本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

民進党の玉木雄一郎さん「デマにすべて答えます」というデマを飛ばす

誤報のイラスト

 

 民進党のタマキンこと玉木雄一郎さんが、「事実に反するデマに答える」というデマを飛ばして話題になっています。

 

 

非難される理由を理解できていないタマキン

 

blogos.com

 

「デマに答える」というデマを飛ばしているタマキンですが、はっきり言って中味は引用する価値すらありません。

 

タマキン他民進党は、安倍首相に対して怪文書を大量に持ち出したあげく、事あるごとに「無実であることを証明しろ!」と、悪魔の証明を強要し続けてきました。

 

タマキンこと玉木雄一郎さんが行わなければならないことは、「自らが無実であることの証明」です。言い訳してる暇があったら、安倍首相に対して要求したのと同じことをやってみなさいよ、ということです。

 

しかも、加計学園や安倍首相に対し、「違法性は無い」と指摘した上で責め立てていたのですから、タマキンがいかに「自分は違法なことはしていない」と主張したところで、説明責任は消えません。タマキン自身がそれを他人様に強要したのです。

 

というか、あなた日本獣医師会から実際に献金受け取ってますよね?!

家族も獣医師会ですよね?!

父親からも、無利子の借入金大量に受け取ってますよね?!

 

言い訳をした以上、 疑惑は更に深まった!!

 

 

 

他人を冤罪で叩きまくったあげく、自らにブーメランが刺さり言い訳するのが得意なタマキン

 

加計学園前川喜平事件」で一躍有名になったタマキンですが、実は以前にもとんでもない炎上をしています。

 

西川公也農相(当時)に対する献金を「迂回・脱法献金だ!」と主張し、延々と叩き続けたタマキン。しかし追及の渦中、自らにも全く同様の「迂回・脱法献金」があることが発覚すると、延々と言い訳をはじめてしまいました。

 

 

予算委員会で西川大臣の献金問題について質問。ダミー法人を経由させた迂回献金、脱法現金の疑いが否定できません。疑惑はさらに深まったと思います。農政改革を進めていくためにも、西川農水大臣の説明責任を更に求めていきたいと思います。 pic.twitter.com/1QjSvFx6jE

玉木雄一郎 (@tamakiyuichiro) 2015年2月19日

 

www.sankei.com

 

(西川農相のケースと全く同じ)

 

 

産経新聞に私の記事が出ています。西川大臣の追及をやめさせる政治的意図を持った記事です。記事の中にもあるとおり「違法性はない」と認めながら、なぜ野党の3期生である私のことを、このタイミングであえて記事にしなければならないのか、その意味を皆さんにも考えていただきたいと思います。

玉木雄一郎 (@tamakiyuichiro) 2015年2月21日

 

国会議員がやらかしてるのに3期もへったくれもないでしょうに・・・

小学生じゃあるいし。

 

 

 

今、我が国の権力とメディアとの間の適正な距離と緊張感が溶解しつつあります。権力の言いなりになるメディアも問題ですがメディアを自分たちに有利に利用しようとする権力はもっと問題です。ブログをご覧ください。http://t.co/srJX2UT4Vf

玉木雄一郎 (@tamakiyuichiro) 2015年2月21日

 

加計学園前川喜平事件」もそうですが、玉木雄一郎さんは自分が散々マスコミを利用して他人様を誹謗中傷しまくった末に、いざ自分の類似案件が報道されると「権力がメディアを操っているんだ!!」という陰謀論を唱えだします。

 

とても見苦しいです。

 

 

 

(1)産経新聞に私の政治資金に関する記事が出ています。記事の中にもあるとおり「違法性はない」と認めながらなぜ私のことをこのタイミングであえて記事にしなければならないのか。私への取材前に西川大臣自身が各社の記者に対し、記事掲載の予告をするなど、取材経緯に不自然な点が多々あります。

玉木雄一郎 (@tamakiyuichiro) 2015年2月21日

 

西川公也農相(当時)には違法性が無かったのに、さも違法であるかのように叩いたのは他でもない、玉木雄一郎さんあなた自身でしょうよ。西川さんと同じことをやって、しかも玉木雄一郎さん自らがそれを「脱法的」と断じているのですよ?

 

「なぜこのタイミング」も何も、このタイミングで西川さんを叩いてたのは、玉木雄一郎さんあなた自身でしょうよ・・・

 

 

(2)予算委員会で私が西川大臣の違法献金疑惑を追及したことに対する自民党による「見せしめ」「口封じ」であると考えられます。権力とメディア。安倍政権の下で、その間の適正な距離と緊張感が失われつつあります。当然ながら、私は違法なことは一切しておりません

玉木雄一郎 (@tamakiyuichiro) 2015年2月21日

 

あなたがやったことと同じ事を「脱法的」と断じたのは、他でもない玉木雄一郎さんあなた自身ですよ何言ってんのよ。

 

 

もうね、他人様を叩きまくったあげく自らに関してのみ「デマだ!」と主張してしまっていますから、過去の類似事件もどんどん発掘していきたいと思います。