本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

【追記:森友学園籠池事件】またも民進党の捏造が発覚!「永田メール事件」再発!

f:id:inatei:20171123070102j:plain

 

民進党(現・希望の党、立憲民主党など)が、またも「捏造文書」を作成し、安倍晋三首相を陥れていたことが発覚。大問題になっています。

 

 

 

和田政宗さん、福島伸享(希望の党から出馬し落選)さんの捏造を暴露

 

国会をむかえて議場へ向かう民進党議員達。疲れからか、不幸にも黒塗りの怪文書を持ち出してしまう。籠池をかばいすべての責任を負った福島伸享に対し、司法の頂点、最高裁に言い渡された示談の条件とは…。

 

 

ameblo.jp

 

森友学園の小学校設立にあたり設置趣意書に籠池氏が「安倍晋三記念小学校」と記載したと話してきたが、全くの嘘だということが判明した。

この籠池氏の証言を元に民進党の福島伸享衆院議員(当時)が質問したが、全く嘘の情報を信じ込み、さも本当に書かれているかのように質問した。

 

事件は「森友学園籠池事件」の渦中で勃発したもので、当時民進党議員だった福島伸享さんが5/8に「黒塗りの怪文書」を国会に持ち込み「安倍晋三記念小学校と書いてある!忖度がなされた!」と恫喝して暴れまわった事件のことです。

 

 

www.sankei.com

 

この「黒塗りの怪文書」の原文を和田政宗さんが入手したところ、安倍晋三記念小学校などという文字はまったく書かれておらず、「開成小学校」とだけ書かれていたとの事でした。

 

 

 

永田メール事件の再来!民進党、希望の党そして立憲民主党の責任が問われる

 

今回、福島伸享さんはまたも「黒塗りの怪文書」を持ち出し、実際には証拠がまったく無いにも関わらず、安倍晋三首相をさも違法行為を犯した悪人であるかのように激しく批判し陥れてしまいました。

 

これはかつて民主党(現・民進党、希望の党、立憲民主党、そして無所属の会)が起こした疑獄「永田メール事件」の再来で、民進党系議員全員の責任が厳しく問われます。

 

永田メール事件については、以前書いたエントリーを参照してくださいまし。人間、ここまで卑劣になれるのかと反吐がでるほどの事件です。

 

www.inatei.com

 

 

 

そんな折、福島伸享さんの元所属政党「民進党」と公認政党「希望の党」が籠池ヒアリング

 

blogos.com

 

 森友学園問題に関する報告書が会計検査院から参院に提出されたことを受け、民進党は22日夕、希望の党と合同で会計検査院等から同報告書に関するヒアリングを行った。

 

桜井充(民進党)「国会での審議をしたくなかったということは、この会を続けて行ってきたことが大きかったのではないか。衆院を解散に追い込むことができたのは、この問題が中心だったと思う。今だに安倍総理は逃げ続けていて、国会では議論ができずにこの場で議論せざるを得ない状況になっている。今日は会計検査院から報告があるが、やはり大きな問題があると思っているので、そのあたりのことをきちんと詰めていきたい」

 

今井雅人(希望の党)「本日15時半過ぎに、森友学園問題に関する報告書が会計検査院から参院に提出された。野党が一緒にヒアリングをやった方が役所の負担軽減にもなるということで、今日は民進党と合同で行うことになった。会計検査院の報告が出て、財務省の今までの説明が正しかったのか真相を解明するいいチャンスだ。しっかりとヒアリングさせていただく」

 

「福島伸享疑獄」が発覚したのと時を同じくしてこれをやらかすあたり、狙ってるのか?狙って敢えてやってるのか?!としか思えませんが、責任を明確にするために櫻井充さんと今井雅人さんの名前を明確に残しておきたいと思います。

 

議員辞職だけでは責任を取り切れないと思いますが・・・

 

 

 

朝日新聞も責任を問われる

 

blogos.com

 

そして、朝日新聞は、取材に対して籠池氏が認めたとして、黒塗りで隠されている部分は「安倍晋三記念小学校」であるということを、断定的ともとられる形で報じている(5月9日)。

朝日新聞は紙面を通じて籠池氏の嘘を拡散した形になりはしないか。

 

和田政宗さんが追撃で朝日新聞にまで言及しましたので、調べました。

 

