本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

小池百合子さん、新党「希望の党」を結成し自ら党首に就任

重い荷物を運ぶ白衣の人のイラスト(男性)

 

 

やはり若狭勝さんでは荷が重すぎました。

 

 

 

小池百合子さんが自ら新党結成、自ら代表に

 

www.jiji.com

 

東京都の小池百合子知事は25日午後、記者会見し、国政新党「希望の党」を結成し、自らが代表に就任する考えを明らかにした。小池氏は都知事のまま国政に関与する。

 

はあそうですか。

 

都議選の時と同じで、選挙が終わったらまた投げ出しちゃうんじゃないかと心配です。

 

 

小池氏は会見で、自身に近い若狭勝衆院議員と細野豪志環境相らが進めていた新党に関する協議について「リセットして、私自身が立ち上げる」と強調。

 

ここは謎で、単純に新党を立ち上げ政党要件を満たすためであれば、細野派と合流すれば済む筈です。しかしこの流れを「リセット」してしまうというのは、一体どういう事でしょうか?

 

恐らくは、細野豪志さんが合流することにより、国政新党の主導権を細野さんに奪われるという警戒心が出たのではないかと思います。

 

 

 


公約は「情報公開」???

 

www.sanspo.com

 

希望の党の政策としては、しがらみのない政治や徹底した情報公開、女性活躍推進、真の地方分権の確立などを挙げた。

 

徹底した情報公開・・・

 

はあそうですか。

 

まずは、小池百合子さんたち自身の隠蔽体質を直すほうが先だと思いますが・・・

 

www.inatei.com

 

www.inatei.com

 

音喜多駿さん「現時点で、党本部から事実関係のメールが一本届いたのみで、詳しい状況はまったく把握しておりません」

 

 


都庁の会見で政党結成を発表・・・

 

東京都の小池百合子知事は25日、都庁で臨時の記者会見を開き、自ら国政新党「希望の党」を立ち上げ、代表に就任すると表明した。

 

小池百合子都知事は今回、自らの政党の結成等の会見を都庁内で行いました。国政新党は都政とは無関係であり、行政の場を特定団体のアピールの場にした不適当さ等、公私混同の問題が指摘されています。

 

 


都議会との掛け持ちに耐えられるの?

 

www.huffingtonpost.jp

 

小池知事は、希望の党設立後も都知事としての職務を続けると念押しした。

 

既に市場移転問題や五輪問題、その他あらゆる都政を停滞させ続けている小池百合子都知事。はっきり言って凡庸というレベルに達していないのですが、本人は国政政党と都知事職の兼任が出来ると考えておられるようです。

 

ちょろいな都政。

 

 

 

都議会公明党、小池与党から離脱へ

 

www.nikkei.com

 

都議会公明党が、都民ファーストの会との連携解消を検討しているとの事です。

 

これは、小池百合子都知事「都政に専念する」とした合意を反故にしたためで、おそらくは公明党都民ファーストの会と連携する条件としてに「国政の連立政権との矛盾」を起こさないための合意だったのではないかと思います。

 

今回都知事は「国政新党」の代表を兼務することを宣言しましたので、合意は反故となりました。

 

都議会で公明党が反旗を翻した場合、都民ファーストの会は単独で過半数を得ておりませんので、少数与党に転落します。

 

都政が停滞してしまう・・・と言いたいところですが、小池都知事が散々混乱させてますので今更変わらないでしょう。

 

 


民進党の都議選惨敗の責任者・松原仁さん、責任を取って離党→そして都ファ

 

都議選で民進党を率い、「都民ファーストの会」の前に惨敗させた、責任者の松原仁さん。その松原さんが、潔く民進党を離党して、「都民ファーストの国政新党」に参加するんだそうです。

いい加減なもんですね。

 

@都議選惨敗の責任者、離党し敵に寝返る

 

www.nikkei.com

 

民進党松原仁国家公安委員長も25日午前、離党届を提出した。記者団に「政治のダイナミズムや国際社会情勢への国民の期待の受け皿がない」と述べ、新党に参加する意向を示した。

 

党の仲間を大量に落選させた末に、あろうことか敵側に寝返るというのは・・・

 

松原氏は東京比例選出。

 

また比例選出議員・・

 

助成金持ち逃げだけでも非難されるべきですが、比例当選といえば党のご威光で当選できた人って事です。

 

 

蓮舫さんは拒否

 

小池若狭新党そしてそれに呼応した人は、支持者や元所属政党に仁義を切らずに裏切っています。これでは目先はともかく、今後国民から総スカンにされることは間違いないでしょう。

 

その点、蓮舫さんは意外なことに民主離党・新党合流を拒否したとの事。