本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

えっ?!2/6に公開済みのドキュメントの隠ぺいを、2/20に稲田防衛相が了承???

f:id:inatei:20170722053451j:plain

 

んなわけあるかーい

 

 

 

 2/6に公開済みのドキュメントの隠ぺいを、2/20に稲田防衛相が了承したという謎

タイトルに書いた通りなのですが、「自衛隊による南スーダン日報の隠蔽を、稲田防衛相が了承していた?」というマスコミ報道には、時間軸に矛盾があり破綻しております。

 

自民党河野太郎議員のブログから。

 

www.taro.org

 

自衛隊南スーダンの派遣施設隊の日報は、二月六日にはその存在が明らかになっており、機密部分が黒塗りになっているもののすべて公開されている

 

繰り返すと、「二月六日には日報はすべて公開されている。

 

だから二月十五日に、防衛省で開かれた会議で、日報を隠蔽することはできないし、公開するかどうかを決めることはできない

 

 

河野議員は「日報の存在をもっとも初期に指摘した人物」でもあり、逆にこの日程の矛盾の指摘にも説得力があります。

 

 

 

森本敏・元防衛相(野田内閣時)

民主党・野田政権時の防衛相であった森本敏さんらも、稲田防衛相はそもそも隠蔽の事実を「知らなかった筈だ」と指摘しています。

 

 

「知らないと思います」

「特別監察結果・・・特別防衛観察の結果が間もなく出ると、大臣がもしそういう誤りな事を言ったら、これは観察の報告結果を見ると歴然とわかる。そういう嘘をロイヤー(弁護士)は言いませんよ。」

 

「当然、大臣は(関係各所に再調査の)指示を出したと思います。でも、それでも出てきたので3月15日、それなら特別監察を受けてシロクロはっきりさせましょう!でもし自分に責任があったら自分で責任を取りますと。ここまで決心をして観察をしたんです。してるから、この時点で知らなかったんですよ。」

 

「(3/15に出てきた文書を防衛相内部で隠蔽したとして)もしそれを陸幕の人がリークしたなら、陸幕はそれによって陸幕自身がダメージを受けるんですよ?陸幕が隠してたって事になるから。(アナ:特定の部署を指して、「ここが隠す?」と謎の問いかけ)いやいやいや、隠すんじゃなくて!大体電子データなんかみんな持ってて、消しなさいという支持を受けて、分かりましたと言って消した人もいるし、消さなかった人もいる(動画ここまで)」

 

 

司会?の恵俊彰なる人物の露骨な誘導っぷりに反吐がでますが、それを受けながらのこの回答です。

 

 

 

但し、陸自リークの可能性は高い・・・

稲田防衛相には、都議選時の失言以外に非難させる筋合いのものは一切なさそうです。今回の一見も、陸自文民統制違反が裏にあり、でっちあげた問題を「蓮舫さんの二重国籍問題に合わせて」ぶつけてきた可能性があります。

 

しっかし防衛相を追い落とすために「制服組」が「文書をでっちあげる」だなんて・・・私には軍靴の音が聞こえまくりですわほんま。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 特別防衛監察の結果公表を目前に控えての急展開で、陸上自衛隊など制服組と呼ばれる自衛官の間にくすぶる稲田氏への不満が背景にあるとの見方が出ている。

 

 背広組と呼ばれる内局のある幹部は「陸自からのリークではないか」と制服組への不信感をあらわにした。与党幹部は「こういう話が続くのはシビリアンコントロール文民統制)の観点からすれば問題だ」と懸念を示した。 

 

その場合、文民統制の問題のみならず、中国など他国と内通しているものが陸自内に存在する可能性も出てきてしまいます。二重国籍問題を隠蔽するために、虚偽の内容で防衛相を叩くという事ですから。

 

 

 

黒幕は、「前田忠男防衛部長」か?