これですね。

 

 

www.asahi.com

 

「安倍晋三小学校」記載の資料? 財務省は黒塗り開示

 

 学園の籠池泰典・前理事長は8日夜、取得要望書類として提出した小学校の設立趣意書に、開設予定の校名として「安倍晋三記念小学校」と記載したことを朝日新聞の取材に認めた。

 

 また、「タイトルがなぜ不開示情報なのか」と追及した福島氏に対し、「その下に書いてある学校の経営方針と一体となっているため」などと説明。福島氏は「まさに安倍晋三という名前が、特例(の契約)を得られるためのノウハウになっているから示されないということ。なぜそこまで忖度(そんたく)するのか」と述べた。

 

 

 

立憲民主党(民進党系)の福山(陳)哲郎さん、論点を反らして遁走!!

 

blogos.com

 

3月の予算委員会で、安倍総理に対し、各省庁が忖度をせざるを得ない状況を作ったことの責任はあるのではないか、と質しましたが、かなりムキになって否定をされていました。その後、少なくとも、安倍昭恵夫人に当時の事務官が電話、ファックスを通じて関与していたことも明らかになっています。

 

福山(陳)哲郎さん、やらかしてしまいましたね。

ブログ、すなわち「院外」での主張ですので、この記述には立証責任が発生します

証明できなければ、安倍晋三夫妻から「名誉棄損」で民事訴訟を起こされて負けます

 

陳さんはその辺理解できているのでしょうか?

 

しかし、今まで散々「安倍晋三夫妻が金貰った!!関与している!!」とか「忖度があった!!」と騒いでいた連中が、いよいよこのような証拠を突きつけられるに至るともはやそんな事には触れもせず「適正価格が云々・・・」と騒ぐ様は

 

反吐が出ますね。

 

 

 

問題の福島伸享さん、反論が反論になってない

 

www.buzznews.jp

 

例によって華麗に逆ギレを見せた福島伸享さん。

 

福島氏は和田議員の「全く嘘の情報を信じ込み、さも本当に書かれているかのように質問した」という批判に対し、自身の発言を読めば「籠池氏側の情報の真偽を財務省に確認するために質問していることがおわかりいただけるだろう」「むしろ疑惑を晴らすことにもなる情報さえも出さない財務省の情報公開の姿勢に問題があることを指摘している」と述べ、「『嘘の情報を信じ込み』質問」していたわけではないと主張。

 

実際の発言は、こんな感じでした。

 

福島「何で設立趣意書の趣意の部分が開示できないんですか。何で設立趣意書のタイトルすら開示できないんですか。ちゃんちゃらおかしいと思いますよ。なぜそれを聞くかというと、これは何と書いてあったかというと、籠池前理事長の記憶では、安倍晋三記念小学院の設置趣意書だったからなんですよ。それを出したくないから黒塗りにしたんじゃないですか。そもそも、最初の設立趣意書がその名前だったからこそ、さまざまなそんたくがなされ、特例措置が講じられることになったんじゃないですか。ここの黒塗りのところにもそういう趣旨が書いてある可能性があるからこそ、開示せよと言っているんですよ。」

 

これは確認じゃあないですよねえ^^

「”安倍晋三記念小学院”という記述が”あった”」と断定しています。

確認しているのは、「黒塗りの理由」ですね。

 

というか、いづれにせよまず謝りなさいよと強く言いたいです。

 

 

 

11/25追記:福島伸享さん、更に蒸し返されて激おこ

 

www.buzznews.jp

 

先にお伝えした通り、福島伸享さんは「”安倍晋三記念小学院”という記述が”あった”」と断定していたことを指摘されて逆ギレ、よせばいいのに「俺を忘れるな」とばかりに逆ギレの上乗せをやらかしてしまい、さらに拡散され続けています。

 

 

福島「麻生大臣も、会計検査院が不適切としている行為の監督責任は自らにあるのだから、フェイクニュースまがいの記事にこんなコメントをする前に、財務省としての責任問題を明確にすべきである。」

 

そして麻生太郎副総理に対しても逆ギレで喧嘩を売ってしまいますが、本当にこの福島伸享という人といい朝日新聞社といい、あきらかに自分に非があるのに謝らずに責任転嫁する人って何なんですかね?