本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

チバニアン一次審査通過、ほほ決定

f:id:inatei:20171113184944j:plain

 

地球の歴史年代名の候補である「千葉時代(チバニアン)」が一次審査を通過、ほぼ決定しました。

 

 

 

「千葉時代」爆誕!!

 

www.sankei.com

 

 地球の歴史で約77万~12万6千年前の年代が「チバニアン」(千葉時代)と命名される見通しになったことが13日、関係者への取材で分かった。

 

イタリアと「どちらが当時の象徴としてふさわしいか」が問われていた年代名ですが、「千葉時代(チバニアン)」が無事一次審査を突破した模様。

 

今後さらに3回の審査を経て、正式決定となります。

 

 

 

「地球の磁気が南北で逆転する現象」が確認できた事が決め手

 

チバニアンが選定された理由でもっとも大きかったのは、この時代を象徴する出来事である「地球の磁気が南北で逆転する現象」が確認できた事との事です。

 

 

 

「チバニアン」はどんな時代だったの?

 

www.sankei.com

 

 地球の歴史をひもとく地質年代に日本の名前が初めて刻まれることが確実になった。

 

「チバニアン」時代は間氷期で、現在の地球と同様の気候だったそうです。

 

「地磁気の逆転」が発生した時期であり、これが観察できたことにより「海洋プレートが移動する」ことが裏付けられるきっかけとなりました。

 

 

 

「チバニアン」周辺情報

 

あまり関係ありませんが、「チバニアン」観察場所の近くには「養老渓谷」などの景勝地が存在しています。

 

地質的にももちろん近いのですが、その他にも独特なトンネルや「川廻し」などの、この地域独特の文化も観察できます。

 

今回の「チバニアン」で興味を持たれた方は、観察に行ってみてはいかがでしょうか。