本家いなてい

本家いなてい

日本ブログ村の政治ブログ・民進党(旧民主党・旧維新の党)で常時1位の誉れ高いブログ(なおエントリー数は2ブログ)

「平慶翔事件」で日経新聞「あっせん行為があれば違法の疑いがあり、丁寧な説明が必要だ・・・と専門家が言ってる」専門家って誰?

f:id:inatei:20170630191814j:plain

 

下村博文の元・公設第一秘書でありながら横領・窃盗の末解雇され、都民ファーストの会(小池ファーストの会)から都議選に立候補した、平慶翔(たいら・けいしょう)さん。

 

その平慶翔さんのリークは結局「法的に何ら問題ない」事が即判明。下村博文議員が弁護士と告訴を検討する段に至っていますが、日経新聞さんは気に入らないらしく「あっせん行為があれば違法の疑いがあり、丁寧な説明が必要だ・・・と専門家が言っている」と報道してしまいました。

 

 

www.nikkei.com

 

 自民党下村博文幹事長代行(都連会長)は29日の記者会見で、学校法人「加計学園」(岡山市)側が下村氏側に政治資金規正法違反が疑われる献金をしていたとする週刊文春の報道を全面否定した。学園関係者が11の個人・企業の購入代金を取りまとめて持参したもので問題はないとの説明だが、専門家は「あっせん行為があれば違法の疑いがあり、丁寧な説明が必要だ」と指摘する。(2面参照)

 

「あっせん行為があれば」などという逃げ道は作らずに、正面から下村を叩けばいいのに、何故そうしないのでしょう?不思議なものです。

 

ところで、この「専門家」って誰?

 

 規正法に詳しい上脇博之神戸学院大教授は

 

日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中 : よく読むと笑える上脇博之氏の書く内容

 

いやはや、一見まともそうなのに注意して読むと・・・・、日本共産党を支持していると一切書かないところが、実に情趣あふれておりまつwww

 

あっ・・・(察し)

 

都民ファーストの会」は闇が深いのですが、小池百合子さんは平慶翔さんを擁護するでも罰するでもなく、自らの唱える情報公開の方針とは逆に、一切を隠してしまおうと考えているようです。

 

 

 

記者に都民ファーストの候補者(平慶翔)が下村博文の秘書時代に横領PC隠しになってたことについて質問されて強引に質問を打切ろうとする小池百合子。#都議選 で不利なることは情報公開しないんですか?#都民ファーストの会 の情報公開は一丁目一番地というのは嘘ですか? pic.twitter.com/9j2Rag8rT3

— DAPPI (@take_off_dress) 2017年6月30日

 

 

小池百合子「最後に質問を…」
記者「文春の下村さんの報道について
小池このような質問は受付てない!あなたは笑いながら手をあげろ!
記者「手をあげても当てられない!答えて!元秘書の候補者がリークしたと」
小池私は存じません!

都合の悪い事は答えない都民ファーストの代表 pic.twitter.com/Z4bW0mozfs

— DAPPI (@take_off_dress) 2017年6月30日

 

 

都議選後、何日で逮捕者が出るか楽しみです。

 

追記

Buzznews にもあがってました。

 

www.buzznews.jp

 

記者「あの文春の報道について一言お願いしたいんですが。週刊文春の下村さん200万円の報道。元秘書*1の人がですねえ・・・」

 

小池「(記者の話終わるのを待たずに)あの、すいません。そのようなあの、ご質問は受けておりません

記者「一言」

 

(中略)

 

記者「文春の報道。元秘書*2の方、下村さんの。候補者になってますが下村さんが昨日の会見で都民ファーストの会の候補者が)リークしたと言ってるんですが、実際はどうなんでしょうか」

 

小池「いや私は存じませんし、また下村さんもあの、しっかりとご説明する責任を御自身も仰ってるようにしっかりと説明されるんだろうと、まぁ選挙後になるんだろうというふうに思います。以上です」

 

 

小池都知事、壇上から出口へ歩き出す

 

記者「(質問を止めず)説明責任をもっと果たして・・・

 

小池都知事退場

*1:平慶翔

*2:平慶翔