本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

「希望の党」が国会質疑時間を無駄にしていると話題に

f:id:inatei:20171122190458j:plain

 

先日「違憲の可能性」について言及しましたが、野党が国会質疑時間を不当に多く確保していることが、大問題になっています。

 

そんな折、「希望の党」が「国会質疑時間を無駄にしている」として、問題になっています。

 

 

 

「クイズ王・大西小西」の大西健介さん、「首相のバンカー転倒動画を削除依頼したか」

 

www.sankei.com

 

 政府は21日の閣議で、安倍晋三首相がトランプ米大統領との埼玉県川越市でのゴルフ(5日)において、バンカーで転倒したインターネット上の動画の削除を依頼したか尋ねた希望の党の大西健介衆院議員の質問主意書に対し、「事実はないと承知している」とする答弁書を決定した。

 

いきなり質問主意書のほうから入りますが、希望の党の大西健介さんが「日刊ゲンダイ」のデマをもとに「ものすごくくだらない主意書」を提出したことが、問題視されています。

 

時間を無駄にしている事だけでも大問題ですが、例によってゴシップ紙を使って真顔で・・・はぁ・・・

 

 

 

タマキンに惨敗した大串博志さん「時間をよこせだと?!傲慢だ!!」

 

oogushi.ldblog.jp

 

質問時間割合の提案自体が傲慢

 

そこから、少々の歩み寄りは見られてきていますが、そもそもこのような提案をしてくること自体、何と傲慢な国会運営と、驚きを超えてあきれてしまいます。

 

いやあ、

 

この大串博志って人の傲慢っぷりにびっくらこいたわい。

 

 

 

おまけ:文春からナルシスト認定されたタマキン

 

blogos.com

 

「写真映りにうるさく、雑誌や新聞に掲載された写真をみて『角度がよくない』『なんでこのカットを使ったのか』などと文句を言います。ナルシスト度は政界ナンバーワンでしょう」(全国紙デスク)

 

これは産経新聞の写真に期待せざるを得ない!!

 

 

 ただ、一方で「同僚や後輩の面倒をみず、自分ばかり目立っている。汗をかかずにおいしいところだけをもっていく」(落選議員)との評価も。さらに、誰にでもいい顔をし、優柔不断との指摘もある。

 

まあ、獣医師会のボンボンですからね・・・。