本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

東京新聞の望月衣朔子さん、自社から切られる

f:id:inatei:20170921193918j:plain

 

東京新聞の「出禁のイソ子」こと望月衣朔子さんが、ついに自社からトカゲの尻尾として切り捨てられ、「しっぽのイソ子」に昇格しました。

 

 

 

イソ子「産経に情報がリークされている!!」産経「東京新聞も知ってるで」

 

www.sankei.com

 

東京新聞社会部の望月衣塑子(いそこ)記者が菅義偉官房長官の記者会見で産経新聞の報道を「官邸のリーク」と発言した問題で、東京新聞編集局は「事実ではありませんでした。抗議を真摯(しんし)に受け止め、発言を撤回いたします」と文書で回答した。

 

菅義偉官房長官への嫌がらせばかりを行うことで有名な妖怪イソ子さんですが、あまりにも長期間、執拗に嫌がらせを続けた結果、同業の記者クラブから苦情を受ける身に。

 

更には、官邸からも公式な抗議が入るまでに至りました。

 

これを産経新聞が報じたところ、イソ子さんは「情報が産経にリークされている!!おかげでツイッターランドで嫌がらせを受けた!!どうしてくれるんだ!!」と逆ギレしましたが、実はちゃんと東京新聞にも送付されていたのです。

 

www.inatei.com

 

 

このため謝罪に追い込まれたイソ子さんでしたが、それがあまりにも失礼な態度で行われたためむしろ炎上しておりました。

 

 

 

抗議を受けた東京新聞が、産経新聞に文書で回答「真摯に受け止める」

 

事は新聞社間の問題へと発展しましたが、産経新聞からの抗議に対し、東京新聞は「真摯に受け止める」という回答。

 

明確な謝罪文にはなっていませんが、これによりイソ子さんがトカゲの尻尾として切り捨てられたことは明確でしょう。民進党の準機関紙とみなされているだけに、イソ子さんが暴走した状態での衆院選突入は避けた形です。

 

但しイソ子さん本人は相変わらず冗長かつ要領を得ない迷惑な質問を執拗に繰り返しており、相変わらず反省の色はまったく無い様子。はやく出禁にして!!