本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

山尾志桜里さんと望月衣塑子さんは大人になっても戦う“神童少女”

授業中に騒ぐ生徒のイラスト

 

 うわなんだこれ

 

正月早々、あまりにもショッキングなタイトルの記事です。

これ一撃で、正月気分が吹っ飛ばされてしまった人も多いと思います。うへぇ・・・

これが、文春砲・・・!!

 

 

 

何はともあれまず歳考えろと

 
bunshun.jp

 

山尾志桜里、望月衣塑子を生んだ学芸大附属高 “神童少女”は大人になっても戦い続ける

 

いい歳こいて「少女」とか痛すぎです!!

 

なんか、パンドラの箱開けちゃった感半端ない。

 

内容が18禁ホラーのカオスであることは間違いありませんが、勇気を出して突入してみたいと思います!!

 

 

 

山尾志桜里。日本を呪い、ガソリンプリカを駆使するウワキーヌ

 

 

この山尾志桜里さん、政治的な実績はまったく無いのですが、政治資金規正法違反やW不倫で極めて有名な方です。

 

 

 山尾志桜里は保育園不足を追及する側から、不倫疑惑で追及される側に立たされた。

 

「保育園問題」は、「保育園落ちた日本氏ね!」という呪いの言葉が匿名ブログに投稿され、その後「山尾志桜里さんの自作自演では?」という疑惑がどんどん深まっている事件のことです。

 

なんせ、流行語大賞ではなぜかこの呪いの言葉が選ばれ、しかもその主は匿名であったにも関わらず、なぜか山尾志桜里さんが受賞していましたから。

 

笑顔で。

 

この瞬間、私は思いました。山尾志桜里さんってクズなのかなクズなんじゃないかなクズだよねこいつ、と。

 

 

「違法献金事件」では、「ガソリンプリカ事件」や「コーヒー代事件」を繰り返し、「ガソリーヌ」の真名をほしいままにします。

 

 

そしてW不倫を華麗にこなしたおしりさんは、「ガソリーヌ」から「ウワキーヌ」にクラスチェンジを成功させたのですが・・・

 

 

 

 神童は大人になっても受験生気分が抜けきらず、「心を許し合える友だち」の弁護士とマンションやホテルで勉強合宿を行い改憲論議のため理論武装に余念がない。安倍政権と戦うために。

 

ウワキーヌに進化した山尾志桜里さんは、 心を許しあえる弁護士と 大人の 勉強合宿を繰り返したのである!!

 

合宿なのである!!

 

 

 

望月衣塑子。「政治家の『禊(みそぎ)は済んだ』という感覚が、私はわからない!」

 

妄想で官房長官会見を威力妨害し続け、今や菅義偉官房長官どころかお仲間の記者クラブからさえ激しく嫌われている、「出禁のイソ子」。

 

恥を恥とも思わない妖怪さんは、今日も自らを超理論で美化し続けるのでした。

 

 

政治家や政治部の記者が言う『禊(みそぎ)は済んだ』という感覚が、私はわからないんです。同じマスコミの番記者や若手に睨まれつつ、一歩踏み込んだ質問を投げかけていきたいですね」(「週刊現代」2017年11月18日号)

 

 

おー言ったれ言ったれ!!

W不倫の山尾志桜里さんに、面と向かって言ったれー!!

 

まさか、「お友達に忖度して出来ない!」なーんて事はないでしょうね?

 

 

 

香山リカも出てるのかこの記事

 

 

ヘイトスピーチよりひどい罵声や暴言などない。何度も言うが、声の大きさや言葉の汚なさの問題ではない。民族などの属性でくくって侮蔑、排除を煽動するのがヘイトスピーチ。無言で差し出されたプラカに書いてあってもヘイトスピーチ」

 

ヘイトスピーチを非難している人が、他人様を属性でくくって侮蔑、排除を扇動しちゃ駄目でしょう。

 

香山リカさんの主張に従うなら、香山リカさんの行為は「ヘイトスピーチ」ですよ。

まあ、言葉だけでは済ませていないので、ヘイトクライムって言ったほうが正しいと思いますけど。

 

いやしかし、こんな記事を出されてしまう学芸大学附って・・・?