本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

北朝鮮ミサイル発射撤回と時を同じくし、韓国大統領「半島の軍事活動は韓国だけが決められる」

f:id:inatei:20170817091800j:plain

 

昨日、韓国の文在寅大統領が光復節の演説で「不思議な政策」を発表したことは、お伝えした通りです。

 

この演説で、文大統領は他にも(ある意味)不可解な演説を行っていたようです。

 

 

「在日同胞は国籍を問わず、韓国内の故郷訪問を正常化する」

 

www.inatei.com

 

「在日同胞は国籍を問わず人道主義的な理由から(韓国内の)故郷訪問を正常化する」

 

 

昨日お伝えした通りですが、これにより「北朝鮮工作員在日朝鮮人の中に紛れ込み、日本を経由して韓国に自由に出入りできる」ことになります。

 

日本としては、日本に悪さしないんだったら(日本の法律に違反しておらず、入出国審査パスしたら)全然OK!韓国に行っていいよ!って事で、入出国を認めます。断る理由がありませんし。

 

もし韓国にとって危険な人物なのであれば、韓国が入国審査で蹴らなければならないはずです。しかし、先の発言ではそれを「やらない」としています。韓国大統領がそれでいいって言ってるんだから、仕方ない。

 

問題は、なんでそんな事を認めちゃうんだろう?って点です。

 

 

 

朝鮮半島での軍事活動は大韓民国だけが決める」

 

もう1つ不可解なのは、同じ演説で次の発言をしている点。

 

business.nikkeibp.co.jp

 

  • 朝鮮半島で再び戦争を繰り返してはなりません。朝鮮半島での軍事活動は大韓民国だけが決めることができ、誰も大韓民国の同意なくして軍事活動はできません。
  • 政府は何があっても戦争だけは止めることでしょう。

 

実効性は限りなく薄いですが、韓国大統領の意思として「挑戦半島での軍事活動は大韓民国だけが決める」「大韓民国の同意なくして軍事活動はできない」と表明しています。

 

つまり日米を狙った弾道弾が発射された場合、韓国大統領は少なくとも積極的には動かない、という宣言です。今後のTHAAD配備にも影響が出るかもしれません。

 

さすがに、北朝鮮がDMZを越えてソウルに攻撃を仕掛けた場合は、「戦争だけは止める」なんて言った瞬間に政治生命終わるでしょうけど。

 

その場合、「米国を助けない」と演説した韓国を、米国がどれだけ本気を入れて守ってくれるかは疑問です。

 

その場合、日経BPに書かれている以下の予測は破綻します。

 

鈴置:その際は、韓国は米国と一緒になって戦うしかありません。しかし現時点で、そんなケースはまずあり得ません。北は米韓に圧倒的な戦力差を付けられています。米韓同盟が機能する限り、北朝鮮が自ら滅亡する道を選ぶことはないでしょう。

 

北朝鮮が南侵をおこなった場合、米国がどれだけ本気を入れて韓国を防衛するか。韓国が手のひらを返し続けるようなことをしていれば、北朝鮮側は「ああこりゃ米国も見捨てるな」と判断するでしょう。

 

 

 

北朝鮮のミサイル発射撤回は、韓国中立化とのバーター?

 

この不可解な演説が、「北朝鮮のミサイル発射撤回」と時を同じくして行われています。

 

www.inatei.com

 

実際問題として、北朝鮮は地続きの韓国から米韓両軍に侵攻される危険を持っています。ICBMで先制攻撃に成功したと思ったとたん、地上戦でピョンヤンを制圧されたら目も当てられない。

 

今回の韓国・文大統領の演説で、そのリスクは(字面通り受け取るなら)減少したように見えます。

 

 

 

北朝鮮ICBMの標的は本当にグアムか?

 

ここまでは「米韓不仲?」という見方で書いてきましたが、この可能性よりもしっくりと来る見解がありました。

 

www.nikkei.com

 

 「開発に成功した新型弾道ミサイルは中国全域を射程に収めた」。北朝鮮の幹部が内部で口にしたという極秘の話の一部が、中朝国境をまたいで中国側に流れてきている。日本上空を通過して米国領グアムのアンダーセン空軍基地周辺を狙うミサイル発射があるのか。これが世界の関心の的だが、実は「中国全土が北朝鮮の核ミサイルの照準に入った」という事実も、現在の緊張状態を読み解くには極めて重要だ。

 

有料記事なので本文は割愛しますが、ざっくりと書くと、

 

 

中国は先日、北朝鮮との「血の同盟」を反故にする声明を発表しています。「米国が北朝鮮を影響下に収めるつもりなら反撃するが、先制攻撃するだけなら中立(意訳)」。この辺も、中朝不仲説の根拠になっています。

 

北朝鮮ICBMの真のターゲットが北京だとすると、ここ2,3日の不可解な動きがつながってくるのでよね。

 

  • 米2長官「北朝鮮が挑発やめれば会話の用意ある」
  • 北朝鮮「グアム攻撃は当面見送り(ミサイルを発射しないとは言ってない)」
  • 韓国「(少なくとも自国が侵攻されない限り)戦争は止める」

 

ああ、北京攻撃だったら、米韓両軍が侵攻してくる心配をせずに出来るじゃありませんか!!

 

 

 

まあ、そんな事したら人民軍地上から展開されて終わるけど