本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

「立憲民主党」の逢坂誠二さん、絶望鋭く加計追及→獣医師会からの献金が発覚!!

f:id:inatei:20171116185641p:plain

 

 


11/15に行われた衆院文部科学委員会で、立憲民主党の逢坂誠二さんが「加計学園前川喜平事件」について政府を絶望鋭く問い質しました!!

 

・・・が、直後に獣医師会から献金を受け取っていた事が発覚。「第二のタマキン献金事件」が表面化してしまいました!!

 

立件民主党になっても、ブーメランは健在です!!

 

 

  

舌鋒鋭く政府を追及する、超カコイイ立憲民主党の逢坂誠二さん

 

www.nikkei.com

 

 衆院文部科学委員会は15日、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部設置の認可をめぐり論戦を交わした。立憲民主党の逢坂誠二氏は同学園の加計孝太郎理事長の友人である安倍晋三首相の働きかけがあったのではないかと追及。林芳正文部科学相は「首相から文部科学省に指示はなかった。あったとすれば適切ではない」と否定し、平行線をたどった。

 

11/16の衆院文部科学委員会で、立憲民主党の逢坂誠二さんは加計学園獣医学部の認可について「石破4条件を満たしたのか」としつこく食い下がります。

 

 

 

何の成果もあげられず「何も答弁できないじゃないか!!」と逆ギレする、超カコイイ立憲民主党の逢坂誠二さん

 

www.excite.co.jp

 

 

しかし、首相の関与を問いただそうとしたものの、そもそも疑惑など無いため証拠を出せず断念。話をそらして「石破4条件」に逃げるいつもの顛末で、いよいよ何ら成果を上げられないとなると「何の成果も無かった!!」と逆ギレまでやらかしてしまいました。

 

 

 

派手に暴れた直後、受託収賄が疑われる証拠を発見されてしまう、超カコイイ立憲民主党の逢坂誠二さん

 

netgeek.biz

 

 ここで逢坂議員の収支報告書を見てみよう。なんと2014年12月4日に北海道獣医師政治連盟から10万円の献金を受け取っている

 

 

 

いきり質疑をやり切り、逆ギレパフォーマンスまで成功させた逢坂誠二さんですが、利権側である「北海道獣医師会」から献金を受け取っていたことが発覚。

 

「希望の党」の玉木雄一郎さんと全くおなじ事例で、今後「受託収賄罪」に問われる可能性が出てきてしまいました。

 

しかし、火のないところに煙を立てる質疑だけでも恥ずかしいのに、逆ギレの末に自ら受託収賄疑惑を持たれるとは・・・

 

恰好よすぎです逢坂誠二大先生!!