本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

小西洋之さんに続き小川敏夫さんも「日本人を守る閣僚は罷免だ!!」

f:id:inatei:20171207205911j:plain

 

先日、民進党の小西洋之さんが国会で「危険を顧みず国民を守るとは何事だ!罷免を要求する!」と叫びまくり、佐藤正久外務副大臣の罷免を要求し続けたことはお話しました。

 

命がけで日本人を守ろうとする態度がよほど不快だったと見え、いまだに執拗に罷免を要求しています。なんなんだこいつ。

 

 

 

小川敏夫さん(民進党)も「日本人を守る閣僚は罷免しろ!!」

 

www.buzznews.jp

 

佐藤外務副大臣は「ことに臨んでは危険を顧みず身を以て責務の完遂に努め、以て国民の負託に応える決意」と自衛隊の服務の本旨を含んだ挨拶をしたとしてこれが憲法66条で定める「内閣総理大臣その他の国務大臣は、文民でなければならない」に反している、との主張から12月5日と7日の参議院外交防衛委員会において小西議員により辞職を求められています(関連記事参照)。

 

小川会長は会見冒頭、「私の方から報告することはありません」としながらも佐藤副大臣の発言問題に触れ、「あまりにも不適切」「シビリアンコントロールの根本を完全に間違えている」と厳しく批判するとともに「反省という言葉だけでなく不適格として然るべき対応をすべき」と語っていました。

 

なかなか珍妙奇天烈な主張の繰り返しで理解に苦しみますが、命がけで国民を守ろうとする人の存在がそんなに不快なんですかね?

 

そしてケンポーケンポーと大騒ぎしていますが、日本国民を守ろうとすると憲法違反になってしまうのであれば、「憲法のほうがおかしい」のです。

 

国民を守ることを否定する憲法など、即刻破棄しなければなりません。でないと、我々もいつ命を失うかわかったもんじゃありません。

 

 

 

空前絶後の小西川コンビ誕生!!

 

小西洋之さんといえば、国会で安保委員長に後ろから飛びかかる暴行を2回に渡って働きましたが、佐藤正久現・外務副大臣に阻止され、未遂に終わりました。

 

www.huffingtonpost.jp

 

www.youtube.com

 

今回小西洋之さんたちが佐藤正久防衛副大臣の罷免をしつこく要求している理由は、この時の逆恨みではないかと言われています。

 

大の大人がそんな低レベルな逆恨みを露骨にやるとは思いたくないのですが、小西洋之さんはそんな事ばかりやってますよね。

 

 

小西さんが国会で暴れたなら、小川敏夫さんはご家庭で暴れています。

 

小川さんは芸能人の市毛良枝さんと結婚していましたが、DV事件を起こして離婚に至っています。

 

www.nikkei.com

 

その後週刊新潮に報じられて訴訟を起こし、最終的には和解したようです。

訴訟の内容は「プライバシーの侵害」であり、DVの事実関係を否定した訳ではないことに注意。