本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

前原誠司さんを買いかぶって予想外したか?辻元清美さんが無所属で立候補

f:id:inatei:20170930175822j:plain

 

うーん、

前原誠司さんのことを買いかぶりすぎてたかなあ・・・

予想外れかも

 

 

 

辻元清美さん、無所属で立候補へ

 

this.kiji.is

 

民進党辻元清美幹事長代行は、希望の党合流を巡り「希望の党には行かない。無所属で立候補する」と述べた。

 

今まで「前原誠司さんはカネを制御することで、希望の党民進党議員を公認させる」のではないかと書き続けてきました。

 

その根拠は「候補者・選対組織・カネ(供託金と選挙資金)」をすべて前原さんが握っており、交渉材料が知名度ぐらいしかない小池百合子さんとの駆け引きを有利に進めることができる、という点にあります。

 

状況証拠的には、小池百合子さんがうわべだけとはいえ「保守」を掲げているにもかかわらず、前原誠司さんが「希望の党に全員公認されるよう一任」を得た点にありました。

 

この中には、間違っても保守とはいえない辻元清美さんが含まれています。

 

 

 

前原さん本当にバンザイ突撃しちゃったのか?

 

辻元清美さんは社民党由来の議員でありながら、前原誠司さんの側近的な立ち位置にいます。前原さんが辻元さんを敢えて切り捨てることは考えづらく、また策があるならそれらしい事を伝えている筈・・・

 

となると、前原誠司さん本当に無策のままバンザイ突撃しちゃったのか、あるいは辻元清美さんが本当に「保守政党への合流を快しとせず」無所属を選択しちゃったのか、どちらかという事になります。

 

これまで軽率な行動を起こすシーンも目立った前原誠司さんだけに、完全に否定しにくいところ。

 

 

 

「辻元さんがあえて無所属を選んだ」のか?しかし・・・

 

実際には、辻元清美さんが敢えて無所属を選んだのではないかと思います。

 

ただこの推測は微妙で、選挙区で必ず勝てる議員かというと怪しい部分があります。比例復活と選挙区当選を繰り返していますので。

 

とはいえ無所属でも充分戦えるだけの知名度のある方ですので、他の革新系議員よりは無所属でも当選できる目算が高かったのではないかと思います。

 

無所属で当選しておけば、選挙後に「数で勝る民進党系議員」が牛耳る党に、あらためて参加することが可能ですし。

 

 

 

関西だからできる技

 

 

読売新聞の記者は、会見中に居眠りしていたようですね。東京と大阪はお互いに最大限の配慮で候補者調整をする。しかし、その他のエリアについては比例票もあるので、小選挙区で切磋琢磨する。と言うのが今日の合意です。 https://t.co/kLH8iB6USr

松井一郎 (@gogoichiro) 2017年9月30日

 

維新の党の松井一郎さんによると、大阪では「維新」と「希望の党」が候補者調整を行うようです。

 

大阪は元々大阪10区ですので、希望の党(実は民進党)とはかぶらない。しかも、前回は維新を抑えて当選しています。

 

ひょっとして、維新・希望間の選挙協力が確定したから動いたのかな?

 

 

 

 あの小西洋之さんが こんらんしている!!

 

やばい。

 

小西洋之さんの混乱っぷりが半端ない。

 

 

“リベラル切り“小池都知事に「そんな政治をやってる場合じゃない」https://t.co/iHAFh72Hrq

小池代表は、民進党の党見解「解釈変更は47年見解の恣意的な読み替えという不正行為であり、絶対の違憲」を認識して頂き、アウフベーヘンして頂きたい。でないと大政翼賛会だ。

小西ひろゆき参議院議員) (@konishihiroyuki) 2017年9月30日

 

小池百合子さんに注文つけてるってことは、希望の党に合流するつもり満々なのでしょうが・・・

 

今から訳わからん注文つけて大丈夫なんでしょうか?

 

 

 

連合会長「希望への合流、民進全員が望ましい」https://t.co/NITZ3GJChR

憲法と安保について民進綱領は、「未来志向の憲法を国民とともに構想」、「外交安全保障における現実主義を貫く。自衛力を着実に整備。日米同盟を深化」と記載。これがダメなら希望は右翼政党になる。

小西ひろゆき参議院議員) (@konishihiroyuki) 2017年9月30日

 

あー

 

あー・・・

 

なんかあれだ。

 

今まで厨二病こじらせて「絶対違憲解釈改憲!!」とはしゃいでいたのが、おもむろに厳しい現実を突きつけられたような感じ。

 

 

 

非常に困難で危険な状況になっているのではないか。「総選挙で何が何でも安倍政権を打倒する」との大義のため、民進党希望の党への合流を決断した。はたして今後、その大義の存立が見定められるのかどうか。

小西ひろゆき参議院議員) (@konishihiroyuki) 2017年9月30日

 

安倍政権を打倒するのが、大義・・・???

政治家に求められる役割は、国民の生命と財産を守ることなんですが・・・

 

 

 

28日の両議員総会で私が訴えた大政翼賛会化に向かうならば、これを阻止するため全力を尽くす。非常に危険な状況だ。 https://t.co/u2h2pYFrFh

小西ひろゆき参議院議員) (@konishihiroyuki) 2017年9月30日

 

You 無所属になっちゃいなYO! メーン?

 

 

テレビ番組では、「私はリベラル保守キリッ」とか言ってるみたいだし、小西さんの動揺っぷり見てらんない。

 

 

 

 

ひょっとすると、民進党革新系が暴走してるだけか?

 

news.yahoo.co.jp

 

 なんかもう、知名度以外で圧倒的に優位に立っている前原誠司さん(というか民進党側)の状況を理解できない革新系が、勝手に混乱して逃げ道を探しているだけのような気がしてきた