本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

広島高裁の出した「伊方原発運転差し止め処分」理由が訳わからなすぎて大好評

f:id:inatei:20171214185934j:plain

 

愛媛県の伊方原発の運転差し止め訴訟が、瀬戸内海の対岸・・・?の広島高裁で行われました。

 

対岸・・・?とクエスチョンを付けた理由ですが、まず地元が争うのであれば四国ですから高松高裁で訴訟を行う筈ですし、「対岸」というなら大分県ですから福岡高裁で争うのが筋なんじゃないかという意味です。

 

ここからして、すでにきな臭い。

 

 

 

 

 

高裁が「運転差し止め」仮処分

 

www.nikkei.com

 

 四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを広島市の住民らが求めた仮処分申請の即時抗告審で、広島高裁(野々上友之裁判長)は13日、2018年9月30日まで運転を差し止める決定をした。

  

広島高裁はこの(おそらくは過激派市民の)訴えを支持し、伊方原発の運転差し止めの仮処分を決定しました。

 

これにより四国電力は伊方原発の運転再開が当面行えなくなりましたが、すぐ異議申し立て・執行停止手続きを取る方針とのことです。まあ当然ですね。

 

 

 

仮処分の理由は「9万年前の大災害」

 

 野々上裁判長は、原子力規制委が福島原発事故後に策定した新規制基準の合理性は認めた。その上で火山の安全性審査の内規で「過去最大の噴火規模を想定する」としていると指摘。伊方原発から約130キロ離れた阿蘇山の危険について「約9万年前の過去最大の噴火規模を想定した場合、火砕流が伊方原発敷地に到達する可能性が小さいとはいえず、立地は認められない」と判断した。

 

うん。

阿蘇山が過去最大クラスの噴火を起こしたら、原発以前に九州島の住民全滅してると思います。

 

 

 

「破局的噴火」で、火砕流は山口県にまで達した・・・

 

www.nikkei.com

 

 九州中部で9万年前に起きた破局的噴火の火砕流は九州を覆い、山口県に達した。マグマが抜け出て地面が陥没し、東西17キロ、南北25キロという世界有数のカルデラを持つ阿蘇山が形成された。

 

どう見ても、原発以前に九州がぶっ潰れますわこれ。

 

それじゃあ九州島は危険だということで、住民を全員強制移住させるのかという話です。原発事故はダメだけど災害で命を落とすのはOK!というなら話は別ですが・・・。