本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

小池百合子都知事の「私はAI」発言の火消し役に任命された、可哀そうな音喜多駿(おときた・しゅん)さん

AIに支配される人達のイラスト

 

 「都民ファースト」の会の音喜多駿(おときた・しゅん)さんが、小池百合子都知事の「私はAI」発言の火消しにチャレンジしているようです。

 

 

小池百合子都知事「私はAI」

小池都知事が市場移転を迷走させた末に、「私はAI」と言い出したことは、先日お伝えした通りです。

 

www.inatei.com

 

文書が不存在である…それは、あの、"AI”だからです!(キリッ!!

 

最後の決めはどうかと言うと、人工知能です!(キリッ!!
人工知能っていうのはつまりあの、政策決定者である私が決めたという事でございます←????

 

 

 

「私はAI」発言を頑張って擁護する、音喜多さん

otokitashun.com

 

 

このAIに至る質問をしたのは毎日新聞の記者さんなのですが、これに先立ちまして先日、知事は毎日新聞社が主催の「AI」などをテーマとするフォーラムにゲスト登壇しておりました。

 

つまり、この毎日新聞のイベントでAIについて色々と語っていたことが前提にあって、それから毎日新聞の記者に意思決定について問われたことで、リップサービスの意味を込めて笑顔で「AI」という切り返しに至ったのではないかと推察する次第です。

 

ちなみに、そのフォーラムはこれ。8/1に行われています。

 

mainichi.jp

 

 

しかし、音喜多さんの推測が事実だったら、えらいいい加減なもんですなあ・・・。

 

 

というか、これ庇っているように見せかけて暗に「小池都知事は嘘を言った」という指摘をしてるんですかね。

 

8/1のフォーラムの影響が、6/20にさかのぼって出てくることはあり得ませんからね。

 

www.inatei.com

 

 

しかし、音喜多さんはその直後に突如として石原慎太郎・元都知事や浜渦武生・元副知事叩きをはじめていますので、単純に苦しい小池擁護にチャレンジしただけでしょうね。

 

 

 

都民ファーストの会」内での悲しい立場

 

この音喜多駿さんですが、先日言及した通り、マスコミへの露出などを制限するよう圧力をかけられているようです。

 

www.inatei.com

 

なかなか辛い立場であろうことは想像できます・・・

 

しかし音喜多さん、このステキ考察のおかげでさらに都ファ内での立場が微妙になってしまわないもんでしょうか。ちょっとドキドキしながら続報を待ちたいと思います。

 

 

 

追記:音喜多駿さん無事炎上の舞台へ!

うわあ^^

派手に炎上したみたいですね^^

 

www.buzznews.jp

 

音喜多都議自身「知事本人などに確認を取ったわけではないため、確証はありません」と注釈を入れていることから、「いったい何のためにこんなブログを公開したんだろう」という疑問と、「小池都知事に気を使いすぎではないのか」といった批判、更には「こんなことで都議会で都知事と議論できるの?」といった不安などネガティブな反応が相次いでいるようです。

 

 

それ以上に、記事中で言及のあるこの部分こそ、後々都民ファーストの会内で問題になってきそうですね。言わんでいい言質を与えちゃってますし。

 

「自分自身が政策判断した」と言い切ったのは、自ら「決定責任はすべて取る!」と明確にした意思表示