本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

北朝鮮ミサイル対策で、国連安保理緊急会合が行われる

f:id:inatei:20170830184854j:plain

 

昨日8/29に北朝鮮ICBMを発射したことをうけ、国連安保理の緊急会合が行われました。

 

 

 

議長声明採択!しかし・・・

 

www.nikkei.com

 

安保理緊急会合では、北朝鮮を非難する「議長声明」が全会一致で採択されました。強制度合は「決議>議長声明>報道声明」の順で、従来の報道声明よりは強いとはいえ甘い感が拭えません。

 

議長声明は、国連の公式記録となる分だけまだマシ、といったレベルです。

 

実際、日米の求める制裁強化は盛り込まれず。中露の「(8/5に出された)追加制裁をまず履行すべき」という主張に押されてしまったようです。

 

 

 

隷属国にナメられる情けない宗主国

 

www.nikkei.com

 

ここまで北朝鮮にナメられっぱなしの中国様ですが、ここまで恥をかかされ続けても「制裁では解決しない!話し合いだよ!」という、どっかの国の幸せな方々のような主張をされています。

 

地域でのアドバンテージがどんどん損なわれていますが、北朝鮮は平伏させられないわ、米国の不信を買うわとあっては、習近平さんの威厳もかなり地に墜ちたんじゃないかと思います。クーデターとか起きないか心配です。

 

 

 

周到に計算された?弾道

 

www.nikkei.com

 

この日経の主張には賛同はできませんが、昨日お伝えした通り、今回の弾道がなかなか興味深かったのは事実です。

 

この辺2chやツイッターランドではもうちょっと面白い分析をされている方がいて、中露の領空に飛ばす訳にはいかない、韓国上空を飛ばすと米帝と決裂する、そこで日本の津軽海峡コースだったらぎりぎり安全?とネタ半分に申されておりました。

 

実際、(後見である筈の)中露の上空を飛ばすことはあり得ませんし、韓国上空で手違いがあればそのまま地上戦がはじまるリスクがあります。先日書いた通り日米の地上部を微妙に外していますので、計算してコース設定したなら逆に恐ろしいものがあります。

 

 

 

有事の円高

 

www.nikkei.com

 

これも何度か言及しましたが、ふつうは国家の安全保障が不安定になるとその国が発行した紙幣は価値が下がります。そりゃそうですよね。

 

日本円の場合、逆に価値があがります。基本的に日本政府の信用は非常に高いので、その発行する通貨も信用が高い。戦争などの不安定な問題が発生すると、みんな安全資産の円を買う。そうすると、円高になる・・・

 

・・・という機械的なロジックが、「日本の有事でも発動する」ので円高にぶれます。まあ一時的なもんですが。

 

この辺の特性もあって、上念稔さんなどは「北朝鮮が事前に円を買い、ミサイル発射で円高になったところで売り被せて利益を得ているのではないか?」といった指摘をされておりました。

 

なるほど北朝鮮であれば、事前にミサイル発射を知っている=間違いなく円高になることを知っているので、これを利用して利益をあげることができます。


今回の絶妙な弾道から鑑みると、この説もあながち的外れではないような気がします。