本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

自民党の石破茂さん、自民の質問時間配分見直し論に苦言「割り引いて考えろ」

f:id:inatei:20171103115546j:plain

 

自民党の石破茂さんが、民意を踏み躙って野党に同調する暴言を吐き、問題となっています。

 

 

 

国会質問時間「与党分は割引いて考えろ」…与党圧勝の民意は無視

 

www.sankei.com

 

 自民党の石破茂元幹事長は2日の派閥会合で、国会における与野党の質問時間の配分見直しに関し「与党は法案も予算案も、国会提出前に政府とさんざんやりとりしている。割り引いて考えないとフェアではない」と苦言を呈した。「議席数に応じた時間配分という議論はそもそも成り立たない」とも述べた。

 

あまりにも子供じみた屁理屈に、皆さんも失笑してしまったことでしょう^^;

 

いかに与党議員が法案や予算案を「国会提出前に政府とさんざんやりとりしている」としても、それは国会審議ではありません。

 

野党連中も同じ屁理屈をしゃべっていましたが、これが認められるのであれば「国会審議などせずに法案を可決させて良い」ことになります。

 

なんせ、石破茂さんや野党の皆さんは「国会で審議する前に、政府ー与党間のやりとりで問題はクリアされている」と主張しているのですから。

 

しかも、政府ー与党間の質疑応答を「(国会で論ずる必要が無い=)野党は知る必要はない」と主張しているのと同じで、はっきり言って「野党は必要ない」ということです。

 

そもそも、先の衆院選では与党が圧勝しています。民意は与党にあり、国会の質疑時間は議席数とは言わないまでも、得票数に比例させる事こそフェアであります。

 

しかし石破茂さんがどうしても「与党の質問時間は割引け」とおっしゃるのであれば、自民党は石破派議員に質疑時間を割り当てず、その分を他の議員に廻すべきだと思います。

 

石破茂さんも、それなら満足でしょ?

 

 

 

相変わらず野党に媚びる石破茂さん

 

www.asahi.com

 

 野党の方々が色んなことをおっしゃるわけで、それをできるだけ真摯(しんし)に、いいところは採り入れていかないと、議会の意味って何なのとなる。

 

野党のいいところ・・・?

 

たとえば、どんな???

 

 

 

コヴァに魅入られた石破茂さん

 

blogos.com

 

そろそろ同じ自民党でもいいから、石破茂を首相にしてくれんだろうか?
石破茂とは安全保障も原発問題も、わしとは違う部分がい――――っぱいあるのに、なにより説明ができるし、議論ができるし、真に謙虚だし、常識があるんだよ。
わしとはもう5・6回、対談したこともある。

石破茂が総理になったらいいなあ。

 

うわぁ・・・完全に魅入られちゃってる・・・

 

小林よしのりさんに擦り寄られた人ってみんな不幸になってますし、石破さんも今のうちに態度あらためて逃げたほうがいいと思います。

 

小林よしのりさんについては、ウヨサヨに限らず、秘書まで含めて必ず喧嘩別れしてますし。