本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

妖怪イソ子、出禁待ったなし!

f:id:inatei:20170902090152j:plain

 

岡田克也さんの実弟政治部長であることから、民進党の準・機関紙として目されている東京新聞

 

その東京新聞の妖怪イソ子(望月衣塑子)さんが、ついに公式なクレームを食らいました。

 

 

 

思いこみで国民を混乱させている

 

www.sankei.com

 

首相官邸報道室は1日、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画をめぐり、8月25日の菅義偉官房長官の記者会見で、東京新聞記者の質問に不適切な点があったとして書面で東京新聞に注意を喚起した。

 

抗議の対象は「未公表の事案や未決定の事案を、憶測に基づいて断定し、質疑を繰り返した」点のようです。

 

ただ妖怪イソ子はこれまでも同じ質問を何度も繰り返すなど、その内容以前に「社会人としての最低限の態度やマナーを持ち合わせていない」ことが問題視されていました。

 

政治と無関係な質疑を繰り返すに至っては「はっきり言って邪魔」な存在にすぎず、「なぜ妖怪イソ子を出入り禁止にしないのか?」という声が、保革左右の立場にかかわらず出ています。

 

 

 

出禁のイソ子「回答になってないんですがどういうことでしょうか」

 

www.buzznews.jp

 

8月31日に北朝鮮の要求に応えるよう求めるかのような発言をして注目を集めている東京新聞の女性記者が(関連記事参照)、9月1日午前に行われた菅官房長官の会見で「回答になってない。どういうことか」などと答弁に不快感を示す場面がありました。

 

尚、約18分間だった会見の中で記者の質問は6分強でしたが、その間に4回もこのようにアナウンスが流れていました。

アナ「簡潔にお願いします」
アナ「次の日程ございますのであと何問かでお願いします」
アナ「質問に移って下さい」
アナ「この後公務がございますので今手が上がってる方1問でお願いします」

 

やはり、人間として存在してはいけないかただと思います。

 

 

 

出禁のイソ子とただならぬ関係の佐藤圭さん「官邸に断固抗議し民族の優位性を日本に見せつける!」

 

www.buzznews.jp

 

首相官邸東京新聞に書面で注意したと報じられた件で、東京新聞の男性記者が早速反発、Twitterで「官邸に断固抗議すべきだ」と語っています。

 

先の産経新聞の報道をうけて、どうやら望月衣塑子さんとただならぬ関係の佐藤圭さんが激おこカム着火のようです。

 

 

首相官邸広報室、東京新聞に注意 菅義偉官房長官会見での社会部記者の質問めぐり https://t.co/34923FBHuV @Sankei_newsより そのような指摘は当たらない。弊社記者の質問は全く問題ない。官邸に断固抗議すべきだ。

佐藤 圭 (@tokyo_satokei) 2017年9月1日

 

佐藤圭さんは単体でも充分笑いが取れる物凄いパワーの持ち主なのに、妖怪イソ子と組んだらどれだけの破壊力になることやら。

 

 

 

「内憂外患お見舞い申し上げます」

 

www.buzznews.jp

 

www.youtube.com

 

冒頭、フリーランスのあづみさんこと安積明子さんの「内憂外患お見舞い申し上げます」の挨拶におもわずにやける菅義偉官房長官

 

「内憂」というのは、もちろん妖怪イソ子。