本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

韓国外相の康京和さん、合意を反故にした口で通貨スワップと安倍訪韓を要請していた

f:id:inatei:20171230222039j:plain

 

韓国の外相の康京和 というクソババア 外相が、慰安婦問題に関する最終合意を一方的に反故にしたその口で「通貨スワップ」と「安倍晋三首相の訪韓」を要求するという、常識では考えられない要求を出していた事が発覚しました。

 

 

国家間の合意を反故にしただけでも、宣戦布告と同等の暴挙

 

www.inatei.com

 

先日来書いている通りですが、慰安婦問題に関する2015年の日韓最終合意を、韓国は自分の都合で一方的にひっくり返そうとしています。

 

このような信義にもとる行為を行えば、普通ならそのまま宣戦布告と見做され交戦状態に陥るでしょう。

 

それを日本はこれまで「耐えがたきに耐え」てきましたが、2015年の世界衆知の合意が反故にされた以上、今回ばかりはどうなるか分かりません。それを利用して、韓国が二度と合意を反故にできないように釘を打ったのが、先の合意だった筈なのですが・・・。

 

人間の常識が通用しない物体Xに対しては、それも通用しないという事でしょう。

 

 

 

人を裏切っておいて、自分に都合の良いおねだりをする韓国。何考えてんだあいつら!

 

www.chosunonline.com

 

長官は会談で、韓日通貨スワップの再開に向けた韓日ハイレベル経済協議の再開と安倍首相の平昌五輪訪問を要請したが、日本側は両方とも拒絶した。

 

韓国の康京和さんですが、日本に合意を履行させた上で裏切るという人間のモラルを超越した行為を行ったその口で、通貨スワップと安倍首相の訪韓を要求したというのですから、これは驚くなという方が無理でしょう。

 

ここで「通貨スワップ」のおさらい。

 

通貨スワップというのは、一方の通貨の信用が危機に陥った時、もう一方の通貨に一定額まで交換できるという協定です。

 

日韓通貨スワップの場合は、「信用の低い」通貨である「韓国ウォン」を「信用の高い日本円」に一定額まで交換できることを保証することで、韓国ウォンの信用を高めるという効果があります。

 

 

 

www.inatei.com

 

これは韓国経済がデフォルト(破綻)したことから交わされたものでしたが、勘違いした韓国が例によって反故にしてしまったという経緯があります。

 

日本としては特に締結する価値のない条約ですので、「韓国がイラネと言うんだったらいいや」って感じで放置してたんですね。

 

しかし、韓国にとっては事情が異なります。本来であれば、IMF 管理下に陥ったことのある自国通貨を基軸通貨に保証して貰えるなどそうそうある事ではありませんので、韓国にとっては是が非でも再締結したいもの。

 

というか、特に理由もなく更新延長を拒否したのは何故だろうか。

 

 

 

さすがに韓国メディアも今回のヤバさを強く感じている

 

www.chosunonline.com

 

  • 日本の安倍晋三首相が周囲に「合意は1ミリも動かない」
  • 通常は概ね冷静な日本メディアが、今回は一斉に激高
  • 安倍政権寄りのメディアも批判的なメディアも「韓国は国家間の約束を軽視する」と一様に指摘
  • これまで歴史問題で摩擦が激化したとき、一部では「韓国を理解しよう」という声が出ていたが、今回は「韓国は信じられない」という声で埋め尽くされた

 

朝鮮日報は今回の一件に対する日本の反応について、このように驚きをもって伝えています。

 

というか、自分らがいかに常識はずれの無礼な行動を行っているか、理解できてないっぽい。

 

 

ある外交筋は「今後、日本が国際外交の舞台で、米国の耳元で『韓国は安全保障よりも歴史を重要視する国で、約束も破る国』『中国に傾倒する国』と訴え続けることの方が大きな問題だ。そうなれば韓国は本当に苦しむことになる」

 

お前ら、その程度では到底済まされない非道を行ってるんだぞまだ分からないのか