本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

民進党候補者の事務所に大量のゴミが届く

f:id:inatei:20170916221255j:plain

 

民進党(だった)衆院候補者の事務所に、大量のゴミが送り付けられる珍事が発生しました。

 

 

 

民進候補事務所に大量のゴミ。理由は?

 

www.yomiuri.co.jp

 

衆院選(10月10日公示・22日投開票)で、長野県内の5陣営は「希望の党」公認での立候補準備を進めているが、公示を前に、ポスターやチラシなどの作成で頭を悩ませている。

 

民進党からの公認が確定していた候補者たちですが、民進党から立候補する前提でポスターを発注していたようです。

 

ところが前原誠司さんが「民進党からは公認を出さず、希望の党から公認w出させる」という方針を出してしまったため、このポスターが単なるゴミになっちゃったというお話なんですね。

 

まあ、「大義なき解散」とか「なぜこの時期に」とか国会で騒いでいた割に、自分らは安倍首相の9/29の解散宣言の前にポスターを発注していたって事ですから自業自得なんですが。

 

 

 

希望の党民進党の協議は破談か

 

読売朝刊「小池百合子さんがまたやらかした」

 

今朝の読売新聞によると、今回前原誠司さんがこの対応を決めた理由は「連合と小沢一郎さんの後押し」があったからのようです。

 

但し連合は、希望の党を支援する前提として「民進党の政策を丸飲みする」「民進党の公認候補を全員公認する」という条件をつけていました。

 

前原-小池会談でもこの話が出ましたが、小池百合子さんは例によって曖昧な態度に終始したとの事。

 

「事実上の合流(仮)」が発表された後に小池百合子さんが「排除の理論」などを叫び出したため、連合は激怒。支援撤回に動き出したため、民進党の合流もご破算になりそうな感じです。

 

 

切込隊長さんも「逆回り」

 

これを匂わせるツイートが、昨日切込隊長さんからされていました。

 

 

どうも総評系小池百合子女史の希望の党支援をしないことで連合全体も希望との連携が破談になって、前原誠司さんの民進党議員移籍も頓挫たことで話が一気に逆回転始めたっぽいな。このままだと希望の党竜頭蛇尾的にネタ枯れして終わりそう… 小池百合子女史は他に弾はあるのかな?

山本一郎(やまもといちろう@告知用) (@kirik) 2017年9月30日

 

総評系ってのは日教組や鉄道系の労連、つまり連合の中でも革新系にちかい組織・・・解散しちゃったので組織ではないんですが、その流れを汲む人たちです。

 

総評系は元々この合流話には反対だったようですが(当然ですね)、今回の小池百合子さんのやらかしで連合全体、ひいては連合を支持母体とする民進党が手を引くことになりそうです。

 

 

小池百合子さんやらかす

 

ここで言う「やらかす」の意味ですが、ぶっちゃけて言うと「カネと地方組織の確保に失敗した」という意味でございます。

 

希望の党は、支持率が云々言う前にまともに候補者出せなくなるんじゃないかと思います。