本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

(7/14追記)民進党の蓮舫さんが、戸籍を公開する用意があることを表明しただけで終わりました。

戸籍謄本のイラスト

 

 民進党蓮舫さんが、戸籍を公開する用意があることを表明して、今物凄い話題になっていますよね。

 

 

1.R4「戸籍、公開します!! 」

www.yomiuri.co.jp

 

 民進党蓮舫代表は11日の党会合で、自身が日本国籍と台湾籍の「二重国籍」だった問題を巡り、近く戸籍謄本を公表する考えを示した。

 

 

 

 いいですか!いいですか!

 よく聞いてください・・・

 

 蓮舫さんの戸籍、公開「する」とは言ってません。

 

 

 「公開する用意がある

 

 会見をするとは限りません・・・

 たとえ会見をしても、戸籍を公開するとは限らない。

 用意をしただけなんですよ・・・

 

 

 

2.R4「やっぱやめた」

  まさか、本当にこれをやるとは予想通りでした!!

 

 

youtu.be

 

蓮舫さん「戸籍謄本そのものとは言っていません。差別主義者、排外主義者に言われて公開するようなことあってはならない。戸籍そのものではなく、台湾籍を有していないとわかる部分をお伝えする」

 

 「公開すると言ったな。あれは嘘だ」

 これだけでも随分と有権者を馬鹿にした発言ですが、台湾籍云々というのもおかしな話です。

 

 台湾籍は去年の9月に離脱してるんですよね?

 既に知られている筈のことを、なんで今更???

 

www.sankei.com

 

 

 そもそも個人的には、蓮舫さんはこれまで複数の日本国籍取得日を出していますので、今更戸籍を出したところでその殆どが「嘘だった」という証明にしかならない、と考えていました。


 戸籍に関しては、少なくとも婚姻時点で村田氏の戸籍には入っているはずです。

 

 では何故いままで公開しなかったのか・・・ですが、今回蓮舫さん自身が公開「する用意」に至った理由にカギがありそうです。「子供が成人したため」との事なのですが、ひょっとしてお子さんが成人するにあたって国籍選択を行ったので、晴れて公開可能になったんじゃないでしょうか?

 

 

 とはいえ、重国籍の子息が国籍を選択する期限は22歳、まだ2年猶予があることを考えると、この線は薄いかな・・・?

 

 そう思っていた矢先の、「戸籍公開しません」宣言。さすがにひっくり返ったわ^^;

 

 

 

3.おまけ:R4「私は多様性の象徴・・・」

blogos.com

 

「私は多様性の象徴だと思っている」

 

 はぁ・・・

 

 ・・・はぁ??????

 

 

 戸籍に関する公表は「個人のプライバシーに属するもの。差別主義者に言われて公開することは絶対あってはならない」と強調した。その上で、自らは野党第一党の代表で公人であるとして「極めてレアケースだが」と前置きし、戸籍そのものではないが「すでに台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備がある」と述べた。

 

 

って、台湾云々の個所も「準備がある」だけかーいっ!!

 

 

 

4.7/14の読売朝刊にも来ました!「戸籍謄本を公表するとは言ってない」

www.yomiuri.co.jp

 

 「戸籍謄本そのものを公表するとは言っていない」とも述べ、日本国籍を選んだ日付が確認できる戸籍謄本の全面開示については否定的だ。

 

 もうね・・・

 

 蓮舫さんというか民進党の場合、むしろ「こうでなきゃおかしい」としか思えんですよね。

 

 というか、蓮舫さんが「戸籍を公開する」と言った途端に、みんなが「ダウト!」と叫ぶような有様でした。本当にダウトでした。