本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

民進党の前原誠司さん「安倍を倒す気持ちを纏めて政権交代」 枝野幸男さん「共産党と〇〇」

f:id:inatei:20170819095232j:plain

 

民進党の代表選に出馬表明しているお二方が、面白発言を連発しています。

 

 

 

枝野幸男さん、共産党との関係「経験を生かす」「政治の技術の問題」

 

8/18のBSフジの番組に、前原誠司さんと枝野幸男さんがそろって出演したんだそうです。

 

www.jiji.com

 

番組の中で「(共産党民進党は)日米安保、消費税で意見が違う。選挙協力できるか」という問いがありましたが、2人の回答はこんな感じでした。

 

前原誠司さん

  • 共産党との協力にかじを切り過ぎている(←修正するとは言ってない
  • 根本的な政策理念が違うのに一緒に組もうという話にならない(←組まないとは言ってない

 

枝野幸男さん

  • 経験を生かす(←経験を生かした結果どうするのかは言ってない
  • できる限りをいかに最大化するかは政治の技術の問題だ(←技術だったら何がどうなるのか言ってない

 

・・・ですので、ぱっと見た感じは「前原なら共産と関係断、枝野なら共産党と連携継続」と思ってしまいますが、実際には確定情報は全くありませんでした

 

なんとなく「こうだな」と思わせて票を集めておいて、いざ当選すると「〇〇するとは言ってない」と手のひらを返す。これは民進党議員の常套手段ですので、ぜひ覚えておきましょう試験に出ます。

 

 

 

前原誠司さん「アベを倒す力をオラにくれ」

 

前原誠司さんは、16日の選対本部立ち上げの時にも変な発言をしていたようです。

 

www3.nhk.or.jp

 

安倍政権を倒す気持ちさえあれば、必ず党をまとめて政権交代ができる。もう一度、国民に新たな選択肢を作り、遠心力を求心力に変えていく先頭に立たせてもらいたい」

 

政権の簒奪だけが目的ってクズやん

 

おっと失礼しました。

もう完全に「手段と目的」を取り違えています。

駄目じゃん。

 

 

 

前原誠司さん「蓮舫さんが代表辞任に追い込まれたのは与党のせい」

 

先のBSフジの番組ですが、前原さんこんな事もおっしゃられていたようです。

 

www.buzznews.jp

 

蓮舫さんの体制でも対案路線と言われていたし、対案を出してたんですよ。で、対案を出しておられたんですけれども、先程の話ですよ。自公が全くそこについては一顧だにしないという姿勢だったですよね。

 

衆議院参議院両方とも2/3以上持ってるのは自公なんですよ。自公が本当に野党の意見を受け入れるという姿勢に転じない限りは、先程田崎さんが仰ったことは出来ないです。

 

私の成功体験の一つである有事法制というのは、久間先生のお人柄とか、自民党の中でのやっぱり影響力というものもあって、俺に任せろという感じでした。従って、久間先生とお約束したことは全部100%、飲み込んで下さって、そして修正が出来ました。

 

今の国会はまさに時間だけ経過をして、内閣で決めたものはビタ一文負けないと。これではね、国会軽視と言われても仕方がないですよね。

 

彼女(蓮舫さん)は対案路線やりますって言って立派にやられた。だけども聞く耳を持たなかったのは自公なんですよ。

 

滅茶苦茶ですなあ・・・

 

民進党蓮舫体制が対案路線を貫けなかったのは与党自民党公明党のせい」なんだそうですが、与野党として対立しているのに相手に無条件の寛容を求めるとか、いったい何考えてんでしょうね前原さん。

 

そんな事を言うぐらいなら、民進党こそ政府与党の法案に無条件で賛成しなさいよ。

 

しかも、言うにことかいて「前原さんが成功した理由は(敵である自民党の)久間章生元防衛長官おおかげ」と、前原さん個人や民進党だけではなんもできないってこと暴露しちゃってますし。

 

どうするんざますこれ。