本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

「希望の党」の後藤祐一さん「内部留保課税は経済にプラス」一方小池百合子さんは!

f:id:inatei:20171016193605j:plain

 

希望の党」から出馬した「キングオブ民進」こと後藤祐一さんが、「内部留保課税は経済にプラス」しました。

 

しかしその裏で、小池百合子さんは「内部留保課税にこだわらず」と主張を変えちゃってました!!

 

 

 

後藤祐一さん「内部留保課税は経済にプラス」

 

www.nikkei.com

 

 与野党8党の政策担当者らは15日のNHK番組で、企業の内部留保への課税などをめぐって討論した。自民党岸田文雄政調会長は「内部留保に大きく課税すれば企業は日本の外に逃げる」と否定的な見解を示した。衆院選公約に課税検討を掲げた希望の党後藤祐一氏は「経済にプラスだ。具体的な形で提案したい」と述べた。

 

解散前に「抜け民」を成功させ、「希望の党」結党に参加した後藤祐一さん。ボスである小池百合子さんへの忠誠心は果てしなく、内部留保課税について「経済にプラス」「具体的な形で提案」と突っ込んで語っていました。

 

 

 

小池百合子さん「内部留保課税にこだわらない」

 

www.nikkei.com

 

 希望の党小池百合子代表(東京都知事)は13日、日本経済新聞の取材に応じ、衆院選公約に掲げた内部留保の活用について「課税にこだわらない」と明言した。「内部留保を世の中に還元することが狙いだ」と説明。消費増税凍結の代替財源として内部留保課税を充てる公約を事実上、修正した。

 

後藤祐一さんが「内部留保課税について具体的に提案する」と主張する2日前、ボスの小池百合子さんは既に「課税にこだわらない」と前言を撤回してしまっていました。

 

なんだそれ

 

 

 

希望の党」の公約から財源が消えた!!

 

先日、各党の衆院選公約を瞥見し、「財源をちゃんと考えているか」をチェックしました。

 

www.inatei.com

 

希望の党」の公約には、財源として確かに「内部留保課税」が記載されていました。

 

しかしこれに「こだわらない」という事は、投開票日の一週間前でありながらはやくも「公約違反」をした事になってしまいます。

 

そして「立憲民主党」や「日本のこころ」と同じく、「希望の党」も「財源を考えずに好き勝手な公約を出す、無責任な政党」と判断せざるを得ません・・・。