本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

民進動乱!今日の夕方に党内政局か?

f:id:inatei:20171001121430j:plain

 

民進党枝野幸男さんが、前原誠司さんに「小池百合子さんとの交渉状況の説明」を要求。この回答が、今日夕方に出されるとの事です。

 

 

枝野幸男さんが前原誠司さんに説明を要求

 

this.kiji.is

 

民進党の枝野代表代行は希望の党への全員参加が厳しい情勢について前原代表に説明要求。前原氏は夕方返答へ。

 

やはり両院総会の短時間のうちでは、細かい事情は説明されていなかったのでしょう。

 

しかしそれでは何故、あの場で誰も抵抗せず、満場一致で前原誠司さんに交渉を一任しちゃったんだ?という疑問は残ります。

 

 

民進党についてご心配をおかけしています。様々な報道はありますが、前原代表が両院総会で述べたこと(理念政策と多くの仲間が守られること)と決定したことが実現されるものと信じて、見守ってきました。しかし、両院総会での話が違っていた場合、総選挙日程との関係で善後策が時間切れになります。

枝野幸男 (@edanoyukio0531) 2017年10月1日

 

 

そこで本日午前、前原代表に交渉状況を問い合わせましたが、明確な答えはなく、今日の午後まで待ってほしいということでした。全議員で信頼して決めたことですので、両院総会でのことが順守されると信じて、午後の報告を待っています。

枝野幸男 (@edanoyukio0531) 2017年10月1日

 

枝野さんに対しても「なぜ両院総会の場で突き詰めなかったんだ」と問い詰めたい気持ちはいっぱいです。しかし地方組織も混乱しているようですので、ここで問い詰めるのもいた仕方ないところか。

 

www.inatei.com

 

 

昨日「三都物語」だか何だかで、小池百合子さんが勝手に「維新の党」と「東京・大阪ですみ分ける」などと言い出してしまったことが、事態をさらに混乱・・・というか破談に進めています。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 ところが、それは絶望的になった。民進党大阪府連の悩ましい状況に追い打ちをかけるのが、30日に開かれた「3都物語」会談である。

 

 

これから選挙区調整しようって時に、交渉相手の候補者がいる地域を「第三の政党」と勝手に住み分け決めて切り捨てるなんて

 

クズですね。

 

 

前原さん的には、ここで緘口令を敷いた上で従来通りの選挙準備を指示、公示直前で交渉決裂を宣告するのが得策だと思います。

 

問題は、緘口令の対象が地方組織まで大量にあり、まず情報が洩れてしまう点でしょうか。