本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

「都民ファーストの会」の音喜多俊さん等、離党へ

f:id:inatei:20171003183607j:plain

 

都民ファーストの会」の音喜多俊さん等2名が、都民ファーストの会を離党する方針であることが発覚しました。

 

 

 

小池百合子の宣伝塔」離反

 

mainichi.jp

 

 東京都の小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党都民ファーストの会」に所属し、昨年7月の都知事選から小池氏を支援してきた音喜多駿(おときた・しゅん)、上田令子両都議が離党を検討していることが3日、関係者への取材で分かった。

 

ブログ等でなにかとお騒がせの音喜多俊さんですが、とうとう離党する事にしたようです。

 

小池百合子さんは都議選直前に「都民ファーストの会」の代表に就任したものの、選挙が終わると「知事職に専念する」という理由でさっさと辞めてしまいました。にも関わらず今回国政政党を立ち上げ、自らその代表に就任しています。

 

都民ファーストの会」の運営のすべてが秘密裏に行われており、小池百合子さんの掲げる「情報公開」とは真逆の存在となっている事などから、離党を決意したようです。

 

 

 

「ファーストペンギン」

 

音喜多駿さんと上田令子は、都知事選序盤から小池百合子さんを支援。「ファーストペンギン」と呼ばれていました。

 

いわば「最古参」である両者の離反、特に「宣伝塔」であり発信力の高い音喜多さんが離反したことは、衆院選での「希望の党」の得票に少なからぬ影響を与えるものとみられています。

 

 

 

かわいそうな音喜多俊さん

 

音喜多俊さんといえば、ファーストペンギンと言われていた通り「小池百合子さんの最側近」と目されていました。

 

「土壌Xday」事件では、現実には存在しないキーワードを用いて「豊洲の土地がさも危険であるかのように」人々を混乱させ、非難を浴びています

 

www.inatei.com

 

 

その後もブログやマスコミで精力的に活動していた音喜多俊さんですが、突如テレビ出演にNGを出されてしまいます。

 

www.inatei.com

 

 

それでも音喜多さんは、小池百合子都知事の謎の「私はAI」発言を、無理を承知の上でアクロバティックに擁護しようとして炎上します。

 

www.inatei.com

 

 

そして小池百合子都知事が国政の政局遊びに勤しみだすと、市場移転問題で窮地に立たされた音喜多さんは問題の強引なクローズを試みます。

 

www.inatei.com

 

 

最側近でありながら、冷遇を繰り返されてきた音喜多俊さん。いずれ小池百合子さんとは手を切るべきではあったと思いますが、このタイミングで仕掛けてきたのは何というかよくやったという気持ちでいっぱいです。