本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

北朝鮮情勢が緊迫している状況で、また韓国の文在寅大統領が謎発言

f:id:inatei:20170817182403j:plain

 

いやあ、韓国とんでもないのを大統領にしちゃいましたなあ。

 

 

 

とりあえず最悪の事態は一旦回避できたが・・・

 

8/15に北朝鮮が「グアムへのミサイル発射」を一時撤回したため、不意打ちが行われない限りすぐに事が起こるという事態は回避できました。

 

www.inatei.com

 

 

 

日米は万一に備え動き続けています。

 

しかし米国はなおも警戒を解いておらず(そりゃそうですね)、チリ訪問中のペンス副大統領が「北朝鮮との関係断絶」を南米諸国に呼びかけるなどしているようです。

 

blogos.com

 

ペンス米副大統領は16日、ブラジル、ペルー、チリ、メキシコに対し、北朝鮮との関係を断絶するよう要請した。また北朝鮮を巡って「全ての選択肢」が検討対象だと述べた。

 

北朝鮮に対し「全ての選択肢」があると明言していますので、軍事オプションも含まれるものと思います。

 

 

www.asahi.com

 

米ワシントンで17日午前(日本時間同日深夜)行われる日米外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)は、今年1月のトランプ米政権発足後初めての開催となる。緊迫する北朝鮮情勢を踏まえ、日米の安全保障体制の連携強化を確認する。

 

また日米の外務担当・防衛担当閣僚による2プラス2の会合も、今夜行われます。

議題は当然北朝鮮情勢、これを踏まえた連携強化です。

日本からは、それぞれ新任の河野太郎外相と小野寺五典防衛相が参加します。

 

また、地上型MD「イージス・アショア」の導入、およびイージス艦増強計画の前倒しを決めています。

 

www3.nhk.or.jp

 

防衛省は、北朝鮮が弾道ミサイルの発射技術を進展させていることを踏まえ、ミサイル防衛能力を強化するため、地上配備型で、イージス艦と同様の能力がある新型の迎撃ミサイルシステム、「イージス・アショア」を導入する方針を固めました。

 

また、ミサイル防衛にあたるイージス艦についても、来年3月末までに現在の4隻から5隻に増やすとしていた当初の計画を前倒しし、ことし中に5隻態勢とすることにしています。

 

 

 

一方そのころ韓国の文在寅大統領は!!

 

就任来、「どうせまた反日ポピュリズムの大統領だろ?」としか思わず、実際その通りの言動を繰り返しているので特筆するような事もなかった韓国の文在寅大統領ですが・・・。

 

光復節の演説でおかしな発言をてんこ盛りにしてくれもんで、「おいおい日米中朝がギリギリのところでしのぎ削ってるのに、何を能天気なこと言ってんだ」とさすがにつっこまずにはいられませんでした。

 

www.inatei.com

 

www.inatei.com

 

 

その文大統領が、就任100日目の会見でまた変な事言っちゃいました。

 

blogos.com

 

トランプ大統領の最近の軍事行動を示唆する強硬な発言は、北朝鮮の核開発プログラムの脅威に対抗する決意を強調したものと指摘した。その上で、実際に軍事行動を取る意思があって行った発言ではないようだと述べた。

 

・・・

・・・?!

 

おっさんおっさん・・・ちょっと何言ってんのよ。米朝間の駆け引きがあるってのに、たとえ事実だとしてもそんな事べらべら喋っちゃだめでしょうよ。

何やってんのよ、ほんとに・・・

 

文大統領はまた、トランプ米大統領北朝鮮に関する選択肢を決定する前に韓国と協議し、了承を得ることを約束したと明らかにした。

 

こんな口の軽い奴に、重要機密をばらしたりはしないと思いますが・・・

まあ、「事前に知らせろ」と言われれば、「OKOK!」と答えるでしょうね。

 

おっかんねーなこの大統領。

 

 

そしてさらに、言わんでいい余計なことをべらべらしゃべっています。

 

www.yomiuri.co.jp

 

 文氏は日本の植民地時代に朝鮮半島から動員された「徴用工」の補償について、元徴用工に日本企業への個人請求権があるとの見解を示した。韓国政府のこれまでの見解を覆す発言で、日韓関係の懸案となるのは必至だ。

 

?!

事態の展開によってはソウル市を巻き込んだ地上戦もあり得るって状況なのに、なんで背後に喧嘩売ってくれやがりますか。

 

しかし産経新聞によると、単に後方に敵を作る真似をしただけでは済んでいなかったようです。

 

 

www.sankei.com

 

南北共同での(徴用工などの)被害の実態調査を検討する」。日本の朝鮮半島統治からの解放記念日光復節」の式典で韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が語った言葉は、「南北関係改善」の条件付きながらも、北朝鮮による核や大陸間弾道ミサイルICBM)開発で不安化する朝鮮半島情勢への「現実認識」を疑わせるものだ。

 

北朝鮮と地上戦待ったなしの状況で、味方の筈の米国の機密をべらべら喋り、後方を守ってくれるはずの日本を敵に廻す。日本への喧嘩は、今まさに事を構えようかという北朝鮮と合同で行うというのですから、話にならない。

 

午前中のエントリーで「米韓不仲」「北朝鮮の狙いは実は北京か?」といった事を書きましたが、どうも前者の「米韓不仲」(米側に日本含む)のほうが正しいようです。

 

それも、中国や北朝鮮と極秘に何かやっているという事ではなく、大統領がえらく気楽にやっているように思えます。

 

www.inatei.com

 

この後も、おもしろ発言がどんどん出てくるんだろうなあ・・・

 

 

 

まだまだあるぞ間抜け発言

 

1日も経たずに出てきました。

なんだこりゃ

 

japanese.yonhapnews.co.kr

 

韓国の文在寅大統領は15日、ソウルで開かれた光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)式典の演説で、「2年後の2019年は大韓民国建国と(大韓民国)臨時政府樹立100年を迎える年」と言及した。

 

 これまで9年間の保守政権は建国日を1948年8月15日とし、独立運動関連団体などは臨時政府の正当性を否定するものだと反発してきた。文大統領の言及は、建国日が1919年の臨時政府樹立日であるとの立場を明確にしたもので、論争の再燃も予想される。

 

韓国の建国日を、1919/04/13の臨時政府樹立日だって事にしちゃいましたよ。なんでこう、面倒くさい事を積み重ねますかねこの人は。

 

枢軸国どころか連合国からも承認されていなかった組織が、正式な政府であろう筈はないのですが・・・これを認めちゃった場合、えらい面倒な話になってしまうんです。

 

 

なんせ、日本がいよいよ敗戦濃厚、という段になり朝鮮総督府が韓国臨時政府のメンバーに権限を委譲したところ、占領してきた米国に「韓国臨時政府じゃ国を統治できんから朝鮮総督府が統治しろ」と権限を戻されてしまう始末。

 

この辺の「韓国人にめちゃくちゃ説明しずらい事情」を説明しなきゃならない上に、「それじゃあ李承晩の大韓民国政府樹立っていったい何だったんだ」という

話まで蒸し返されて、ああほんと面倒くさくなるぞこれ。