本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

民進党、北朝鮮非難決議を阻止。選挙を恐れ混乱、そしてブーメラン

f:id:inatei:20170923115804j:plain

 

衆院解散・総選挙の可能性が日に日に現実味を帯びるに至り、野党4党特に民進党の混乱ぶりがハゲしさを増しています!!

 

 

 

「ハゲーーーーッ!」秘書に出馬を要請して断られる民進党

 

www.sankei.com

 

「このハゲー!」で一躍有名になった、元・自民党豊田真由子衆議院議員。今回は自民党から対抗馬を出されることになってしまいましたが、それはそれ。

 

どうも民進党が、この「ハゲーッ!」秘書に福井一区からの出馬を打診しているんじゃないか?というややゴシップじみた噂が流れていました。

 

そりゃ話題にはなったけど、議員としての能力とはまったく別物でしょ?あり得ないでしょう・・・と思っていたのですが、事実だったようです。

 

 元政策秘書への暴行などで自民党を離党した豊田真由子衆院議員をめぐり、民進党福井県連が来月行われる衆院選で、元秘書に出馬要請し、断られていたことが22日、分かった。

 

本当に打診してたんかいっ!!^^;

 

しかも、断られたと。

 

どうすんだこれ

 

 

 

民進党江田憲司さん「ミサイルが飛んでも衆院議員いません」

 

blogos.com

 

横柄な態度で有名な江田憲司さんですが、今回も大きな態度で滅茶苦茶な事を書かれておりました。

 

タイトルででかでかと「はい、ミサイルが日本上空を飛びました。でも衆院議員はおりません(安倍首相談)」と書いている割に、結論は

 

森友・加計疑惑の時は「お友達」に甘い汁を吸わせ「権力の私物化」と批判されましたが、こんどはまさに「解散権の私物化」でしょう。それでも皆さん!安倍自民党を勝たせますか?

 

馬鹿かこいつ・・・いや馬鹿なんて言葉をつかっちゃいけないんだろうけど、他に表現のしようがない。まずは政府与党安倍首相が何らかの悪事に加担したという、一次資料たる物証を耳そろえて提示しなさい。話はそれからだ。

 

というか、こんなに堂々と(安倍首相談)と書いて、安倍首相の発言を捏造しちゃって大丈夫なんでしょうか?

 

それ以前にそもそも論として、「衆院が解散しても、内閣は存在するので何の問題もありません」。江田憲司さんは、衆院議員のくせにご存じないのでしょうか?

 

更に特例で、「緊急事態で国会の承認を得る余裕が無い場合は事後承認OK」という例外が、国会承認にはあったりします。

 

この例外規定を、江田憲司さんがご存じない筈はないのです。なぜなら、先日離党したての後藤祐一さん・・・あの問題ばかり起こしている後藤さんが、国会でこの例外規定に言及したばかりなのですから。

 

www.tokyo-np.co.jp

 

民進党後藤祐一氏は「安保法を適用するかしないか、(国会の)事後承認だけになる」として、自衛隊の戦闘への参加に関する重要な判断が、政府の裁量に委ねられている危険性を指摘した。

 

国会で政府与党を責めるために都合よく使っておきながら、一か月後にはあたかも知らなかったかのように党をあげて騒ぎ立てるなど、国民を馬鹿にしています。

 

 

 

タマキン「論点潰しだ!!」(号泣)

 

民進党のタマキンこと玉木雄一郎さんは、政府与党の掲げた争点・公約が、「民進党パクリだああああ!!」と騒ぎ立てて号泣しています。

 

blogos.com

 

しかも、主要公約は「消費税の財源配分の見直し」という民進党政策の完全な「パクリ」。

姑息な論点つぶしの「パクリノミクス」です。

 

先日前原誠司さんが同じことを主張されていて、他人事ながら「アチャー・・・」と頭を抱えてしまったのですが、これを主張してしまったが最後、政府与党の法案に対し「無条件に賛成することしかできなくなります

 

www.inatei.com

 

もっとも、民進党はかつての民主党時代に「自分たちの提出した法案に反対した」事実があるので、政策なんかどうでもいいのでしょうけどね。

 

 

 

民進党北朝鮮非難決議を妨害する

 

www.jiji.com

 

 臨時国会冒頭では、ミサイル発射や核実験など挑発を繰り返す北朝鮮を非難する決議を衆参で採択することで与野党が合意済み。だが、解散が迫る中で与野党の対立が深まっており、採択は見送られる見通しだ。

 

民進党は、自民党から前向きな回答がなかったとして、同日午後の衆参の議運委理事会を欠席

 

民進党のわがままのおかげで、北朝鮮非難決議は採決されない見通しとなってしまいました。採決できなくなった理由が・・・

 

 民進党の大島敦幹事長は21日、自民党二階俊博幹事長と国会内で会い、共産、自由、社民各党との共通の要求として、臨時国会で首相の所信表明演説と、それに対する各党代表質問、予算委員会での質疑を行うよう主張。学校法人「加計学園」「森友学園」の問題に関し、加計孝太郎理事長と首相夫人の昭恵氏の証人喚問も求めた

 

加計学園前川喜平事件」と「森友学園籠池事件」でワイドショーを行うためだそうです。

 

大島敦に期待してた連中、今どんな気持ち?

 

 

 

民進党蓮舫さん「丁寧な説明をせず逃げるのか!」→おしり「えっ」

 

 

憲法に基く臨時国会開催要請を無視し、ようやく開くと思えば所信表明演説だけ行い解散というのは、見事なご都合主義。予算委員会北朝鮮問題の議論、加計や森友学園の疑惑審議、年金記録の不安についての説明や消費税増税と使途の議論は総理大臣の「丁寧な説明」が求められるが、これも逃げるのかhttps://t.co/rBc7WBuE4V

蓮舫・れんほう@民進党 (@renho_sha) 2017年9月20日

 

蓮舫さんは蓮舫さんで、こういう炎上間違いなしな良質な燃料をツイッターランドに投下。無事に炎上しております。

 

www.buzznews.jp

 

民進党蓮舫前代表が9月21日、Twitter衆議院解散について「丁寧な説明から逃げるのか」と安倍首相を強く批判していますが、様々な角度からのブーメランになってしまっているようです。

 

また「丁寧な説明が求められるが逃げるのか」としている点については山尾志桜里議員が一方的な会見を開き、質問にも答えぬまま退場してしまった点に重ねて「それをまず山尾に言ってやるべきだろう」という反応に繋がってしまっている上に、「見事なご都合主義」という部分も山尾議員への説明を求めない民進党が安倍首相に対しては「説明責任を果たそうとしない」と糾弾する姿勢がダブルスタンダード、ご都合主義そのものではないかと受け止められているようです。

 

いっぽうその山尾志桜里さんは:

 

www.asahi.com

 

 事務所の説明によると、この日は別に午後1時から愛知7区内に約10人いる民進党地方議員への説明会も予定していたが、こちらは出席が一人もなく、取りやめになった。

 

おいおい薄情じゃないか民進党^^

 

助けてあげなよ^^