これに関し、7/4の時点で興味深い記事が出ていました。

これに関する情報は、今のところすべてこの「選択」の記事を基にしているようですので、しばらく静観。いづれにせよ、観察結果に出てはくると思います。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 南スーダンPKO派遣部隊の日報問題で、陸上幕僚監部の上層部が「主犯格」として浮上した。黒幕として「岡部俊哉陸上幕僚長と反目する前田忠男防衛部長」(統合幕僚監部関係者)との見方も強まっている。この関係者によれば、前田氏は自己顕示欲の塊で、自分たちに都合がいいように事実を歪曲してNHKに垂れ流していた疑いでも特別防衛監察の焦点になっているという。

 

 

 

中華蓮舫さん、吠える

隠蔽してもらった本人が、表立って活動したらまずいと思うんですがそれは

 

blogos.com

 

 南スーダンPKO日報問題をめぐっては「いったい何が起きているのかわからない事態」と指摘。稲田大臣が日報の「非公表」を協議した会議に出席し、隠ぺいに加担したのではないかとの報道を取り上げ、「政府の信頼性が根底から覆されるもの。これはしっかりと明らかにしなければいけない」と語気を強めた。他方でこうした情報が次々に防衛省内から漏れていると考えられる状況についても問題視し、「すでに稲田大臣の(防衛省内での)シビリアンコントロールがまったく機能していないことの表れ。稲田大臣を安倍総理は即刻罷免すべきだ」と語った。

 

 

この「陸自による南スーダン日報隠蔽問題」についても、7/25~7/26の閉会中審査で議題にあがるとの事。森友学園加計学園に続いてこれも「マスコミ+野党(+陸自前田)による捏造、でっちあげ」となる可能性が非常に高いのですが、マスコミはそれこそまた隠蔽するのでしょうね。

 

この辺、マスコミ(特にテレビ)に対してまったく信用していません。

いづれにせよ、7/25,7/26。それでも、捏造報道が排除される事に僅かながら期待。まあ無理だろうな。

 

 

 

追記:民進党大串博志さんのこれからにご期待ください

ここでも何度も取り上げていますが、おかしな発言ばかりすることで有名な民進党大串博志さんが、またおかしな事を言っていましたので証拠として残しておきます。

しっかしこの人、たまには政治やってみる気とか無いんですかね?

 

blogos.com

 

そんな中、稲田大臣自身も特別防衛監察の聴取を受けたということですが、全くの茶番。

 

デマノイこと山井和則さんも既に閉会中審査に難癖をつけていますが、民進党の連中、無理難題を政府与党に叩きつけまくりながら、いざ主張を通してもらってもさらに難癖をつけまくる。こういう人たちのことを、「クズ」というのでしょうね。

 

Blogos のコメント欄では、北朝鮮情勢や中国問題の渦中に何やってんだといった指摘や、民進党内が混乱している渦中にこんな事やっている場合か、といった指摘が相次いでおりました。あと何故か蓮舫ネタ。

 

 

 

 7/23追記:新報道2001「日報問題で陸自幹部が稲田大臣を辞めさせるようなことがあれば、それは軍事クーデター」

 

 

平井文夫「この日報問題は、陸上自衛隊の人が文民である稲田大臣を告発してますので、もし稲田大臣がこれで辞めちゃったら、軍事クーデターみたいなもんじゃないですか。つまり本来「暴力装置」である自衛隊が政治的な発言、政治的な言動をしちゃいけないんです。それがもう崩れちゃってるでしょ。」

 

稲田朋美防衛相が非難されるべきは、都議選の際に「自衛隊が政治的言動をおこなったかのような演説を行った」その一点のみです。

 

そしてその稲田演説を非難するのであれば、今回陸自前田らがとっている行動も、等しく非難し処罰しなければなりません

 

どちらも文民統制違反であり、特に前田の言動は、実際に政権を転覆させかねないものであります。

 

平井「これは非常に由々しき事態なんで、菅官房長官は稲田さんと(岡部俊哉)陸幕長を両方呼んでシロクロつけて、どっちも辞めて貰うと。そういう意味では、もう来週早々にでも辞めさせたほうがいいと思いますが、なぜ安倍さんが首切らないかというと、日報問題はこれ、”返答あったか無かったか”って、これ日本の防衛の根幹にある問題ですか?それを稲田降ろしに使ってる部分があるんで、安倍さんもムキになってるので時間がかかる・・・」