本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

河野太郎外相、韓国の横暴に激怒

f:id:inatei:20171020195502j:plain

 

韓国がまた後先の事を考えない暴挙を繰り返したため、河野太郎外相が激怒し猛抗議を入れる事態に発展しました。

 

 

 

韓国、空想上の島を防衛する

 

www.chosunonline.com

 

韓国海兵隊が2018年から20年までをめどに、「戦略島しょ防衛司令部」と、独島防衛のための「鬱陵部隊」をそれぞれ創設する計画だ。

 

韓国は島根県竹島を違法占拠していますが、それはそれとして、なんか空想上の独島ってのを防衛するんだそうです。

 

空想というか、実際には鬱陵島(うつりょうとう)の事らしいんですけどね。

 

 

 

河野太郎外相、激怒!!韓国に猛抗議!

 

www.msn.com

 

 河野太郎外相は20日午前の記者会見で、韓国軍が竹島島根県隠岐の島町)を「防衛」するための海兵隊部隊創設を進めていることに怒りを爆発させた。 

 

 河野氏は外務省が韓国政府に強く抗議たことを明らかにした上で、緊迫度を増す北朝鮮情勢を念頭に「こういう安全保障状況の中、日米韓3カ国が未来志向で関係性を強めていかなければいけないときに、それに逆行することだ」と韓国政府を批判。

 

お怒りはまったくその通りで、北朝鮮がいつ南侵するかも分からない時期に一体何を考えているのか、と思います。

 

しかし、見方を変えれば「これを理由にして、有事の際の韓国人救助を拒否できる」わけで、それはそれでまあいいかなと。

 

 

 

問題を大きくした民主党(現・民進党、希望の党、そして立憲民主党

 

日本領竹島を韓国が不法占拠し続けている、この「竹島問題」。

 

問題がより大きくなった原因は、日本側にもありました。

 

2011年、震災が発生する直前、当時与党だった民主党(現・民進党、希望の党、そして立憲民主党の故・土肥隆一さんが「竹島の日本領有権の主張を中止するよう求める共同宣言」に勝手に署名してしまったのでした。

 

クリスチャンマインドとかいう、よく分からないけど宗教的な何かのようです。

 

www.youtube.com

 

この土肥さんですが、菅直人グループの代表を務めておりました。

 

なので、民進党・希望の党立憲民主党で言えば「立憲民主党」に連なる系統の人でした。

 

 

 

韓国が米国に「戦時作戦統制権よこせ」「米軍は韓国軍指揮下に入れ」

 

world.kbs.co.kr

 

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日、京畿道(キョンギド)平沢(ピョンテク)の海軍第2艦隊で開かれた「国軍の日」の記念式典で演説し、アメリカ軍から韓国軍への戦時作戦統制権の早期移管を目指していると強調しました。

 

 

biz-journal.jp

 

 韓国の宋永武国防部長官が「戦時作戦統制権」(以下、戦作権)の返還について言及した。

 

韓国は戦作権の返還にともなって米韓連合司令部が廃止された後に、韓国主導の未来連合司令部をつくるとしている。

 

 これは、つまり「米軍は韓国軍の配下に置かれ、韓国人司令官の指示に従って活動しろ」という要求である。アメリカがこの要求を簡単にのむとは思えないが、韓国は28日までに承認させるつもりのようだ。

 

韓国軍の「戦時作戦統制権」ですが、もともと返還期限が近付く毎に「返還延期」を繰り返していました。

 

その理由は、「返還されても韓国に運用能力が無い」「返還されると、朝鮮半島唯一の主権国家という大義名分上北朝鮮に攻め込まざるをえなくなる」などと言われています。

 

勿論、韓国が戦時作戦統制権を返還された場合、米軍がそのまま駐留し続けてくれるかは不明。一気に撤退してしまう可能性もあります。

 

それを恐れて「韓国主導の連合軍」と主張しているのでしょうが、まあ米国は同意しないでしょうね。当然ながら。

 

 

しかし韓国、この半島情勢でなんで背後に要らぬ喧嘩を吹っ掛けまくるのか・・・