党との個別合流を目指している」ため、もし分党を認めて勝手に民進党などと合流されると、希望の党全体の合流交渉に師匠が出ると判断したのではないかと思います。

 

問題は、結党メンバーであり自称保守である、細野豪志さんの存在です。

 

 

 

岡田克也さん、難色

 

www.jiji.com

 

岡田克也さんたち(無所属の会=衆院民進党)ですが、希望の党結成の際の「排除の理論」をいまだに根に持っています。

 

「排除の理論」を唱えた主要メンバーで・細野豪志さんを含む希望の党との合流には、やはり少なからぬ抵抗があるようです。

 

細野豪志さんが松沢成文さんたち保守系と行動をともにせず、タマキン執行部側にのこるのは何故でしょうか?

 

これはおそらく、希望の党と民進党の再合流を阻止する目的があっての行動なのではないかと思います。再結集してしまっては、せっかく民進党を割らせた意味がなくなってしまいますし。

 

 

 

おまけ:今井雅人さん、墓穴を掘って逆ギレする

 

www.buzznews.jp

 

希望の党の今井雅人さん(またかよ)ですが、国会で朝日新聞ネタをうっかり安倍首相に質疑で出してしまったようです。

 

安倍晋三首相は、この答弁で朝日新聞批判を展開。

 

やらかしてしまった今井雅人さんは、逆ギレして自分の質疑だというのに指名した相手に対してヤジを飛ばしまくる始末。

 

「酷いですよ!21分しかないのに!」と怒りまくりますが、自分で地雷踏んづけておいて何を行っていやがりますかとしか思えません^^

 

 

 

立憲民主党の長妻昭さんも相変わらずの小物っぷりを見せつける

 

www.buzznews.jp

 

立憲民主党も希望の党と同じようなもんなので、ここに書いちゃいます。

 

この日の質疑では、悪名高きミスター遁走・長妻昭さんも謎のキレ芸人っぷりを見せていたそうです。無駄に起こるとはげるよ。

 

この人、無駄に問題を起こして騒ぎを大きくした末に、全て放り投げちゃうんですよね。年金なんかめちゃくちゃにしちゃったし。

 

なんでこんな連中が国会議員やってられるんだろう?